ニュース

  • 上映会盛会のうちに終了!ありがとうございました!

    2017年04月29日


    みなさん、こんにちは。

    去る4月15日(土)と23日(日)に行われました「坪川拓史監督作品上映会」を盛会のうちに終了することができましたのでここにご報告させていただきます。


    「アリア」「ハーメルン」「モルエラニの霧の中 ~第一部~(特別試写版)」を全5回にわたり上映し、延べ200名以上の方々に足を運んでいただきました。

    前売り開始1週間の時点で10枚しか売れていなかったチケットですが、応援団やこの映画のサポーターの皆様のご協力のおかげでなんとか形にすることができました。
    この場をお借りして御礼申し上げます。

    坪川拓史監督の作品はどれも芸術性に優れ、すばらしいものばかりです。
    今回はとくに日本ではあまり公開することのない「アリア」を楽しみにしていた方々が多かったようで、上映会終了後に坪川監督へかけより「アリアをもう一度観たい!」と言っていたお客様もいらっしゃいました。


    今回の上映会で得た収益金は、有料で観てくださった方215名。
    そしてその他の協賛金が26口。
    これらは、これから撮影する「モルエラニの霧の中 ~第二部~」の撮影費用の一部として大切に使わせていただきます。
    第二部は4つのお話で構成されており、まずはそのうちの一つを6月に撮影予定です。


    みなさんが応援してくださっているこの「モルエラニの霧の中」は何度も繰り返し観ることで、新たな気づきや感動、郷愁的な思いが胸をいっぱいにしていきます。
    なので、一度ご覧になった方もぜひ二度、三度と観ていただき、忘れられない最高の作品として心に残していって欲しいと思います。


    また皆様の応援の元、このような上映会を開催させていただきたいと思っておりますので、まだご覧になっていない方はもちろん、何度か観た方も二度目、三度目の「モルエラニの霧の中」をお楽しみいただきますようお願い申し上げます。

    まずは応援してくださった方々の恩情に心より感謝いたします。
    本当にありがとうございました。



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 「坪川拓史監督作品上映会」二日目は明日開催!

    2017年04月22日

    皆さん、こんにちは。

    「坪川拓史監督作品上映会」二日目の開催が明日に迫りました!



    クリックで大きな画像がご覧になれます

    クリックで大きな画像がご覧になれます

    4月23日(日)の上映作品は『ハーメルン』そして『モルエラニの霧の中 (第一部・特別試写版)』の2本です。



    クリックで大きな画像がご覧になれます

    クリックで大きな画像がご覧になれます

    前売券は下記の場所で本日営業時間中に販売している他、室蘭映画製作応援団事務局までご連絡いただければ前売券のお取り置きをさせていただきますので、是非ご一報ください。

    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)

    坪川監督の最新劇場公開作品『ハーメルン』と、撮影の約半分を折り返した『モルエラニの霧の中』を一度に観られるチャンスです。
    特に『モルエラニの霧の中 (第一部・特別試写版)』は、監督を中心とした生伴奏による上映です。
    坪川監督による美しい映像と音楽そして物語を、是非とも多くの皆さんにご覧いただきたいと存じます。

    「坪川拓史監督作品上映会」二日目開催の詳細は以下の通りです。

    ■会 場
     社会医療法人 製鉄記念室蘭病院 がん診療センター 3階大講堂
     (室蘭市知利別町1-45)
     http://www.nshp-muroran.or.jp/s01/s01-04.html

    ■上映日時
     ●4月23日(日) 12:30開場
      第4回 13:00~15:10 『ハーメルン』
      第5回 15:40~18:00 『モルエラニの霧の中 (第一部・特別試写版)』

    ■料 金
     ●前売券
      1枚のみのご購入 1,200円
      複数枚のご購入 1,000円/回
     ●当日券
      上映1回のみ鑑賞 1,500円
      上映2回以上鑑賞 1,200円/回

    ■前売券販売所
     ●室蘭観光協会 (室蘭市海岸町1-5-1)
      http://muro-kanko.com/
      19時まで開館
     ●お休み処MURATA (室蘭市母恋北町2-4-14)
      https://www.facebook.com/murata0817/
      17時まで営業
     ●ぶらつと。てついち (室蘭市輪西町2-5-1)
      http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1772
      17時まで営業
     ●エルム楽器 室蘭 (室蘭市中島町1-19-2)
      http://www.elm-t.co.jp/locations/muroran/
      19時まで営業
     ●カメラのアサヒ堂 (登別市中央町4-3-2)
      https://itp.ne.jp/shop/KN0100060500355917/
      19時まで営業
     ●販売所までお越しいただけない場合は、室蘭映画製作応援団事務局まで
      ご連絡いただければ前売券のお取り置きをさせていただきますので、
      是非ご一報ください。
       NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
       E-mail:info@moruerani.com
       電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)
     ※上映の前日、4/22(土)の各営業時間終了まで販売致しますが、
      売り切れの際はご容赦ください。

    ■会場のご案内
     ●駐車場
      下記の時間帯に「職員専用第2駐車場」に入庫してください。
      下記の時間に入庫する場合は製鉄記念室蘭病院様のご配慮で無料と
      なりますが、これ以外の時間帯にはご入場出来ませんので、ご注意
      ください。
      また、一般の駐車場 (第1~第4駐車場) のご利用はご遠慮ください。
      もしこれらの駐車場に入庫された場合は、100円/30分の料金が掛かり
      ます。

     ●駐車場入庫時間
      4月23日(日)
       第4回 12:20~13:00『ハーメルン』
       第5回 15:00~15:40『モルエラニの霧の中 (第一部・特別試写版)』

     ●入場口
      外来棟正面玄関

     ※何れもスタッフがご案内致します。





    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 「坪川拓史監督作品上映会」第一回終了しました!

    2017年04月17日

    皆さん、こんにちは。

    去る4/15(土)、製鉄記念室蘭病院 がん診療センター 3階大講堂において、「坪川拓史監督作品上映会」の第一回目を開催致しました!


    この日は『アリア』、『ハーメルン』、『モルエラニの霧の中 (第一部・特別試写版)』の3作品を上映し、のべ100人を越える皆様にご覧いただきました。


    この上映会の模様につきましては、室蘭民報や北海道新聞に掲載していただきました。
    どうもありがとうございます。

    製鉄室蘭病院で坪川監督映画上映会~ファン観賞 - 室蘭民報


    さて、「坪川拓史監督作品上映会」は来週4/23(日)にも第二回目を開催致します。



    今回は都合が合わなかった方、もう一度じっくりご覧になりたい方などなど、また多くの皆さまにご覧いただければと存じます。

    開催の詳細は以下の通りです。

    ■会 場
     社会医療法人 製鉄記念室蘭病院 がん診療センター 3階大講堂
     (室蘭市知利別町1-45)
     http://www.nshp-muroran.or.jp/s01/s01-04.html

    ■上映日時
     ●4月23日(日) 12:30開場
      第4回 13:00~15:10 『ハーメルン』
      第5回 15:40~18:00 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

    ■料 金
     ●前売券
      1枚のみのご購入 1,200円
      複数枚のご購入 1,000円/回
     ●当日券
      上映1回のみ鑑賞 1,500円
      上映2回以上鑑賞 1,200円/回

    ■前売券販売所
     ●室蘭観光協会 (室蘭市海岸町1-5-1)
      http://muro-kanko.com/
      19時まで開館
     ●お休み処MURATA (室蘭市母恋北町2-4-14)
      https://www.facebook.com/murata0817/
      17時まで営業
     ●ぶらつと。てついち (室蘭市輪西町2-5-1)
      http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1772
      17時まで営業
     ●エルム楽器 室蘭 (室蘭市中島町1-19-2)
      http://www.elm-t.co.jp/locations/muroran/
      19時まで営業
     ●カメラのアサヒ堂 (登別市中央町4-3-2)
      https://itp.ne.jp/shop/KN0100060500355917/
      19時まで営業
     ●販売所までお越しいただけない場合は、室蘭映画製作応援団事務局まで
      ご連絡いただければ前売券のお取り置きをさせていただきますので、
      是非ご一報ください。
       NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
       E-mail:info@moruerani.com
       電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)
     ※上映の前日、4/22(土)の各営業時間終了まで販売致しますが、
      売り切れの際はご容赦ください。

    ■会場のご案内
     ●駐車場
      下記の時間帯に「職員専用第2駐車場」に入庫してください。
      下記の時間に入庫する場合は製鉄記念室蘭病院様のご配慮で無料と
      なりますが、これ以外の時間帯にはご入場出来ませんので、ご注意
      ください。
      また、一般の駐車場 (第1~第4駐車場) のご利用はご遠慮ください。
      もしこれらの駐車場に入庫された場合は、100円/30分の料金が掛かり
      ます。

     ●駐車場入庫時間
      4月23日(日)
       第4回 12:20~13:00『ハーメルン』
       第5回 15:00~15:40『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

     ●入場口
      外来棟正面玄関

     ※何れもスタッフがご案内致します。





    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 「坪川拓史監督作品上映会」前売券の販売は本日中!

    2017年04月14日

    皆さん、こんにちは。

    「坪川拓史監督作品上映会」1日目の開催が、いよいよ明日に迫りました!



    クリックで大きな画像がご覧になれます

    クリックで大きな画像がご覧になれます

    4月15日(土)は『アリア』、『ハーメルン』そして『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』の3作品が上映されます。

    「この機会に坪川監督の作品を沢山観たい!」という方には、前売券のご購入をお勧めします。
    前売り割引に加え、複数枚割引も適用もございますので、素晴らしい作品をよりお得にご覧いただくことが出来ます。
    前売券は下記の場所で本日営業時間中の発売となります。

    「今日は買いに行けない!」という方は、室蘭映画製作応援団事務局までご連絡いただければ前売券のお取り置きをさせていただきますので、是非ご一報ください。

    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)

    『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』は監督自らによる生伴奏を含む上映となるため、映画完成前だからこその貴重なバージョンです。
    坪川監督の映像をご覧になりたい方はもちろん、音楽家としての坪川氏をお好きな方にもぜひご覧いただきたいと存じます。

    「坪川拓史監督作品上映会」開催の詳細は以下の通りです。

    ■会 場
     社会医療法人 製鉄記念室蘭病院 がん診療センター 3階大講堂
     (室蘭市知利別町1-45)
     http://www.nshp-muroran.or.jp/s01/s01-04.html

    ■上映日時
     ●4月15日(土) 12:30開場
      第1回 13:00~14:50 『アリア』
      第2回 15:20~17:40 『ハーメルン』
      第3回 18:10~20:30 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』
     ●4月23日(日) 12:30開場
      第4回 13:00~15:10 『ハーメルン』
      第5回 15:40~18:00 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

    ■料 金
     ●前売券
      1枚のみのご購入 1,200円
      複数枚のご購入 1,000円/回 (任意の上映を選択可、一括購入の場合)
     ●当日券
      上映1回のみ鑑賞 1,500円
      上映2回以上鑑賞 1,200円/回 (任意の上映を選択可、一括購入の場合)

    ■前売券販売所
     ●室蘭観光協会 (室蘭市海岸町1-5-1)
      http://muro-kanko.com/
      19時まで開館
     ●お休み処MURATA (室蘭市母恋北町2-4-14)
      https://www.facebook.com/murata0817/
      17時まで営業
     ●ぶらつと。てついち (室蘭市輪西町2-5-1)
      http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1772
      17時まで営業
     ●エルム楽器 室蘭 (室蘭市中島町1-19-2)
      http://www.elm-t.co.jp/locations/muroran/
      19時まで営業
     ●カメラのアサヒ堂 (登別市中央町4-3-2)
      https://itp.ne.jp/shop/KN0100060500355917/
      19時まで営業

    ■会場のご案内
     ●駐車場
      下記の時間帯に「職員専用第2駐車場」に入庫してください。
      下記の時間に入庫する場合は製鉄記念室蘭病院様のご配慮で無料と
      なりますが、これ以外の時間帯にはご入場出来ませんので、ご注意
      ください。
      また、一般の駐車場 (第1~第4駐車場) のご利用はご遠慮ください。
      もしこれらの駐車場に入庫された場合は、100円/30分の料金が掛かり
      ます。

    駐車場入庫時間
     4月15日(土)
      第1回 12:20~13:00『アリア』
      第2回 14:40~15:20『ハーメルン』
      第3回 17:30~18:10『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』
     4月23日(日)
      第4回 12:20~13:00『ハーメルン』
      第5回 15:00~15:40『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

     ●入場口
      外来棟正面玄関

     ※何れもスタッフがご案内致します。





    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 製鉄記念室蘭病院「第3回 製作応援パネル展」開催中です!

    2017年04月10日

    皆さん、こんにちは。

    4/15(土)、23(日)に開催される「坪川拓史監督作品上映会」の会場、製鉄記念室蘭病院の「せいてつギャラリー」において、4/28(金)まで「モルエラニの霧の中 第3回 製作応援パネル展」を開催していただいております!



    映画本編では観られない、市民ボランティアやプロスタッフによる撮影風景を中心に展示しております。
    特にロケ地ともなった製鉄記念室蘭病院の「総合案内」は「せいてつギャラリー」のすぐ側ですので、いわゆる「聖地巡礼」もあっという間に可能です。(笑)

    坪川拓史監督作品上映会」の前にご覧いただければ、「こうやって撮影されていたのがこのシーンなんだ!」という裏側を良くおわかりいただけると思いますので、是非ともご覧いただきたいと存知ます!




    さて、その「坪川拓史監督作品上映会」の開催が今週末に迫りました。
    現在、前売券は下記の場所で絶賛発売中ですが、買いに行く時間が無いよ~という方もいらっしゃると思います。
    その際は室蘭映画製作応援団事務局までご連絡いただければ前売券のお取り置きをさせていただきますので、是非ご一報ください。

    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)

    複数枚ご購入いただければ更に割引もございますので、ご家族やお友達お誘い合わせいただければと存じます。

    開催の詳細は以下の通りです。

    ■会 場
     社会医療法人 製鉄記念室蘭病院 がん診療センター 3階大講堂
     (室蘭市知利別町1-45)
     http://www.nshp-muroran.or.jp/s01/s01-04.html

    ■上映日時
     ●4月15日(土) 12:30開場
      第1回 13:00~14:50 『アリア』
      第2回 15:20~17:40 『ハーメルン』
      第3回 18:10~20:30 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』
     ●4月23日(日) 12:30開場
      第4回 13:00~15:10 『ハーメルン』
      第5回 15:40~18:00 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

    ■料 金
     ●前売券
      1枚のみのご購入 1,200円
      複数枚のご購入 1,000円/回 (任意の上映を選択可、一括購入の場合)
     ●当日券
      上映1回のみ鑑賞 1,500円
      上映2回以上鑑賞 1,200円/回 (任意の上映を選択可、一括購入の場合)

    ■前売券販売所
     ●室蘭観光協会 (室蘭市海岸町1-5-1)
      http://muro-kanko.com/
     ●お休み処MURATA (室蘭市母恋北町2-4-14)
      https://www.facebook.com/murata0817/
     ●ぶらつと。てついち (室蘭市輪西町2-5-1)
      http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1772
     ●エルム楽器 室蘭 (室蘭市中島町1-19-2)
      http://www.elm-t.co.jp/locations/muroran/
     ●カメラのアサヒ堂 (登別市中央町4-3-2)
      https://itp.ne.jp/shop/KN0100060500355917/
     ※上映の前日まで販売致しますが、売り切れの際はご容赦ください。

    ■会場のご案内
     ●駐車場
      下記の時間帯に「職員専用第2駐車場」に入庫してください。
      下記の時間に入庫する場合は製鉄記念室蘭病院様のご配慮で無料と
      なりますが、これ以外の時間帯にはご入場出来ませんので、ご注意
      ください。
      また、一般の駐車場 (第1~第4駐車場) のご利用はご遠慮ください。
      もしこれらの駐車場に入庫された場合は、100円/30分の料金が掛かり
      ます。

    駐車場入庫時間
     4月15日(土)
      第1回 12:20~13:00『アリア』
      第2回 14:40~15:20『ハーメルン』
      第3回 17:30~18:10『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』
     4月23日(日)
      第4回 12:20~13:00『ハーメルン』
      第5回 15:00~15:40『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

     ●入場口
      外来棟正面玄関

     ※何れもスタッフがご案内致します。





    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 「坪川拓史監督作品上映会」を開催します!

    2017年03月24日

    皆さん、こんにちは!

    数ある坪川拓史監督作品のうち3つを厳選してこの度、室蘭市内で4月15日(土)と23日(日)の2日間にわたり、上映会を行うことになりました。



    クリックで大きな画像がご覧になれます

    クリックで大きな画像がご覧になれます

    それは

    1、「アリア」 (2007年)

     (15日のみ上映)

    2、「ハーメルン」 (2013年)

     (15日、23日に上映)

    3.「モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)」(2016年)
    クリックで大きな画像がご覧になれます

    クリックで大きな画像がご覧になれます

     (15日、23日に上映)

    です。

    これらが一度に上映される機会は今までもこれからもそうある事ではないはず…
    すべてご覧になる事ももちろんできますし、どれか1つを選んでご覧になる事もできます。

    「アリア」は海外で数々の賞を受賞しており、街頭に貼られていたポスターが持ち去られ、なくなってしまうほどの大人気作品。
    次回作「ハーメルン」へつながる部分もあり、2作続けて観られるこの機会はとても貴重です。

    その「ハーメルン」。
    閉校になった小学校が舞台のこの映画を観ると、室蘭市内で長い間、子供達の成長を見守り続けて、その生涯の幕をひっそりと閉じていった古い建物たち思い出し、心がじんわりと温かくなるのを感じます。
    きっとなくしてはならないかけがえのない思い出や大切な人やモノを再認識するきっかけになるのではないかと思います。

    そしてまだまだ撮影が続く、いぶり映画「モルエラニの霧の中」。
    去年秋に室蘭・札幌・東京で「第一部特別試写版」を上映してから約半年。
    「完成前だけどまた第一部特別試写版が観たい」と問い合わせを多数受けておりました。
    今回は2日間(4/15(土)、4/23(日))にわたり特別試写版を上映いたしますので、前回お見逃しの方はもちろん、2度目の方もぜひ足をお運びいただけると幸いです。
    豪華キャスト陣に加わり、市民キャストも多数出演しておりますので見知った顔が大スクリーンに登場するかも?です。

    ※ モルエラニの霧の中は全体の約半分を第一部としてやっと撮り終えたところです。
    第二部(全体)完成までにまだまだ時間を要すると思いますが、どうか今回のこの特別な上映会をご覧になっていただき、第二部完成をみんなで応援していただけると嬉しいです!

    上映会の詳細は以下のとおりとなっています。



    ■会 場
     社会医療法人 製鉄記念室蘭病院 がん診療センター 3階大講堂
     (室蘭市知利別町1-45)
     http://www.nshp-muroran.or.jp/s01/s01-04.html

    ■上映日時
     ●4月15日(土) 12:30開場
      第1回 13:00~14:50 『アリア』
      第2回 15:20~17:40 『ハーメルン』
      第3回 18:10~20:30 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』
     ●4月23日(日) 12:30開場
      第4回 13:00~15:10 『ハーメルン』
      第5回 15:40~18:00 『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

    ■料 金
     ●前売券
      1枚のみのご購入 1,200円
      複数枚のご購入 1,000円/回 (任意の上映を選択可、一括購入の場合)
     ●当日券
      上映1回のみ鑑賞 1,500円
      上映2回以上鑑賞 1,200円/回 (任意の上映を選択可、一括購入の場合)

    ■前売券販売所
     ●室蘭観光協会 (室蘭市海岸町1-5-1)
      http://muro-kanko.com/
     ●お休み処MURATA (室蘭市母恋北町2-4-14)
      https://www.facebook.com/murata0817/
     ●ぶらつと。てついち (室蘭市輪西町2-5-1)
      http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1772
     ●エルム楽器 室蘭 (室蘭市中島町1-19-2)
      http://www.elm-t.co.jp/locations/muroran/
     ●カメラのアサヒ堂 (登別市中央町4-3-2)
      https://itp.ne.jp/shop/KN0100060500355917/
     ※3/24(金)から上映の前日まで販売致しますが、
      売り切れの際はご容赦ください。

    ■会場のご案内
     ●駐車場
      下記の時間帯に「職員専用第2駐車場」に入庫してください。
      下記の時間に入庫する場合は製鉄記念室蘭病院様のご配慮で無料と
      なりますが、これ以外の時間帯にはご入場出来ませんので、ご注意
      ください。
      また、一般の駐車場 (第1~第4駐車場) のご利用はご遠慮ください。
      もしこれらの駐車場に入庫された場合は、100円/30分の料金が掛かり
      ます。

    駐車場入庫時間
     4月15日(土)
      第1回 12:20~13:00『アリア』
      第2回 14:40~15:20『ハーメルン』
      第3回 17:30~18:10『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』
     4月23日(日)
      第4回 12:20~13:00『ハーメルン』
      第5回 15:00~15:40『モルエラニの霧の中(第一部・特別試写版)』

     ●入場口
      外来棟正面玄関

     ※何れもスタッフがご案内致します。





    当日は市民ボランティア(応援団)新規加入の受付、サポーター募集、そしてイベント会場でしか登場しないモルエラニグッズの数々もご用意しています。
    皆さまのお越しを応援団一同、心よりお待ち申し上げております!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • ダンス&演劇ワークショップ「かもめのジョナサン」をご紹介します

    2017年03月23日

    皆さん、こんにちは。

    『モルエラニの霧の中』で市民キャストとして出演している 村田 ひろし さんや、坪川 拓史 監督 がメガホンを取った室蘭市広報動画『砂がおしえてくれた街』で主演を務めた 滝吉 鈴美 さんなど、多くの西いぶり市民が参加している 室蘭VOX さんのワークショップ、『室蘭VOX 第8回 ダンス&演劇ワークショップ「かもめのジョナサン」~ (演出家・ダンサー) スズキ拓朗氏を迎えて~』をご紹介致します。

    開催の詳細は、室蘭VOXさんのBlogやFacebookページをご覧ください。

    【参加者募集!!】室蘭VOX 第8回ワークショップ「かもめのジョナサン」 | 室蘭VOX
    Facebookページ
    https://www.facebook.com/muroranvox/posts/1294746673912691

    ※画像のクリックでフライヤーをご覧になれます。




    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 新パンフレット補充&応援募金回収のご報告

    2017年03月19日

    みなさん、こんにちは!

    室蘭市内のお店、団体、その他の場所に「モルエラニの霧の中」の応援募金箱を設置させていただいてから早1年が過ぎました。

    そこで今回、応援募金の回収とともに新パンフレットの補充をいたしましたので、ここでその状況をご報告させていただきます。

    応援募金箱を設置させていただいている場所は6ケ所。
    そして、新パンフレットを置かせていただいている場所は応援募金箱設置の6ケ所に加えて6ケ所で計12ケ所。

    設置場所は、以下の通りです。

    【応援募金箱および新パンフレット設置場所】

    ・共生舎 ~Study Lounge Muroran~  室蘭市輪西町2-3-1
     https://www.facebook.com/slmuroran/

    ・中国酒菜 醤醤  室蘭市中島町2-24-14
     https://www.facebook.com/janjan0143/

    ・味の大王 市役所前店  室蘭市中央町3-6-7
     http://www.muroran-curryramen.com/?page_id=621

    ・伊酒屋かっちゃん  室蘭市中島町1-15-3
     https://www.facebook.com/izakayakatchan/

    ・じぇんとる麺 中島店  室蘭市中島町1-14-10
     http://www.muroran-curryramen.com/?page_id=648

    ・じぇんとる麺 弥生店  室蘭市東町1-3-7
     http://www.muroran-curryramen.com/?page_id=655

    【新パンフレット設置場所】

    ・社会福祉法人 室蘭市社会福祉協議会
     室蘭市東町2-3-3 ハートセンタービル
     http://www.muroranshakyo.jp/

    ・むろらん商店街づくりサポートセンター(室蘭市商店街振興組合連合会)
     室蘭市海岸町1-4-1 むろらん広城センタービル1F
     http://murosyo.com/

    ・ぷらっと。てついち  室蘭市輪西町2-5-1
     http://www.kuleba.jp/shop/detail.php?id=1772

    ・FMびゅ~(室蘭まちづくり放送株式会社)  室蘭市輪西町1-32-8
     https://www.facebook.com/fmview842/

    ・お休み処 MURATA  室蘭市母恋北町2-4-14
     http://www.facebook.com/murata0817/

    ・北海道みらい法律事務所  室蘭市東町2-27-4
     http://www.hokkaido-mirai.com/

    全て各設置場所責任者の方々のあたたかいご好意により、置かせていただいています。
    心より感謝申し上げます。

    今回、設置場所の一角をお借りして募金額を数えさせていただいたのですが、たくさんのご好意を1枚1枚手にしていると、ありがたいことだな…とじんわりと胸が温かくなる心地がいたしました。

    去年3月からの1年間で集まった応援募金額は¥12,028−。
    多くの応援募金に感謝いたします!

    応援募金、回収場所の一部で写真を撮らせていただきましたのでご紹介いたします。


    以上、新パンフレット設置場所12ケ所、応援募金箱設置場所6ケ所をご紹介いたしましたが、新パンフレットにはサポーター申込用紙(個人:1口2千円~、法人:1口5千円~)が挟み込んであります。

    第二部製作に向けて引き続き応援募金の募集、サポーター受付をさせていただいておりますので、お近くにお寄りの際はぜひご支援、ご協力のほど、宜しくお願い申し上げます。

    なお、パンフレット及び応援募金箱設置に関して協力してもいいよ!という方が他にいらっしゃいましたらご一報いただけますと幸いです。



    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • ペコデルリ(ボ)=オルケストロLIVEのお手伝いをさせていただきました

    2017年03月08日

    みなさん、こんにちは!

    先日行われました「ペコデルリ(ボ)=オルケストロ」のLIVEへ行ってきました。

     

    ペコデルボ記事2縮小 (1 - 1)のコピー

     

    会場の共生舎~Study Lounge Muroran~にお集まりいただいた方々の数は予想をはるかに超えていたようで、スタッフも含めるとかなりの多人数。

    立ち見の方も数名出てしまうほどの賑わいぶりでした。

     

    お客様の中には遠い南の地からお越しくださった方もいたようで、このLIVEの注目度の高さを伺う事ができました。

     

    外は氷点下で風も強く寒かったのですが、会場内はペコデルボの情緒あふれる演奏と坪川監督のおもしろMC(笑)、そして竹野留里ちゃんの心のこもったパワフルな歌声でとても暖かく感じられました。

     

    イベント会場でしか披露しない「モルエラニグッズ」もたくさんお買い上げいただき、とくにモルエラニトートバックに竹野留里ちゃんのサインを入れてほしい...という方たちが続出!

    留里ちゃん、ファンの方々と楽しそうに話をしていました。

     

    ペコデルボ記事4 モザイク縮小(1 - 1)のコピー

     

    今回、学習塾で行われたこの「ペコデルリ(ボ)=オルケストロ」のLIVE(演奏会)...


    学校では教えてくれない「特別な何か」を学んだ気がして、とても素敵で有意義な時間となりました。

     

    またLIVEの情報が入りましたら、ココでお知らせさせていただきたいと思います!

     

    ペコデルボ記事6縮小 (1 - 1)のコピー

     

    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局

    E-mail:info@moruerani.com

    電 話 :0143-50-6200(9時〜20時)

     

  • 竹野留里ちゃん、念願の四天王入りを果たしました!

    2017年02月27日

    皆さん、こんにちは!

    テレビ東京 THEカラオケ★バトル(2/22水放送)にて、モルエラニでも市民キャストとしてご活躍されている竹野留里ちゃんがこの度、四天王入りを果たすことができました!



    四天王といえば、歌で優秀な成績を収めたものだけに与えられる称号。

    「青春をカラオケバトルにかけます」宣言をし、司会の境正章さんに爆笑されてから早1年。
    留里ちゃん、本当にがんばったのですね...
    道内屈指の進学校、室蘭栄高校理数科に所属しながらの練習はかなり厳しい道のりだったのではないかと思います。

    自分の一つ前の出場者が100点満点を出しても「自分も100点しかないでしょう!」と、あきらめずに臨んだ予選の姿は見る人の心を一気に鷲掴みし、そしてまた有言実行を果たした時のお母さまの嬉しい表情につられて暖かい涙を流した人も多いのでは???

    何を隠そう、わたしも録画を何度も繰り返し見ては感動し号泣している人の一人です(笑)。

    実力があるのは前から知っていましたが、それだけじゃなく努力の賜物とはこういうものなのだなぁと心から留里ちゃんを尊敬いたしました。

    なんだか今、生で観ておかないと後悔しそうなくらいにどんどん眩しい存在になっていく留里ちゃん。
    今度の3月4日(土)に室蘭市輪西町にある“共生舎~Study lounge murorann~”で行われる「ペコデルリ=オルケストロ」のLIVEもとても楽しみです!

    どうか皆さま、ご都合のつく限り、観覧料2000円握りしめて「ペコデルリ~」のライブ会場まで足を運んでみませんか?
    わたしは留里ちゃんうちわ、作っていこうかなぁ...笑



    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 「ペコデルボ(リ?)=オルケストロ」ライブ開催のお知らせ

    2017年02月27日

    皆さん、こんにちは。

    坪川拓史監督が率いるペコデルボ=オルケストロ(エスペラント語でガラクタ音楽隊の意味)のライブがこの度、室蘭市輪西町にあります「共生舎(Study lounge muroran)」さんにて行われます!



    今回もスペシャルゲスト竹野留里ちゃんとのコラボで「ペコデルリ=オルケストロ」という形で会場を大いに盛り上げる予定です。

    竹野留里ちゃんは先日放送されたテレビ東京 THEカラオケ★バトルで念願の四天王入りを果たした歌の実力者!
    今となっては室蘭だけではなく全国的に有名な歌ウマ女子高生です。
    これはもう今のうちに見に行かないと後悔することになるかも?です。

    詳細は以下の通りです。

    ペコデルボ~のどこか懐かしく暖かい、何かを訴えかけるような優しい音色にみんなで心打たれに行きませんか?

    と き:2017年3月4日(土)開場17:30 開演18:00
    ところ:室蘭市輪西町2-3-1 共生舎(Study lounge muroran)
    お値段:2000円(お飲み物付)
    問合せ:090-6878-7168(高橋さん)

    ※チケット制ではないので当日、直接会場へ行ってください。



    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」がまた素晴らしい賞をいただきました!

    2017年02月27日

    みなさん、こんにちは!
    室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」。



    何度見ても素敵すぎて繰り返し見たくなるこの12分間の映像ですが、主人公の女子高生(滝吉鈴美さん)がとある古道具屋で見つけたボトルメールをきっかけに、室蘭市内を一人で旅をするお話でできています。

    室蘭駅から潮見公園を経由してイタンキ浜へ、そこにある鳴り砂や旧室蘭駅、旧札幌通り沿いの美しい紅葉をまとった古い建物、そして室蘭市内で半世紀以上続いている室蘭青少年科学館。
    四季折々の風光明媚で清らかな姿を見せてくれる絵鞆半島について、お話の中で紹介されています。

    この広報動画は昨年6月に発表された「北海道映像コンテスト2016」において、「短編・VP文化部門」で最優秀賞を獲得し、その後11月に行われた全国大会「全国地域映像団体協議会グランプリ2016」では番組部門最優秀賞にあたる「総務大臣賞」をみごと受賞。

    そして今月中旬にもまた「第63回北海道広報コンクール」映像部門でも最高賞の1位を獲得... 応募総数106点の中からーと言っていたので、本当にすごいことだと思います。

    さすが坪川拓史監督。
    ご自身の作品でも世界の数々の賞を獲得しているだけあって、市の広報動画でも全国の賞、総なめ状態です。

    みんなで今一度この広報動画を見返して、美しい街「むろらん」に住めていることへの喜びに浸ってみませんか?

    You Tubeで無料で見られるのはもちろん、室蘭市の広報課、生涯学習課、蘭東支所などでDVDの貸し出しを行っているようですよ(問い合わせは広報課、0143-25-2193)。

    追記:母恋の「お休み処MURATA」さんでもDVD観られます。

    キャスト
    少女   滝吉 鈴美
    運転手  納谷 真大 (イレブン☆ナイン)
    店主   Yoshie (mist)
    脚本・監督・編集・音楽/坪川 拓史
        撮影/新宮 英生(SUNTANA)
        CA /佐藤 優太(ZERO)
    VE/渡辺 和也(ZERO) 
        照明/高橋 素晴(ムービングワーク)
        録音/高橋 大輔(SUNTANA)
        空撮/片岡 義章(SHOT) 高橋 良太(SHOT)
        衣装 HM/大城 弥寿子
        制作/松山 亮太
        音楽/ペコデルボ=オルケストロ
          (坪川 拓史、窪田 建策)
        ED/木下 隼(ZERO)
        MIX/藤岡 正憲(ZERO)
     
        プロデューサー/小室 謙(nice)
        車両協力/吉田タクシー
        小道具協力/81(エイティーワン)



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 第4回市民キャストオーディションを無事に終了いたしました!

    2017年01月29日

    皆さん、こんにちは。

     

    先日よりお知らせしておりました市民キャストオーディションは1/21(土)、22(日)の二日間で行われ無事終了することができました。

    雪で道路状況の悪い中、室蘭市内はもとより登別や伊達、そして豊浦から時間をかけて来てくださった方もいて、本当にありがたく心より感謝しております。

     

     

    今回は計29名の5歳~60歳の方に参加していただき終始和やかなムードで進められ、特技の披露や絵本の読み聞かせなどをしていただきました。

    中には緊張しているせいか大きな声が出せず、坪川監督に「緊張してる?」と聞かれ、顔をこわばらせる男の子もいましたが、映画のオーディションを受けるという普段にない“挑 戦”をしたことで大きな心の成長を感じ取ってもらえると嬉しいです。

     

     

    この市民キャストオーディションは基本的に不合格者はいません。

    受けた方全員に出演のチャンスが与えられます。が、ご存知の通りこの映画は市民の手で一つ一つ作り上げていく大変時間のかかるもので、次回の撮影時期もまだはっきりとは決まっていない状況です。

    どうか、すぐに連絡が来ないからといって案じることなく、首を長くしてお待ちいただけると大変助かります。

    後日必ずご連絡さしあげます。

    先の長いこの映画作りですが引き続き皆さんのご支援、ご協力をお願い申し上げます。

    今回参加してくださった皆さん、ご協力していただいた方々。本当にありがとうございました!

     


     

    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)

     

     

  • 第4回市民キャストオーディション 追加募集します!

    2017年01月17日

    皆さん、こんにちは。

    先日、第4回市民キャストオーディションの開催をお知らせ致しました。
    応募受付は1月15日(日)までしたが、より多くの皆さんにご参加いただきたく、応募期間を20日(金)まで延長させていただきます。

    今回対象とさせていただくのは、10才前後の少年と、バレエ経験のある女子中学生です。

    演技の経験は不問ですので、是非奮ってご応募いただくと共に、ピッタリのお子さんがいらっしゃいましたらご家族の方にこのオーディションのことをお伝えいただけますと幸いです。


    改めまして、開催要領は以下の通りです。

    ・日  時:2017年1月21日(土)、22(日)
          両日とも午後1時~7時
          応募多数の場合はさらに同日の午前10時~12時
    ・場  所:ぷらっと。てついち 集会室
          (室蘭市輪西町2-5-1)
    ・対 象 者:
     ①少年(10才前後)
     ②女子中学生(バレエ経験者)
    ・応募方法:電話で受付
     Tel.0143-50-6200(NPO法人 室蘭映画製作応援団)
    ・応募受付:2017年1月20日(金)、午前9時~午後8時
    ・必要書類:写真付きの履歴書(当日直接会場へご持参ください)
    ・個人面接:一人10分程度(面接時刻は応募受付の際に調整し、お知らせいたします)

     注1)過去のオーディションにご参加いただいた方はご遠慮願います。
       出演の機会はそのまま残っております。
     注2)次回以降の撮影日時などは現時点では未定です。
       撮影日時が決まった時点で出演者にご連絡いたします。
     注3)バレエ経験者のバレエ衣装は不要です。
       動きやすい服装でご参加ください。

    皆さんのご応募を応援団一同心よりお待ちしております!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 第4回市民キャストオーディションを開催いたします!

    2017年01月06日

    皆さん、こんにちは。

    映画「モルエラニの霧の中」は2016年春に約半分の撮影を終了し、秋には室蘭・札幌・東京にて第一部特別試写会を開催することができました。
    会場にはこの映画製作を応援してくださっているたくさんの方々にご来場いただき、本当にありがたく、応援団一同感謝の念に堪えません。

    そして、年があけ2017年。
    また新たな気持ちで取り組む第二部製作のスタートとして、このたび第4回市民キャストオーディションを開催することになりました。

    過去3回の市民キャストオーディションには、市内はもちろん近隣市町村や札幌など遠方の方にもご参加いただき、その中からたくさんの方が銀幕デビューを果たしました。
    とても素晴らしいことだと思います。

    第2回市民キャストオーディションの模様

    第2回市民キャストオーディションの模様


    第3回市民キャストオーディションの模様

    第3回市民キャストオーディションの模様


    室蘭をはじめとした西いぶりを全世界にPRするお手伝いとして、ぜひたくさんの方にこの市民キャストオーディションにご参加いただけたら…と思います。
    経験は不問です!

    開催要領は以下のとおりです。

    ・日  時:2017年1月21日(土)、22(日)
          両日とも午後1時~7時
          応募多数の場合はさらに同日の午前10時~12時
    ・場  所:ぷらっと。てついち 集会室
          (室蘭市輪西町2-5-1)
    ・対 象 者:
     ①少年(10才前後)
     ②女子中学生(バレエ経験者)
     ③小学生以上の男女(老若男女を問わず)
    ・応募方法:電話のみで受付
     Tel.0143-50-6200(NPO法人 室蘭映画製作応援団)
    ・応募受付:2017年1月5日(木)~15日(日)
          午前9時~午後8時
    ・必要書類:写真付きの履歴書(当日直接会場へご持参ください)
    ・個人面接:一人10分程度(面接時刻は応募受付の際に調整し、お知らせいたします)

     注1)過去のオーディションにご参加いただいた方はご遠慮願います。
       出演の機会はそのまま残っております。
     注2)次回以降の撮影日時などは現時点では未定です。
       撮影日時が決まった時点で出演者にご連絡いたします。
     注3)バレエ経験者のバレエ衣装は不要です。
       動きやすい服装でご参加ください。

    皆さんふるってご応募の程、よろしくお願い申し上げます!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 室蘭商工会議所会員交流会へ参加させていただきました!

    2016年12月20日

    皆さん、こんにちは。

    去る12月13日(水)に行われた「室蘭商工会議所 会員交流会」でペコデルボ=オルケストロwith竹野留里さんのスペシャルLIVEがあり、会場を大いに沸かせておりました。

    商工会議所2
    ペコデルボ=オルケストロ(エスペラント語でガラクタ音楽隊を表す)は皆さんもう言わずと知れた、映画「モルエラニの霧の中」坪川拓史監督率いる、どこか懐かしくも優しい音色が魅力的な音楽隊です。

    竹野留里さんは以前、こちらのページでもご紹介いたしましたが、4歳のころから民謡をはじめ数々の賞を総なめにし、最近では「THEカラオケ☆バトル」(TV東京)での優勝経験もある自他ともに認める歌姫!

    その魅力あふれる二つのユニットがタッグを組んで観客の心を楽しく盛り上げ、モルエラニ〜の宣伝告知にもとても良い追い風を吹かせてくれていました。

    商工会議所1
    おかげさまをもちまして、当日設けさせていただいたモルエラニブースではサポーターの申し込みや新グッズの購入、そして室蘭商工会議所のご配慮により実現した映画製作 応援募金ではたくさんの方々のご協力をいただき、応援団一同感謝の気持ちでいっぱいです。
    この場をお借りして改めてお礼申し上げます。
    本当にありがとうございました。

    商工会議所3
    今回ご協力くださいました皆様方の暖かい気持ちを決して無駄にすることのないよう、第二部製作に向けて頑張りたいと思っています。
    どうぞこれからも映画「モルエラニの霧の中」製作応援をよろしくお願い申し上げます!

     


     

    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)

     

     

  • 市民キャストの竹野留里さんがディナーショーにゲスト出演します!

    2016年12月15日

    伊達・ホテルローヤルの「クリスマスディナーショー 岩本恭生」に、『モルエラニの霧の中』の市民オーディションで銀幕デビューした 室蘭在住の竹野留里さんがゲスト出演することになりました〜!

     

    竹野留里さんは、4歳から民謡を始め、様々な民謡大会で優勝を飾ってきた実力者。

    2015年には高校一年生にして北海道の伝統民謡『道産子芸句』の全国大会一般の部で優勝。

    さらに、史上最年少で「名人位」を獲得。

    2016年 テレビ東京『ザ・カラオケバトル』でも優勝し、いま 室蘭で最も注目されるひとりです。

    聖なる夜、岩本恭生さんの「魅せる」「聴かせる」「笑わせる」盛りだくさんのステージと、竹野留里さんの素敵な歌声とともに豪華ディナーを楽しんでみてはいかがでしょうか。

    チケットはホテルローヤルで好評発売中です。

     

    ◯イベント名:クリスマスディナーショー「岩本恭生」

    ◯日時:2016年12月25日(日)

    ◯料金:お1人様/1ステージ 12,500円

    ◯料理:和洋中コースディナー・フリードリンク制(税・サービス料込)

    ◯第1部 16:00~18:00 (ディナータイム16:00~ ショータイム17:00~)

    ◯第2部 19:30~21:30 (ディナータイム19:30~ ショータイム 20:30~)

     

    お問合せ・チケットのご購入:0142-23-4888(ホテルローヤル)

     

    15493790_1141465982635925_8973500477095254923_o

  • 「東京特別試写会」も大盛況でした!

    2016年12月14日

    皆さん、こんにちは。

    映画「モルエラニの霧の中」東京特別試写会は、予定通り12月6日(火)、東京・両国の江戸東京博物館大ホールで開催されました。



    当日の北海道の天気は大荒れで、室蘭から空港に向かう高速道路の通行止めや飛行機の遅れなどに冷や冷やしながらも、スタッフは無事会場に到着することができました。
    東京応援団からも八百坂団長を始め多くのお手伝いをいただき、会場設営や上映準備を終えてお客様をお待ちしました。

    会場が不慣れな東京と言う事もあり、事前告知の難しさや平日夜の開催という条件のなか、どの位のお客様にご来場いただけるか不安があったのですが、開場してビックリ!
    予想を超えてとても多くの皆さまにご来場いただき、最終的には450席のキャパを超えて、立ち見していただかざるを得ないお客様も出てしまう程の大盛況となりました!



    本編上映の前には「モルエラニの霧の中」の監督、坪川拓史氏が脚本・監督・音楽を手掛け、「全国地域映像団体協議会グランプリ」で番組部門最優秀賞を受賞した室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」を上映しましたが、こちらの作品もご来場いただいた皆さまにお楽しみいただけたようで、大好評でした。

    会場使用時間にあまり余裕がなく、応援団や監督によるご挨拶の時間が十分に取れなかったことは皆さまに申し訳なく残念でしたが、作品をご覧いただくための試写会ですので、ご挨拶もそこそこに本編を鑑賞していただきました。





    上映後は会場に駆けつけていただいたベテラン俳優の香川京子さん、坂本長利さん、市民キャストの佐藤嘉一さんにもご挨拶をいただき、充実の試写会になったと自負しております。

    ご来場いただいたお客様からは、「心に染みる素敵な映画ですね」「完成が楽しみです」「素敵な時間をありがとうございました」といったお言葉を多数いただき、これからの第二部撮影開始に向け、大変な勇気をいただきました。

    当日会場に足をお運びいただいた多くの皆さま、本当にありがとうございました!
    また、試写会の開催にご尽力いただいた東京応援団の皆さんに感謝致します!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • いよいよ明日開催!東京特別試写会

    2016年12月05日

    皆さん、こんにちは。

    映画「モルエラニの霧の中」第一部の東京特別試写会の開催がいよいよ明日に迫りました!



    前売券のご予約もまだ間に合います。
    年末の平日で皆さまお忙しいとは存じますが、お誘いあわせの上是非お越しくださいますよう、応援団一同心よりお願い申し上げます!

    開催日時、場所、その他の情報は以下の通りです。

    ●日 時:12月6日(火)
         午後6:00 開場/午後6:30 開演
    ●場 所:江戸東京博物館 1階ホール
         《アクセス方法はこちらから
    ●入場料:前売券 1,000円
         本日、12月5日(月)中に下記の連絡先へメールまたはお電話にて
         お申込みください。
         当日会場受付にてお渡しいたします。
         《お申込先》E-mail:info@moruerani.com
               電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)
         当日券 1,200円

    開演前にオリジナルグッズの販売、サポーターの受付や監督のご挨拶などを予定しておりますので、早めのご入場をおすすめ致します。

    それでは皆さま、東京の試写会会場でお会いしましょう!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 東京特別試写会開催まであとわずかとなりました!

    2016年11月25日

    皆さん、こんにちは。

    映画「モルエラニの霧の中」第一部完成の特別試写会をこれまで室蘭と札幌で行ってまいりましたが、いずれも大盛況の中終えることができました。

    10月4日(火)・5日(水) 室蘭特別試写会の模様

    10月4日(火)・5日(水) 室蘭特別試写会の模様

    10月23日(日) 札幌特別試写会の模様

    10月23日(日) 札幌特別試写会の模様

    これもひとえに日頃より応援してくださっている皆さま方のおかげです。
    本当にありがとうございます!
    応援団一同感謝の念に堪えません。

    そしていよいよ開催される12月6日(火)東京特別試写会。
    11月25日(金)の時点で残すところあと10日余りとなりました!
    今までこの映画づくりを応援してくださった方々にはもちろん、ご当地映画に興味をお持ちの方などにも広くご覧いただきたいと思います。



    室蘭、札幌と開催してきた特別試写会を、新聞各紙や情報誌などで非常に高く評価していただいているこの「モルエラニの霧の中」。
    芸術性に優れており、その美しい映像は見るものすべての心をつかんで離しません。
    きっと、大切で温かい何かを思い出すきっかけにしていただけるのではないかと思います。

    今回の東京公演では第一部完成を記念しての新グッズも登場し、会場で初めてお披露目、販売する予定です。
    どうか皆様、ご友人・ご親戚などお誘いあわせの上お越しくださいますよう、心よりお願い申し上げます!

    開催日時、場所、その他の情報は以下の通りです。

    ●日 時:12月6日(火)
         午後6:00 開場/午後6:30 開演
    ●場 所:江戸東京博物館 1階ホール
         《アクセス方法はこちらから
    ●入場料:前売券 1,000円
         前日までに下記の連絡先へメールまたはお電話にて
         お申込みください。
         当日会場受付にてお渡しいたします。
         《お申込先》E-mail:info@moruerani.com
               電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)
         当日券 1,200円

    ※個人/法人でサポーターとしてご協賛いただいた方々、クラウドファンディングにて試写会へのご招待をリターンとしてお選びいただいた皆さまにはご招待ハガキをお送りさせていただいております。
    これをお持ちいただければ、1枚につきお一人様無料にて入場いただけます。
    万が一ご招待ハガキが届いていないという方がいらっしゃいましたら、誠に恐縮ではございますが応援団事務局までご一報くださいますようお願い申し上げます。



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (午前9時~午後8時)


  • 室蘭広報動画が全国最優秀賞を受賞!

    2016年11月23日

    皆さん、こんにちは。

    映画「モルエラニの霧の中」で脚本・監督を手掛けている坪川拓史氏。
    その坪川拓史氏が脚本・監督・演出を手掛けた、室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」が今年6月に「北海道映像コンテスト2016 短編・PV文化部門」で最優秀賞を受賞したことは以前このページでもご紹介させていただきました。

    今回、その全国大会「全国地域映像団体協議会グランプリ2016」が11月17日(木)に東京・幕張で開催され、なんと!番組部門最優秀賞にあたる「総務大臣賞」をみごと受賞いたしました!
    関係者の皆さま、誠におめでとうございます!!!





    室蘭民報ニュース
    ~わたしの街は霧の街~

    室蘭市在住の高校生で、主演を務める滝吉鈴美さんのセリフが印象的なこの映像は、室蘭のあちらこちらに散りばめられている宝物がたくさん詰まった、すばらしい作品となっています。
    日本の渚100選に選ばれたイタンキ浜の鳴り砂や雄大な景勝地の紹介をはじめとし、大黒島や白鳥大橋・地球岬・祝津展望台からの明媚な夕陽、建物では半世紀以上市民に愛され続けている青少年科学館など……
    そこには自慢のふるさと室蘭が、情緒溢れる美しい映像となって目に飛び込んできます。

    映像はYouTubeで公開されていますが、ここ数日また再生回数が増えているとのこと。
    この映像を見た全世界のたくさんの方たちが、室蘭のある絵鞆半島に興味をもち、訪れてくれることを期待せずにはいられません。



    この勢いで、今製作中の映画「モルエラニの霧の中」でも各賞の受賞を目指して行けたらーと思っております!

    映画はいまやっと半分を撮り終え、第一部が完成したところ。
    残り半分を第二部として製作し、一日も早く全国へ発信できるよう応援団一丸となり、世界でさまざまな映画賞を獲得している坪川拓史監督を全力でサポートして行きます。

    そのためには皆さんのご協力が必要です。
    どうか今後とも、ご支援ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • くもカルライブにモルエラニも出展させていただきました!

    2016年11月10日

    皆さん、こんにちは。

    10月29日(土)にホテルサンルート室蘭にて行われた、坪川拓史監督率いる「くものすカルテット」の凱旋LIVE。

    今回はいつもとはちょっと違いました。
    そう、映画「モルエラニの霧の中」で市民キャストとして銀幕デビューを果たした竹野留里ちゃんも特別出演し、“くものすカルテット with 竹野留里”として会場をおおいに沸かせていたのです。


    竹野留里ちゃんと言えば、4歳から民謡を始め、様々な大会で優勝を飾ってきた自他ともに認める実力派。
    最近ではテレビ東京「ザ・カラオケ★バトル」での優勝経験もあり、今、室蘭では大注目の歌姫なのです。
    (くものす~の特別参加、歌姫3名も大いに会場を沸かせておりました。笑)

    ステージ上では歌のうまさはもちろん、坪川拓史監督の突然の無茶ぶりにも動じず、楽しく軽快なMCぶりも披露。
    また新たな一面をみられて、わたしは一段と彼女のファンになりました。


    会場ではモルエラニグッズ(“手ぬぐい”や“カチンコボルタ”)の販売、サポーターや応援団登録受付などもさせていただき、たくさんの方にご協力をいただくことができました。
    この場をお借りして心よりお礼を申し上げます。
    本当にありがとうございました。


    このように「モルエラニの霧の中」はご協力いただいている皆さまひとりひとりのご厚意によって作られている映画ですので、販売や募集の場所を提供していただけることは本当に嬉しいことなのです。

    皆さまからいただいている日頃のご厚意を無駄にすることのないよう、これからも応援団一丸となって頑張っていきたいと思います。

    最後に…
    くものすカルテットの歌姫3名が気になる方はぜひ、次回のLIVE会場へ会いに行ってみてはいかがでしょうか?
    乾燥した季節、彼らの気の利いたユーモアで心が潤うこと間違いなしです!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 「札幌特別試写会」も大盛況の中無事終了!

    2016年11月03日

    皆さん、こんにちは。

    去る10月23日(日)、映画「モルエラニの霧の中」札幌特別試写会を無事に終えることができました。
    大変遅くなりましたがここでご報告させていただきます。


    いつも室蘭市内での活動が多いわたしたち応援団にとって、札幌での試写会がはたして成功するのかどうかとても心配でしたが、376席に対し350名以上のお客様にお越しいただき、ほぼ満席状態での上映となりました。


    上映前、スタッフのお弁当を買いに走ったわたしが会場のある狸小路5丁目に戻ってきたところ、何やらすごい長蛇の列が目に飛び込んできました。


    「はぁ~、やっぱり都会だな。いったい何の行列だろう?」と呑気にその列を追い越してから、はじめて「あっ!わたしたちのモルエラニに来てくださったお客様の行列だ!」と気づき、驚きと嬉しさで飛び跳ねながら入口を通って行ったのを思い出します。


    いつも室蘭までは応援に行けない…という札幌在住の応援団たちも集結し、力を合わせて試写会のお手伝いをしてくださいました。
    そして「昔、白鳥台に住んでいてねぇ。一本桜の前はよく通ったんだよ」「きのこ博士とは昔からのお友達でー」、「室蘭の有名ラーメン店のご主人と実はお友達なんだよ!」など、室蘭にゆかりのあるお客様が素敵でユーモラスなエピソードをたくさんお聞かせくださってから、会場をあとになさいました。

    その後行われたアサヒファミリークラブ主催の回でも300名近くの会員の皆さまがいらっしゃり、大変好評の中終えることができました。
    この場をお借りして、ご協力いただいたアサヒファミリークラブの皆様方には心より感謝申し上げます。
    本当にありがとうございました。


    特別試写会も残すところあと1回。
    東京特別試写会(12/6開催)のみとなりました。

    今までこの映画を応援してくださった方たちへ、ご恩返しの試写会です。
    また、この映画を今回はじめて知った…という方たちにもぜひお越しいただき、室蘭の美しい映像を「映画」として堪能していただけたらと思っております。

    わたしたち応援団は今やっと折り返し地点を過ぎようとしているところ。
    まだまだあと半分の撮影が残っています。

    どうか皆様のご支援、ご協力を賜りますよう、引き続きよろしくお願い申し上げます!



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • いよいよ明日開催!「モルエラニの霧の中」札幌特別試写会

    2016年10月22日

    皆さん、こんにちは。

    先日室蘭で開催され、大盛況の中終了致しました映画「モルエラニの霧の中」特別試写会。


    札幌の皆さん、お待たせ致しました!
    いよいよ明日、札幌特別試写会を開催致します!


    今回の札幌特別試写会も、監督らの手による生伴奏が予定されています。
    貴重な機会ですので、皆さんお誘い合わせの上、坪川拓史監督による素晴らしい映像と音楽を是非ご堪能ください!


    応援団一同、皆さまのお越しを心よりお待ちしております!




    ■開催要領■
    【札幌会場】
     ・日 時:2016年10月23日(日)
          12:30 開場/13:00 開演/15:00 終演予定
     ・場 所:札幌プラザ2・5
          (札幌市中央区南2西5 狸小路5丁目)
     ・入場料:当日券 1,200円
          前売券をご予約済の方には1,000円で販売致します。
          招待券をお持ちの方は当日窓口までお持ちください。
     ・全席自由席



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 『くもカル with 竹野留里 大演奏会』のご案内

    2016年10月16日

    皆さん、こんにちは。

    この度、室蘭VOXさんから『くものすカルテット with 竹野留里 大演奏会』のご案内をいただきました。
    映画「モルエラニの霧の中」とも深い関係性がある演奏会ですので、ここで紹介させていただきます!



    映画「モルエラニの霧の中」坪川拓史監督率いる楽団「くものすカルテット」が今年も室蘭にやってきます!



    室蘭での演奏会は3年連続4回目。
    さらに、今年は市民キャストとして映画に出演し、さらに、テレビ番組「ザ・カラオケ★バトル」優勝ですっかり人気者になった室蘭在住の竹野留里さんが最初で最期の?特別出演!!!!!
    これを見逃すと一生後悔するかもしれない・・・演奏会になること必至!!!!
    席数に限りがありますので、ご希望の方はお早めにお問い合わせください〜♫!


    イベント名:くものすカルテット with 竹野留里 大演奏会
    日付:2016年10月29日(土)
    時間:開場 13:30 開演 14:00
    場所:ホテルサンルート室蘭 4F 陽光の間
    料金:
    一般指定席(前売のみ) 3,000円 ※ 先着50席
    一般前売 2,500円/一般当日 3,000円
    学生前売 1,000円/学生当日 1,500円
    ※ 小学生未満 無料 ※別途料金にて飲食あり
    チケット取り扱い:室蘭VOX事務局(ナニナニ製菓内) 0143-83-6854
    問い合わせ・主催:室蘭VOX 0143-83-6854



    ▼くものすカルテットとは?
    1998年師走に東京で結成。
    舞台「上海バンスキング」などで有名な劇団「オンシアター自由劇場」出身の俳優(片岡正二郎)と、室蘭在住の映画監督・坪川拓史率いる楽団。
    当初のメンバーは4人(カルテット)だったが、その後メンバーが増え現在は7人編成で活動。
    東京を拠点に全国各地を巡業し好評を博す。
    ヨーロッパ諸国やロシアなど世界各国の民謡のほか、日本の昔懐かしい歌謡曲をアレンジした楽曲と、オリジナルの【紙芝居】や【無声映画】の上映をも織りまぜた独創的なライブスタイルで評判を呼ぶ。
    2004年より海外へも活躍の場を広げ、フランス、イタリア、ベルギー、チェコなどで喝采を浴びる。
    現在までに3枚のアルバムを発表。梅津和時、林海象、内田春菊、キムラ緑子、小松政夫、吉田日出子、串田和美、南流石、知久寿焼などと共演を重ねつつ現在に至る。

    ▼竹野留里とは?
    4歳から民謡を始め、様々な民謡大会で優勝を飾ってきた実力派。2015年、高校1年生にして北海道の伝統民謡「どさんこ甚句」の全国大会一般の部で優勝。
    さらに史上最年少で「名人位」を獲得した、民謡界の至宝。
    普段は北海道室蘭市有数の進学校に通い、放射線技師を目指している。
    2014年、「モルエラニの霧の中」の市民オーディションで坪川監督の目にとまり銀幕デビュー。
    準主役を務める。
    2016年 テレビ東京「ザ・カラオケ★バトル」で優勝。
    いま、室蘭で最も注目される才能のひとり。



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 「室蘭特別試写会」は大盛況の中無事終了!

    2016年10月16日

    皆さん、こんにちは。

    「映画『モルエラニの霧の中』室蘭特別試写会」は、先週10月4日(火)・5日(水)、大盛況の中無事に終了致しました!
    ご報告が遅くなり、大変申し訳ございません。


    昼夜3回にわたって開催した試写会は平日にも関わらずほぼ毎回満席状態で、延べ1500人近くの方々にご覧いただくことができました。


    これもひとえに応援してくださった皆様方のお力添えがあったからこそ…と思っております。
    この場をお借りして心よりお礼申し上げます。

    映画本編では室蘭の見知った場所、見知ったお顔が次々と登場し、また坪川拓史監督が作り出す美しい映像や詩的なセリフ、情緒あふれるキャストたちの表情の数々に、お越しいただいた皆さまには心からお楽しみいただけたのではないかと思います。





    そんな中、ご覧いただいた方から応援団へ一通のメールをいただきました。
    ここでその方のメールを紹介させていただきたいと思います。
    (ご了解をいただいた上で掲載しております)



    わたしは室蘭生まれ、室蘭育ちで今年の年末に54歳になります。
    室蘭が活気に満ちていた頃を、水族館や科学館が賑わっていた頃をよく覚えています。

    バスを降りて 昆布が干してある砂浜沿いの道を、
    潮の香る中を歩いてゆく先の水族館は、トドのプールが海の中にありましたし、
    そのプールの外側に「汽車ぽっぽ」のレールが敷いてあったので、
    波の上を走るのは 子どもながらにちょっとしたスリルでした。

    科学館はわたしが15歳の時まで父の職場でした。
    小さい頃はしばしば出勤する父に付いて行き、閉館時間まで過ごしていたので、
    科学館はわたしの遊び場でもありました。
    真夜中の一般道を通ってSLが科学館にやって来た時、父は搬入に立ち合っており、
    町の角を曲がる時、電線の下をくぐる時、どんなに大変だったかを
    朝方帰宅して 興奮しながらわたしたち家族に話してくれました。

    そんな父も17年前に他界しましたが、
    映画の中でSLが搬入された時の写真が映し出された時には
    興奮した父の顔が思い出されて胸が熱くなりました。
    科学館はわたしにとって父との思い出がいっぱい詰まった場所なので、
    映像で沢山のシーンを残してくださって とても嬉しく思います。

    映画は各章の繋がりもとても興味深いです。
    第二部が完成した時 全てが丸い輪のように繋がって、
    今 わたしたちの抱いている疑問や不思議が明らかになるんだろうな…と、
    完成するのがとても楽しみです!

    出来ることならお手伝いに加わりたいという願いはあるものの、
    数々の制約があってそれも叶わず…
    監督、応援団の皆様の今後の活動が素晴らしい実を結ぶことを祈りつつ、
    「モルエラニの霧の中」完成を心待ちにしています。

    鳴海 由紀子



    私はこのメールを拝見して大変感動し、心が震える思いがいたしました。
    この映画が幼少時代の温かい思い出や大切な記憶を呼び起こすきっかけになったのかと思うと本当に嬉しく感じます。

    メールをお寄せいただいた鳴海さま、本当にありがとうございました。


    さて、特別試写会は今後10月23日(日)に札幌で、12月6日(火)には東京でも開催致します。
    今回の室蘭特別試写会での反省点を活かしつつ、ただいまそれに向かって鋭意準備中です。
    応援団の皆さんにはまたご協力をお願いすることがあると思いますが、今後とも応援の程よろしくお願い申し上げます。

    まずは室蘭特別試写会が無事に終了致しましたお礼とご報告をさせていただきました。

    第二部製作に向けてこれからも走り続けますので、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます!


    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 《緊急告知》「モルエラニの霧の中」試写会風景が放送されます!

    2016年10月05日

    こんにちは!応援団のサイトウです。

    映画「モルエラニの霧の中」。
    ただ今、室蘭市市民会館大ホールにて絶賛試写会中ですが、その模様がこれからNHK室蘭局で放送されることになりました!
    予定は今日、10月5日(水) 18:52からの胆振日高館内のニュースを特集するコーナーで放送されます。

    胆振日高管内のニュースを特集するコーナーですので、もしかすると管内以外の方は放送をみることができないかもしれません。
    その時は申し訳ございません。

    おそらく数分の放送だとは思いますが、試写会へ足をお運びいただけなかった方はぜひご覧になり雰囲気を楽しんでいただければと存じます。






    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • いよいよ本日!「モルエラニの霧の中」室蘭特別試写会

    2016年10月04日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    多くの方々ご支援・ご協力いただいた、映画「モルエラニの霧の中」。
    いよいよ、本日から二日間にわたり、室蘭市市民会館 大ホールにて特別試写会を開催致します!





    坪川拓史監督から、「『モルエラニの霧の中』第一部の編集が無事全て完了しました!」と連絡をうけた先日。

    あぁ、できたんだ。
    やっと、できたんだ…。
    という嬉しさと同時に、これからが本番!という肝を据えた気持ちが同時に湧き起こる不思議な感覚を味わいました。

    映画完成を夢見た月日が走馬灯のように駆け巡り、坪川監督が作り出す美しい映像やスタッフの才能や努力、それによって映された作品を想像しただけで温かい雫が目からこぼれ落ち、エンドロールに今までお世話になった方たちのお名前が流れることを思うと嬉しさと感謝で息が詰る……。
    心の底から“ありがとうございました”と口に出さずにはいられませんでした。

    室蘭特別試写会の夜の部では、市内各所で活躍中の音楽サークルや今話題の歌姫による生伴奏・生合唱が予定されています。
    ご来場いただいた皆様には、よりたくさんの地元“室蘭”を感じ、忘れかけていた大切なものを思い出すきっかけにしていただけるのではないかと思います。

    この映画の完成を心待ちにしていただいていた方々へ、ご恩返しの試写会です。
    皆さまのお越しを応援団一同心よりお待ち申し上げております!

    なお、室蘭市市民会館は大きな施設ではありますが、駐車場の数が限られております。
    混雑が予想されますので、ご来場くださる皆さま方にはできるだけ公共交通機関をご利用いただけますようお願い申し上げます。

    ■開催要領■
    【室蘭会場】
     ・日 時
      第1回:2016年10月04日(火)
          18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
      第2回:2016年10月05日(水)
          13:30 開場/14:00 開演/16:00 終演予定
      第3回:2016年10月05日(水)
          18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
     ・場 所:室蘭市市民会館 大ホール
          (室蘭市輪西町2-5-1)
     ・入場料:当日券 1,200円  ・全席自由席


    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 【拡散希望】室蘭特別試写会のお手伝いを募集させていただきます!

    2016年09月27日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    既に公式Webサイト公式Facebookページにてお知らせさせていただいておりますが、このたび「映画『モルエラニの霧の中』第一部 特別試写会」を開催する運びとなりました。
    室蘭公演は10月4日(火)・5日(水)、室蘭市市民会館大ホールにて開催致します!



    これは撮影を完了した約半分を「第一部」として完成させ、応援してくださった皆さまへいち早くご披露させていただくための特別試写会です。
    去年開催した「中間報告上映会」とは違い、「第一部」完成版ですので、是非楽しみにしてご覧いただけますと幸いです。



    当日は多くの皆さんがお越しくださることを予想しておりますが、平日の開催ということもあり会場スタッフの人数が不足している状況です。
    つきましては、試写会当日のお手伝いを募集させていただきたいと存じます。

    お手伝いいただくのは会場設営、受付、会場整理、グッズ販売、会場撤去など試写会前後の時間帯ですので、会場スタッフとしてお手伝いいただいても映画本編はもちろんご覧いただけます。
    ご安心ください!

    開催の詳細は以下の通りです。

    ・日 時
     第1回:10月04日(火)
      17:00 集合/18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
     第2回:10月05日(水)
      12:30 集合/13:30 開場/14:00 開演/16:00 終演予定
     第3回:10月05日(水)
      17:00 集合/18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
     全ての時間帯ではなく、例えば30分のみ、などでも大歓迎です!
    ・場 所:室蘭市市民会館 大ホール
         (室蘭市輪西町2-5-1)

    お手伝いいただける方はサイトウのFacebook Messenger、もしくは室蘭映画製作応援団までメールまたはお電話にて、お名前と電話番号、お手伝いいただける回と時間帯のご連絡をお願い致します。
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200 (9時~20時)

    現在、第1回と第3回の会場スタッフが不足している状況ですので、特にこの時間帯にお手伝いいただけますと幸いです。

    繰り返しになりますが、当日お手伝いいただくのは上映前後の時間帯がメインですので、お手伝いいただいた方にも「映画『モルエラニの霧の中』第一部」を存分にお楽しみいただけます。
    これまで皆さまが応援してくださった「純正ご当地映画」である「映画『モルエラニの霧の中』第一部」特別試写会を成功させるために、今一度お力をお貸しいただけないでしょうか。

    皆さまのご協力を何卒宜しくお願い申し上げます。



    (2016年10月4日 追記)

    ありがとうございます!
    室蘭試写会のお手伝いについて、沢山の方々にお集まりいただけることになりました。
    今日から二日間、この映画を心待ちにしていただいた方々のご期待に沿えるよう、応援団一丸となってがんばりたいと思います。
    皆さまのお越しを心よりお待ち申し上げます!


    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 映画「モルエラニの霧の中」第一部 特別試写会を開催します!

    2016年09月15日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    日頃より映画「モルエラニの霧の中」を応援していただき、誠にありがとうございます。
    皆さまのご支援のおかげで、これまでに全7章のうち4章の撮影を終えることができました。

    これまで何度か上映会を開催致しましたが、これらはあくまで仮編集版でした…。

    大変お待たせ致しました!
    一昨年春のクランクインから間もなく2年半を迎えようとしておりますが、遂に皆さまに完成した映画をご覧いただける時がやってきました!
    これまで撮影した4章分の映像で映画「モルエラニの霧の中 第一部」が完成し、室蘭・札幌・東京にて完成披露のための特別試写会を開催することになりました!



    坪川拓史監督の手により、素敵な室蘭の風景が切り取られた作品に仕上がっていると自負しております。
    あの人やこの人、多くの市民キャストの銀幕デビュー作品でもあります。
    お忙しい時期とは存じますが、是非会場まで足をお運びいただき、ご鑑賞いただけますと幸いです。



    ■開催要領■
    【室蘭会場】
     ・日 時
      第1回:2016年10月04日(火)
          18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
      第2回:2016年10月05日(水)
          13:30 開場/14:00 開演/16:00 終演予定
      第3回:2016年10月05日(水)
          18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
     ・場 所:室蘭市市民会館 大ホール
          (室蘭市輪西町2-5-1)
     ・全席自由席

    【札幌会場】
     ・日 時:2016年10月23日(日)
          12:30 開場/13:00 開演/15:00 終演予定
     ・場 所:札幌プラザ2・5
          (札幌市中央区南2西5 狸小路5丁目)
     ・全席自由席

    【東京会場】
     ・日 時:2016年12月06日(火)
          18:00 開場/18:30 開演/20:30 終演予定
     ・場 所:江戸東京博物館 1階ホール
          (東京都墨田区横網1-4-1)
     ・全席自由席

    【入場料】
    ・個人/法人にてご協賛いただいた皆さま、クラウドファンディングにて試写会へのご招待をリターンとしてお選びいただいた皆さまにはご招待券をお送り致しますので、これをいずれかの会場にお持ちいただければご招待券1枚につき1名様がご覧いただけます。
     ・前売券 1,000円 (当日券 1,200円)
    ・札幌会場、東京会場につきましては、開催の前日までにメールまたは電話にて室蘭映画製作応援団まで、お名前、ご住所、電話番号、メールアドレス(お持ちの方のみ)をご連絡いただければ、当日前売価格にてご覧いただけます。
       E-mail:info@moruerani.com
       電 話:0143-50-6200 (9時~20時)
     ・室蘭会場の前売券は下記の場所にて本日9月15日(木)より販売致します。
       室蘭観光協会 (室蘭市海岸町1-5-1)
       ぷらっと。てついち (室蘭市輪西町2-5-1)
       お休み処murata (室蘭市母恋北町2-4-14)
       エルム楽器 室蘭支店 (室蘭市中島町1-9-2)
    ​   カメラのアサヒ堂 (登別市中央町4-3-2)



    ■各章のあらすじ■


    【春の章】名残りの花……写真館の話
    【出 演】大杉漣/大塚寧々/河合龍之介/坂本長利/香川京子
    老舗写真館店主の小林幹生(大杉漣)が病に倒れ、別れた妻のもとで育った息子(心太/河合龍之介)が帰郷する。
    看病のかたわら写真館で寝泊まりするようになった心太を、キャンドル屋を営む映子(大塚寧々)が温かく見守る。
    そこヘ、謎めいた老婦人"蕗子さん"(香川京子)が訪れて……
    ★心太が写真館の倉庫で見つけて持ち主を探すことにする「古い写真」は、市民から寄せられた実際の室蘭の古写真が用いられている。
    心太は全編に渡って、この古写真を手に登場する。

    【秋の章】名前のない小さな木……科学館の話
    【出 演】久保田紗友/末原拓馬/竹野留里(市民キャスト)/水橋研二/大杉漣
    中学生の桃子(とうこ/久保田紗友)は父を7年前に亡くし、今は母(七海)と二人で暮らしている。
    母の再婚を機に町を出ることになった桃子は、亡き父がしかけた小さなイタズラの答えを見つけるため科学館へと向かうのだが……
    ★桃子を演ずるのは、NTIドコモのCMやNHKドラマなどにも出演し、現在注目度ナンバーワンの実力派女優"久保田紗友"。
    撮影当時は、実際に北海道で暮らす中学生だった。

    【晩秋の章】煙の追憶……蒸気機関車の話
    【出  演】坂本長利/村田博(市民キャスト)/竹野留里(市民キャスト)/小西康久/久保田紗友
    科学館の中庭に展示されている蒸気機関車を整備するのは、元SL乗り"吉井さん"(坂本長利)の日課だ。
    ある日、この機関車の解体計画が持ち上がり、吉井は科学館を退職してしまう。
    深夜、ヤケ酒に酔った吉井が無人の科学館に忍び込むと……
    ★町の科学館に実在する機関車と、その保存整備をする元SL乗りの方々に想を得たストーリー。
    印象的な職員三人組を演じるのは、半世紀近く前室蘭にあった劇団「大地」の元メンバー達。

    【初冬の章】冬の虫と夏の草……樹木医の話
    【出  演】佐藤嘉一(市民キャスト)/橋本麻依(市民キャスト)/伴野裕生(市民キャスト)/小林なるみ/久保田紗友
    老人施設に入所している元樹木医の河村(佐藤嘉一)は、季節の変わり目になると施設を抜け出すことで有名だった。
    担当介護士の久保七海(橋本麻依)は、再婚を機に退職する前に、河村の脱走の理由を知りたいと考えていた。
    河村は、戦死したかつての恩師との約束を果たすために、草原に作む桜の老木の前に立っていた……
    ★室蘭在住のキノコ研究家 西原羊一氏(2015年逝去)をモデルに描かれた本作。
    劇中に登場する冬虫夏草の標本は、ほとんどが西原氏採集のもの。
    主演の橋本麻依を筆頭に、出演者の多くが演技初体験の一般市民だが、そんなことを微塵も感じさせない存在感を披露している。

    映画「モルエラニの霧の中」特別試写会のフライヤーを下記のリンクからダウンロードできます。
    プリントアウトして掲示したり、この映画のことをご存じない方にご紹介いただけますと幸いです。
    http://www.moruerani.com/wp-content/uploads/2016/09/moruerani_part1_flyer.pdf


    今回の特別試写会は、映画「モルエラニの霧の中」後半の第二部へ向けてのスタートでもあります。
    たくさんの皆さまのお越しを、応援団一同心よりお待ちしております!



    (2016.9.20追記)
    既に個人/法人にてご協賛いただいた皆さま、クラウドファンディングにて試写会へのご招待をリターンとしてお選びいただいた皆さまには招待券をお送りしておりますが、宛先不明で返却されてしまった招待券が何通かございます。
    届くはずの招待券が届いていないという方がいらっしゃいましたら、下記の室蘭映画製作応援団事務局までメールもしくはお電話でご連絡をお願い致します。

    お手数をお掛けし誠に申し訳ございませんが、何卒よろしくお願い致します。



    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


  • 映画『モルエラニの霧の中』応援団主催のボランティア講座を行います!

    2016年08月02日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    日頃より当応援団の活動に関しまして多大なるご支援ご鞭撻をいただき、ほんとうにありがとうございます!
    応援団一同、感謝の念に堪えません。

    さて、このたび応援団では初の試みとして映画製作に関する「ボランティア講座」を開催いたします!

    「映画製作応援団って、いったいどんなことをやっているの?」
    「仕事をしながらでも参加できるの?」
    「ボランティアとして参加するにはどうしたらいいの?」

    そんな映画作りのお手伝い参加に関する疑問についてご説明し、ご納得いただいたうえで、お越しいただいた皆さんのボランティア参加のきっかけとしていただけたら…と思っています。

    当日は映画撮影の模様とそれに伴う応援団の活動をお話しすると共に、映像もご覧いただくことにより、撮影現場の雰囲気をつかんでいただけたらと考えています。





    決して堅苦しい内容のものではなく、皆さんと一緒に笑顔でこの講座を楽しめたらと思っています。
    ボランティア活動に対し関心をお持ちの方は、ぜひ足をお運びいただけますようお願いいたします。

    皆さんのご参加を、応援団一同こころよりお待ち申し上げます!



    「映画『モルエラニの霧の中』ボランティア講座」開催の詳細は以下の通りです。

    日時:2016年8月6日(土) 14:00~15:00
    内容:製作の裏側から、難題解決にむけ奮闘するボランティアの姿を伝えます
    定員:20名
       お申し込みが必要です。
       「室蘭市市民活動センター」までお電話にてご連絡ください。
    場所:室蘭市市民活動センター
       室蘭市海岸町1-20-30
       Tel.0143-25-7070




    お問い合わせ
    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 活センにて「映画『モルエラニの霧の中』写真パネル展」開催中です!

    2016年07月28日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    北海道の学校も夏休みに入り、「モルエラニの霧の中」のロケ地でもあるイタンキ浜も海開き。
    やっと夏本番!と言いたいところですが、例年に比べて肌寒く、霧どころか雨の日が続く室蘭です。
    夏風邪も流行っているようなので、どうか皆さんお気を付けくださいね。

    さて、そんな冷夏を吹き飛ばすように、ホットなイベント依頼が私たち応援団に舞い込んできました。
    「映画『モルエラニの霧の中』写真パネル展」と題しまして、これまでの2年にわたる撮影風景を収めた写真展を、去る7/26(火)から開催しています。
    会場は室蘭市海岸町の「市民活動センター」、通称「活セン」です。



    これまでもこの映画の脚本・監督を務める坪川 拓史氏の講演会などで写真の展示を行いましたが、今回は全体の約半分の撮影を終えた「第1部 完結編」としての写真披露となります。
    今年春の撮影風景など、初公開となる写真もたくさんあり、見ごたえのある写真ばかりです。

    展示している写真の約半数は、今室蘭で最もホットなアマチュア写真家、関 浩勝氏が撮影してくださったものです。
    映画「モルエラニの霧の中」に注目してくださっている皆さんのみならず、関さんによる美しい写真のファンの方々にもご覧いただければと存じます。

    期間中の7/29(金)~31(日)には、室蘭の夏の一大イベントであり、今年70回目の節目を迎える「むろらん港まつり」も開催されます。
    写真展はお祭り会場である中央埠頭のすぐ近くでの開催で、21時と遅い時間まで開催しておりますので、お祭りのついでにでもお立ち寄りいただけると幸いです。

    映画「モルエラニの霧の中」をもっと身近に感じ、さらに作品の内容を知っていただくためにも、ぜひ足を運んでいただきたく思います。

    皆さんのお越しを、応援団一同心よりお待ち申し上げます。





    「映画『モルエラニの霧の中』写真パネル展」開催の詳細は以下の通りです。

    期間:2016年7月26日(火)~8月13日(土)
    時間:10時~21時
       最終日は15時まで
       日曜日、祝日は休館
    場所:室蘭市市民活動センター
       室蘭市海岸町1-20-30
       Tel.0143-25-7070




    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 室蘭市広報動画「砂がおしえてくれた街」が最優秀賞に!

    2016年06月22日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    このたび、私たち応援団にとっても大変嬉しいニュースが飛び込んできました。

    『モルエラニの霧の中』の坪川拓史氏が脚本、監督、演出を手掛けた室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」が、「北海道映像コンテスト2016」において、「短編・VP文化部門」で最優秀賞に選ばれたのです!!!
    北海道映像コンテスト:入賞作品を発表 /北海道 - 毎日新聞 今後、本作を含む各部門の最優秀賞5作品は、11月に開かれる「全国地域映像団体協議会グランプリ2016」に出品されるそうです。
    全国でも高い評価をいただけることに期待します!


    北海道)室蘭市PRの短編映画完成 地元監督や高校生:朝日新聞デジタル ~わたしの街は霧の街~
    室蘭在住の高校生で、主演を務める滝吉鈴美さんのセリフが印象的なこの映像は、室蘭のあちらこちらに散りばめられている宝物がたくさん詰まった、素晴らしい作品となっています。

    過去にトリノ国際映画祭 グランプリ&最優秀観客賞W受賞(日本人初の快挙)、フランスKINOTAYO映画祭 最優秀観客賞、ユーラシア国際映画祭で中央アジア映画連盟より最優秀作品に選出された実績をもつ、坪川拓史監督作品だからこその今回の偉業だと思います。

    この勢いで、現在制作中の映画『モルエラニの霧の中』でも、各賞の受賞を目指します!

    室蘭をはじめとした西いぶりを全国、いや全世界へPRするチャンスはもうすぐそこまで近づいてきています。
    このPRは今までの方法とはまったく異なり、ありのままのこの土地が美しい映像、お話となって私たちの胸をうちます。
    きっと、これまでこの土地と繋がりのなかった人たちにも、数多く訪れてもらえるきっかけとなることでしょう。

    これからも坪川監督を全力でサポートして参りますので、皆さまのますますの応援を何卒よろしくお願い申し上げます!


    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 皆さまのご支援に感謝申し上げます!

    2016年06月16日

    皆さん、こんばんは。応援団のアラセです。

    昨日、6月15日(水) 23:59まで実施しておりました、クラウドファンディング「西いぶり映画『モルエラニの霧の中』2016年春撮影支援プロジェクト」ですが、お陰様で目標の100万円を達成して終了することができました!



    ご支援いただいた皆さまには、応援団一同感謝に堪えません。

    また、目標を達成できたのは、SNSや口コミなどで拡散してくださった皆さまのおかげです。

    Facebookの投稿に「いいね!」をくださった皆さまには、「がんばろう!」というやる気の素をいただきました。

    皆さま、本当にありがとうございました!
    目標額に達したとき、応援団一同歓喜に湧いたことをお伝えしたいと思います。



    皆さまのご支援は、これから映画「モルエラニの霧の中」第1部公開に向けて、有効に遣わせていただきます。

    坪川拓史監督も鋭意編集作業に動き出しておりますので、近日中に第1部公開に向けてのスケジュールをお知らせできると思います。
    それまで今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

    皆さまのご期待にお応えすべく、応援団一同邁進して参りますので、今後とも応援をよろしくお願い致します!


    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 皆様のご支援をよろしくお願い申し上げます!

    2016年06月13日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」2016年春撮影支援プロジェクト(クラウドファンディング)。
    2016年6月15日(水) 23:59の終了まで、残すところ3日となりました。

    ここで今一度、この土地のたぐいまれな美しさについて、皆さんにも一緒に考えていただけたら-と切に願います。
    そしてどうしたらその美しさを世界中の人たちに知ってもらうことができるのか?
    今ある西いぶりというキャンバスに皆さんの故郷に対する愛を加え、一緒に夢を描き、完成に近づけたいと思っています。

    普段、私たちが何気なく目にしている見慣れた風景。
    そのいつもの風景こそがこの街の最大限の魅力です。

    海のため息のような真っ白な霧も、退屈そうに煙をふかしている工場群も、ほかの土地から来た方たちから見ればどれもこれもが幻想的でノスタルジックな素晴らしい光景です。

    撮影:応援団 荒瀬宗之

    撮影:荒瀬宗之(応援団)

    撮影:応援団 荒瀬宗之

    撮影:荒瀬宗之(応援団)

    この「モルエラニの霧の中」には、そういった普段わたしたちが見慣れている風景や人の心が、眩いほどにたくさん散りばめられています。
    それはまるで人が生きて、経験と共に培ってきた大切な宝物のように…

    きっと素晴らしい映画になります。
    いや、そうします。

    世界的にも著名な坪川拓史監督の美しい作品で、私たちのまち、室蘭をはじめとした西いぶりをぜひみんなに知ってもらいましょう。
    チャンスはもうすぐそこまで来ています。



    2年間かけて一生懸命に創ってきたこの映画は、7章+エピローグの8話のうち、半分の4話を撮り終えました。
    これからこの4話を「モルエラニの霧の中 第1部」として編集し、公開へと作業を進めてまいります。

    そのためには皆様のご協力が必要です。
    が、クラウドファンディングは未だ目標額100万円の半分にも達していないのが現状です。

    愛する故郷の未来のために、知ってもらいたい温かい人の心や忘れてはいけない大切なものが、この映画にはつまっています。
    今の子供たちが一度この土地を離れたとしても、また帰ってきたくなる…
    この美しい街で働き、過ごせるようになる。
    そんなささやかな夢を見ています。

    どうか、どうぞ皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。

    クラウドファンディングによるご支援はこちらからお願い致します。



    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 室蘭白鳥会総会にてPR活動させていただきました!

    2016年06月08日

    皆さん、こんにちは。応援団のアカイシです。

    去る6月4日(土)に室蘭・中島神社 蓬崍殿で開催された「室蘭栄高校同窓のつどい」(白鳥会総会)にて、西いぶり映画「モルエラニの霧の中」をPRさせていただきました。



    同校出身者で応援団へ入団している人、市民キャストとして映画に出演している人、そして本映画の監督・脚本を手掛ける 坪川 拓史氏 が壇上へ上がり、この街への熱い思いや、映画製作の趣旨などをご説明させていただきました。



    室蘭で活躍されている白鳥会会員の皆さまの前でこうしたPRの機会を与えていただいたことはとてもありがたく、第1部の撮影を終了した区切りをつけるためにも良い機会だったのではないかと思います。

    ここで、当日のPR活動に参加した室蘭栄高校卒業生のひとりで、応援団事務局監査役として、更には市民キャストとして「第4章 科学館と桃子の話」「第5章 蒸気機関車の話」にご出演いただいている 村田 博さん から皆さんへメッセージをいただきましたので、ご紹介させていただきます。





    室蘭市は、人口も9万人を割り、最盛期の半分になってしまいました。
    当然ですが、お店や施設も減り、道端の草木も生え放題の状態になります。
    室蘭だけの問題ではありません。
    各地方都市は同じように、高齢化と若年人口の流出に頭を抱えています。
    みな、何とか街に人を呼び込もうと必死です。

    でも、さて、
    それは本当に悪いことだけのなのでしょうか?

    人にはそれぞれ、身の丈というものがあります。
    その身の丈に合った生き方が、一番楽で、幸せなのだとも言います。

    この室蘭市、伊達市、登別市、西いぶり。
    工業、農業、商業、総合病院、白鳥大橋、その他、何でもそろっていて当たり前?
    そんなことはない、大人口を目指した遺産とも言えますが、集めようと思うと簡単なことではありません。
    それなのに全部がそろっている。
    この地域は小さな奇跡なのです。

    住んでいると当たり前、工場夜景が綺麗なのは当たり前、イタンキや断崖があるのは当たり前、大黒島に夕日が沈むのは当たり前、温泉があって、湖があって、野菜が美味しい、、、
    こんな当たり前の小さな奇跡が密集してるのが室蘭をはじめとした西いぶり地域だと思います。

    誰もが経験したことがあることだと思いますが、
    ここを一旦離れた人たち、西いぶりの外から移住してこられた人たち、たまたま訪れた人たち、、みんなが口をそろえて言うのです。

    素晴らしい景色だ! 素敵なところだね!!

    最近発表された、「モルエラニの霧の中」の坪川 拓史氏が監督を務めた、室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」をご覧いただきたい。



    この動画は、映画「モルエラニの霧の中」の大いなる序章なのであります。

    この映画は、北海道・西いぶりの人たち一人一人がプロデューサーなのです。
    どんな資本や、大手のスポンサーに頼らない、みんなで作り上げる映画なのです。
    映画というものは、永久に残ります。
    また、世界発信の媒体でもあります。

    どうせ、映画好きの物好きが集まって、道楽でやってるんじゃないの?
    と思っているあなた、
    そのあなたこそが主人公なのです。
    たとえ映画に出ていようが出ていまいが、そこには、住んでいる西いぶり皆さんの魂が込められているのです。

    何年か、何十年か後に、あの映画の街はここなんだね。
    といわれる映画にしようと、応援団、スタッフ、演者、頑張って撮影中です。
    皆さんもどうかその一員になっていただきたいと思います。

    この映画が完成して、また当たり前になって、よその町から来た誰かに、

    あの映画の街はこの街だったんですよ、といわれるのは悔しいじゃないですか。

    未来のある子供たちのためにも、残すべき風景や情景や物語は、数限りなくあります。


    少しだけ映画に片思いの一市民  村田 博



    室蘭をはじめとした西いぶり出身者が、愛する故郷のために今何ができるのか?

    今一度、皆さんと一緒に考えて行けたらと思います。

    白鳥会でのPRにご協力してくださった関係者の皆さま、この場をお借りして心よりお礼申し上げます。
    本当にありがとうございました。
    そしてこれからも応援よろしくお願いいたします!


    この、「室蘭栄高校同窓のつどい」の模様は、室蘭栄高等学校白鳥会様のFacebookページでご覧いただけます。
    以下の動画が「モルエラニの霧の中」紹介のパートです。



    ごく一部、かつ小さなサイズとは言え、ネット上に映画「モルエラニの霧の中」の映像が公開されるのは初めての機会ですので、この機会に是非多くの皆さんにご覧いただければと存じます。



    6/15(水)まで、クラウドファンディングを行っております。
    皆さまのご支援をお待ちしております!

    いぶり映画「モルエラニの霧の中」2016年春撮影支援プロジェクト

    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 「美式天然」&「モルエラニの霧の中」(予告編) シネフェスで上映決定!

    2016年05月28日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    坪川拓史監督の長編第1作目で、トリノ国際映画祭でグランプリと最優秀顧客賞をW受賞した映画「美式天然(うつくしきてんねん)」。

    このたび、6/18(土)~24(金)に札幌プラザ2・5にて開催される「シネマの風景フェスティバル」の中で上映されることになりました!
    現在制作中の西いぶり映画「モルエラニの霧の中」も予告編が上映されます。
    19日(日)には坪川監督のゲストトークも!

    札幌近郊にお住まいの方もそうでない方も、お時間のある方はぜひ足をお運びください!

    上映作品プログラム(抜粋)
     6月19日(日)
      ①11:00 映画「生命の冠」
      ②12:25 映画「熊の出る開墾地」
      ③14:10 映画「美式天然」&予告編「モルエラニの霧の中」
      ☆16:20 ゲストトーク/坪川拓史(映画監督)
      ④16:40 映画「美式天然」&予告編「モルエラニの霧の中」
     6月20日(月)
      ①11:00 映画「美式天然」&予告編「モルエラニの霧の中」
      ②13:25 映画「美式天然」&予告編「モルエラニの霧の中」
      ③15:35 映画「美式天然」&予告編「モルエラニの霧の中」
      ④17:45 映画「美式天然」&予告編「モルエラニの霧の中」

    会場
     札幌プラザ2・5(札幌市中央区南2西5 狸小路5丁目)


    ※チケットは北の映像ミュージアム、道新プレイガイドで発売中。
     (1本券500円、当日600円、5本回数券2000円)
    お問い合わせは北の映像ミュージアム(011-522-7670)まで。

    その他の上映作品など、開催の詳細は「北の映像ミュージアム スタッフブログ」をご覧ください。

    6/18(土)~24(金)、「シネマの風景フェスティバル」を開催!
    NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 西いぶり映画「モルエラニの霧の中」 2016春撮影無事終了!

    2016年05月27日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    5月9日(月)~13日(金)までの約1週間かけて行った今回の撮影も、たくさんの方たちに助けていただき、また天候にも恵まれ、無事に終了いたしました。
    関わってくださった全ての方、物事に心より感謝いたします。



    新聞記事
    映画「モルエラニの霧の中」第6章撮影開始【室蘭】|北海道ニュースリンク
    映画「モルエラニの霧の中」第6章撮影終わる【室蘭】|北海道ニュースリンク



    衣装探しの時に一緒に古着屋を回ってくれた方や、わざわざ洗濯をし用意して待っていてくれた方。

    バイトを休んでまでボランティアとしてお手伝いに来てくれた室蘭工業大学の学生さんたち。

    温かくて美味しい炊き出しを提供してくれた、いつもの炊き出しメンバー。

    そのために、わざわざバスで遠くから来てくれた方々。

    重い小道具を快く貸してくれ、その搬入を忙しい中、手伝いに来てくれた人たち。

    そして不眠不休で私たち応援団に手を貸してくださったプロスタッフの皆さん………。

    この他にもたくさんの方々にご協力をいただきました!

    ありがたいという気持ちと同時に、「みんなの協力で作る映画」「西いぶりに住むひとりひとりがプロデューサー」を実感でき、嬉しい感動で涙が出てくる思いを何度もしました。




    目指すこの地域の明るい未来へ一歩一歩、近づいて行っている気がします。
    そして、この映画は今後何十年、何百年と残り、今の子供たちが大人になってから、幼少時代の暖かい思い出を想起するきっかけにきっとなります。
    今の西いぶりが素敵な映画となって一生、いやそれ以上に残るんです。

    5月11日からは、クラウドファンディングも始まっております。
    どうぞ皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。。

    地元の映画、資金支援を 「モルエラニの霧の中」ネットで募集 | どうしんウェブ/電子版(道央)


    今回の撮影をもちまして「第2章 写真館の話」「第4章 科学館と桃子の話」「第5章 蒸気機関車の話」「第6章 樹木医の話」の撮影がすべて終了いたしました。
    この4話を“「モルエラニの霧の中」第一部”として完結させ、全国上映、海外の映画祭への出品を目指し、準備を進めてまいります。
    準備が整い次第、皆様へご報告・ご案内させていただきますので、今しばらくお待ちいただけますと幸いです。

    そして残りの3章+エピローグについてもきっちりとした計画をたて、どのように進めていくのかを明確にし、皆さんにご理解、ご協力をいただけるように試行錯誤してまいります。




    「霧笛楼」での撮影風景(応援団の仲村モカさん撮影)

    「霧笛楼」での撮影風景(応援団の仲村モカさん撮影)


    何度も申し上げますが、この映画は必ず西いぶりの明るい活性化に繋がると信じています。
    どうぞ、今後ともより一層の皆様のご協力をよろしく願い申し上げます。


    NPO法人 室蘭映画製作応援団 事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 第2回クラウドファンディングを開始しました

    2016年05月11日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    日頃より西いぶり映画「モルエラニの霧の中」製作に対し、多大なるご支援と関心をお寄せいただき、応援団一同感謝申し上げます。

    一昨年から始まったこのプロジェクトは、室蘭を始めとした西いぶりの魅力を伝えるべく、ここに住む住民自らが企画・製作に関わり、さらに助演も務めて銀幕デビューを目指すもので、映画の企画から、資金集め、公開までの全てを市民の手で行う前代未聞のプロジェクトです。
    「室蘭映画製作応援団」として市民主体で製作を開始し、これまでに作品の約半分を撮り終えました。
    撮影を行ったのは全7章のうちの第2章、第4章、第5章、第6章ですが、まだ撮り切れていないシーンが残っているため、この春に撮影を行います。
    この撮影でこれらの章を撮り終え、その後残りの3章+エピローグの製作へと進み、全国公開や海外出品へと向けて活動して参ります。

    この撮影に掛かる費用の一部100万円について、今回新たにクラウドファンディングにてご支援を募集させていただきます。
    皆さんにお寄せいただいた支援金は、映画製作費に充てさせていただきます。
    ささやかながら、ご支援に対する特典も用意しておりますので、是非とも皆さんのご協力をお願い致します。

    このクラウドファンディングは、「MotionGallery」のサービスを利用しています。
    詳細はこちらのページをご覧ください。


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 室蘭市広報動画「砂がおしえてくれた街」

    2016年05月01日

    わたしの街は風の町
    霧を遠くへ運ぶため
    朝から晩まで風の中

    わたしの街は霧の街
    海から霧を作る街

    わたしの街へ来たのなら
    どうぞ海辺に来てください

    波打ち際の砂の上
    今日も誰かが泣いています

    それは空から降った流れ星
    誰かが見つけてくれたなら
    きっと夜空へ戻れると
    拾われるのを待っています

    わたしの街は風の街
    わたしの街は霧の街

    派手なものはないけれど
    大げさなものもないけれど

    わたしの街は玉手箱
    小さな小さなたくさんの
    宝物がともる街



    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    坪川 拓史氏が脚本・監督・演出を手掛けた、室蘭市広報動画「砂がおしえてくれた街」が先月から公開されています。



    蓄音機や古いレコード、骨董品屋、ボトルメールに砂浜の流れ星・・・
    それら坪川ワールドへ誘い出してくれる懐古的な小物たちが、室蘭の風光明媚な景勝とぴったり重なり、どこか懐かしく、少しせつなく描かれています。

    各自治体で作られている広報動画ですが、こんなにも美しく詩情豊かに、街の良さを伝えてくれる広報動画は他にないのではないでしょうか?

    たくさんの人たちがこの動画を見て、北海道室蘭市に興味を持ち、足を運んでくれるきっかけになることを願います。



    この広報動画については、新聞にも掲載されました。
    Webにも公開されていますので、併せてご覧ください。

    室蘭民報
    室蘭民報ニュース 毎日新聞
    http://mainichi.jp/articles/20160409/ddr/041/040/004000c



    また、室蘭市の広報動画は、他にも「室蘭文化」「港」「ものづくり」「自然」の4つのコンテンツムービーが公開されています。
    こちらも是非ご覧ください!



    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 市民キャストの竹野留里さんが再度カラオケバトルに!

    2016年04月04日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    2月に放映された「THEカラオケ★バトル『U-18歌うま甲子園』」にて、その歌声で全国の視聴者を唸らせた、西いぶり映画「モルエラニの霧の中」市民キャストのお一人、竹野 留里さんが再び同番組にご出演されるそうです!



    今回も放映まで結果はわかりませんが、ご活躍を祈りながらテレビの前で応援しましょう!

    《番 組 名》THEカラオケ★バトル「U-18春の歌うま大甲子園 3時間スペシャル」
    《放送日時》4月6日(水) 18:55~22:00
    《放 送 局》テレビ東京系列(北海道ではTVh)

    THEカラオケ★バトル

    このニュースについては、本日4月4日(月)の室蘭民報 朝刊でも報じられております。
    こちらも併せてご覧ください!

    室蘭民報ニュース

    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 久保田紗友さんがドコモCM第3弾にご出演!

    2016年03月08日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」の第4章「科学館と桃子の話」、第5章「蒸気機関車の話」、第6章「樹木医の話」にご出演していただいている女優の久保田紗友さんは、現在NTTドコモ「iPhone・iPad」のCMにご出演中ですが、3月7日(月)より新作の「仲間」篇が全国エリアにて放映開始されたそうです!

    このCMは、「家族」篇「男女」篇に続く第3弾です。

    失望からやがて「仲間」との絆への気づき、そして情熱へと移り変わってゆくイキイキとした若い感情を、共演の村上虹郎さんとともに演じている紗友さん。
    相変わらずの美しい姿と、16歳とは思えない圧巻の演技力を披露しています。
    モルエラニ撮影時とは対照的な眩い笑顔もこのCMの魅力のひとつでしょう。

    長くシリーズ化されるといいですね。




    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 【レポート】2/14(日) 、「撮影中間報告 東京上映会」を開催しました!

    2016年02月19日

    皆さん、こんにちは。応援団副団長のマツナガです。

    先にお知らせしておりました通り、去る2月14日(日)、最高気温23℃の陽気の中、東京・秋葉原ハンドレッドスクエア倶楽部にて「西いぶり映画『モルエラニの霧の中』撮影中間報告 東京上映会」を開催致しました。



    公式WebサイトやFacebookでの告知に加え、東京室蘭会東京登別げんきかい、室蘭近隣の高校同窓会、勤務経験者の方などにご案内させていただいたところ、会場が満席となる約140名もの方にお越しいただきました。



    14時30分に開演し、東京応援団の八百坂仁団長が「『モルエラニの霧の中』は室蘭にとって大切な映画になる。東京からも思いを伝えたい。」と、開会のご挨拶を致しました。



    上映会は二部構成で、前半ではまず映画製作に至った経緯や作品に込めた思いなどを、坪川拓史監督から語っていただきました。



    先日、テレビ番組「THEカラオケ★バトル」で日本中をうならせた市民キャストの竹野留里さんも挨拶に立ち、圧巻の「江差追分」を一節!
    遠く離れた北海道の地を思い出させ、暫し会場を魅了していました。



    会場には同じく市民キャストの佐藤嘉一さんと、今やNTTドコモのCMでお顔を目にしない日が無い、女優の久保田紗友さんがお越しくださっていたので、坪川監督から皆さんにご紹介致しました。



    その後、皆さんお待ちかねの「モルエラニの霧の中」第2章「写真館の話」(ダイジェスト版)をご覧いただきました。



    前半が終わり、休憩時間にはオリジナルグッズ手ぬぐいカチンコボルタを販売し、大好評をいただきました。
    サポーター協賛も多くの方にしていただきました。



    なお、手ぬぐいとカチンコボルタは東京・八重洲の無炉爛 八重洲店」でも販売しております。
    北海道の美味しい料理と共に是非お求めください。



    後半は第4章「科学館と桃子の話」第5章「蒸気機関車の話」第6章「樹木医の話」(ダイジェスト版)をご覧いただきました。
    音楽は坪川監督のピアノ、山川ジョルノさん(左)のヴァイオリン、窪田健策さん(右)のテルミンと鉄琴での生伴奏でお送りしました!



    懐かしい室蘭を始めとした西いぶりの景色や、美しい坪川ワールドを鑑賞した皆さんからは、「全編完成するのが楽しみだ」と多くの声をいただきました。

    最後は参加者の皆さんと恒例の記念写真撮影を行い、慌ただしいスケジュールの中、時間通りに上映会を終了致しました。





    上映会終了後は「無炉爛 八重洲店」にて懇親会を開催致しました。
    40名ほどの皆さんにご参加いただきましたが、室蘭の応援団としては初めてお目にかかる方も多く、多士済々!



    参加者の方々からは、「今の室蘭の様子を聞きたい!」「坪川監督とお話しがしたい!」「応援団は普段どんな活動をしているの?」などなどのご質問に加え、激励やアドバイスもたくさんいただきました。
    「完成したらツアーを組んで室蘭の会場で作品を観よう!」という提案も出て、映画完成に向け力強いエールをいただきました。



    昨年9月、「映画はここまでできました」という報告のために、室蘭市市民会館にて撮影中間報告 上映会を開催致しましたが、遠くから応援してくださっている皆さんにも報告が必要と感じ、この上映会を開催しました。
    東京で直接ご覧いただいたことで、更に大きな応援と新たな力をいただきました。
    この場をお借りして、改めてお礼を申し上げます。

    今後も映画製作の節目節目で報告上映会を企画して参りたいと考えておりますので、完成まで皆さんのご注目とご協力をよろしくお願い致します!


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • パンフレット・募金箱の設置場所をご案内します

    2016年02月17日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」
    この映画づくりのために作成したパンフレット、およびサポーターの申込書を撮影開始直後より設置していただき、多大なるご協力をいただいている場所があります。
    本当にありがたく、心から感謝申し上げます。

    そしてこのたび、また新たに6つの場所から「うちに置いてください」「ぜひ協力したい」「西いぶりを一緒に盛り上げて行きたい」などの温かいお声掛けをいただきました。
    お言葉に甘えて、2月15日(月)より、協賛金/サポーター受付箱(募金箱)とともに置かせていただいております。

    今日はその設置場所をご案内致します。
    (敬称は省略させていただきます)



    ≪以前より設置していただいていた場所≫
    ・社会福祉法人 室蘭市社会福祉協議会
     北海道室蘭市東町2-3-3 ハートセンタービル
     TEL:0143-83-5031
     http://www.muroranshakyo.jp/
     
    ・むろらん商店街づくりサポートセンター(室蘭市商店街振興組合連合会)
     北海道室蘭市海岸町1-4-1 むろらん広城センタービル1F
     TEL:0143-25-1177
     http://murosyo.com/
     
    ・ぷらっと。てついち
     北海道室蘭市輪西町2-5-1
     TEL:0143-43-5846
     
    ・FMびゅ~(室蘭まちづくり放送株式会社)
     北海道室蘭市輪西町1-32-8
     TEL:0143-84-1662
     http://fmview.jp/
     
    ・無炉爛 八重洲店
     ※オリジナルグッズの販売もあり
     東京都中央区八重洲1-8-9
     TEL:03-3245-9871
     http://www.komahachi.com/shop/indexs13.html
     

    ≪今回新たに設置していただいた場所≫
    ・Study Lounge Muroran
     北海道輪西町2-3-1
     090-6878-7168
     http://murokyousei.xyz/
     
    ・中国酒菜 醤醤
     北海道室蘭市中島町2-24-14
     TEL:0143-46-1203
     http://janjan.cc/
     
    ・味の大王 市役所前店
     北海道室蘭市中央町3-6-7
     TEL;0143-24-4545
     http://www.muroran-curryramen.com/?page_id=621
     
    ・北海道みらい法律事務所
     ※募金箱は設置しておりません
     北海道室蘭市東町2-27-4
     TEL:0143-83-4131
     http://www.hokkaido-mirai.com/
     
    ・伊酒屋かっちゃん
     北海道室蘭市中島町1-15-3
     TEL:0143-46-7375
     https://www.facebook.com/izakayakatchan/
     
    ・じぇんとる麺 中島店
     北海道室蘭市中島町1丁目14-10
     TEL:0143-46-6505
     http://www.muroran-curryramen.com/?page_id=648
     

    2016年2月15日現在、以上の場所に置かせていただいております。
    お立ち寄りの際にはパンフレットなどをお手に取っていただき、是非ご支援いただけますと幸いです。
    また新たな場所に置かせていただいた場合には、改めてご案内させていただきます。

    撮影は全体の約半分を撮り終えたところ。
    この映画には、たくさんの人たちが「私たちのまち」に興味を持ち、実際に足を運ぶきっかけが秘められています。
    まだまだ続く、撮影のご協力、ご支援をなにとぞよろしくお願い申し上げます。


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 市民キャストの竹野留里さんが全国放送で歌声を!

    2016年02月09日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」では、これまでにたくさんの市民キャストの方々が参加しており、ご協力をいただいております。
    第4章「科学館と桃子の話」、第5章「蒸気機関車の話」、第6章「樹木医の話」などにご出演いただいている、室蘭市内の現役女子高生 “竹野 留里” さんもそのお一人です。

    その留里さんがなんと、精密採点のカラオケマシンが判断した得点によって出演者の中から優勝者を決める番組、「THEカラオケ★バトル U-18歌うま甲子園」の収録に参加され、その模様が来る2月10日(水) 18時57分からテレビ東京系列で放映されるとの明るい情報が応援団のもとに飛び込んで来ました!

    THEカラオケ★バトル
    番組の解説より
    >歌で日本一を獲得した秀才理系女子高生が登場!
    >4歳の頃、家族の影響で民謡を始め、なんと過去12年間で獲得したトロフィーは40以上。
    >民謡大会で2年連続日本一を獲得したものにだけ与えられる称号・名人位を15歳という若さで獲得したすごい女の子が、石川さゆり「天城越え」を歌い上げる!


    幼い頃から続けている民謡で鍛えられた、しなやかで美しい歌声。
    最近は坪川拓史監督率いる音楽隊「ペコデルボ=オルケストロ」のツアーにも参加なさっています。
    きっと、番組でも精一杯その実力を発揮してくれることでしょう!

    実際に使われたネームプレートです!

    実際に使われたネームプレートです!

    結果は......「まだ教えられません」との事なので、放映がとっても楽しみですね!
    どうか皆さん、2月10日(水)の放映時にはテレビの前でハチマキ巻いて、留里さんを応援しましょう!
    私は既に録画予約も準備OKです(^^)。

    《番 組 名》THEカラオケ★バトル「U-18歌うま甲子園」
    《放送日時》2月10日(水) 18:57〜21:00
    《放 送 局》テレビ東京系列(北海道ではTVh)



    <追記>
    本日2月9日(火)の室蘭民報朝刊に竹野留里さんの記事が掲載されました!
    こちらも併せてご覧ください。

    「民謡日本一」室栄高の竹野さんがカラオケTV番組出場【室蘭】|北海道ニュースリンク


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 「東京上映会」のお申し込みは締切とさせていただきます

    2016年02月05日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。



    2月14日(日)に東京・秋葉原ハンドレットスクエア倶楽部で開催の撮影中間報告 東京上映会ですが、お陰様で多くの皆さんからお申し込みをいただき定員に達しましたため、参加申し込みは締め切りとさせていただきます。
    なお、ハガキでのお申し込みにつきましては、本日の消印まで有効とさせていただきます。

    当初設定しておりました日にちの前に締め切らざるを得なくなりましたことをお詫び申し上げます。

    また、お申し込み済みの方でもご来場者多数の場合は立見になる可能性がありますことを、予めご了承ください。


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 2/14(日)、「撮影中間報告 東京上映会」を開催します!

    2016年01月27日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    いつも西いぶり映画「モルエラニの霧の中」を応援いただきありがとうございます。

    皆さんのご協力のおかげをもちまして、これまで4話の撮影が行われました。
    まだまだ完成まで長い道のりではありますが、これまで応援していただいた方々に少しでも映像を見ていただきたい、そしてこれから応援していただける方々の輪を広げたいと考え、「撮影中間報告 東京上映会」を開催する運びとなりました!



    本上映会は、完成一歩前の「粗編集」と言われる状態の映像をご覧いただきます。
    そのため、色の調整や音が完成版とは異なりますが、ストーリーは分かるものとなっています。
    また、完成時には録音で入る音楽が、当日は坪川監督らによる生伴奏でお送りしますので、ある意味貴重な上映会となります。
    室蘭での上映会や函館での映画祭では、この生伴奏に対し素晴らしい高評価をいただきました!

    お近くの方をお誘いあわせの上、是非ご来場ください。

    ・日 時:2016年2月14日(日)
         14:00 開場/14:30 開演/16:30 終演予定
    ・場 所:秋葉原ハンドレットスクエア倶楽部
         http://100square.jp/

         東京都台東区浅草橋5-3-2 秋葉原スクエアビル7階 クリックでアクセス方法の詳細を表示します

    ・内 容:
      坪川監督講演
      2章、4章、5章、6章 上映
      オリジナルグッズ販売および坪川監督サイン会
      など
    ・主 催:室蘭映画製作応援団

    この上映会にご来場される方は、予め下記の内容をメール(またはお電話)にてお知らせください。
    ・お名前
    ・ご住所
    ・電話番号
    ・メールアドレス
    ・ご参加人数

    宛先:info@moruerani.com

    申込締切:2月8日(月)

    来場者多数の場合は立見になる可能性がありますことを、予めご了承ください。

    皆さんのお申し込みをお待ちしております!

    お問い合わせ・お申し込み
     室蘭映画製作応援団事務局
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 「モルエラニの霧の中」この1年を振り返って

    2016年01月27日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」。
    私が映画応援団の事務局に入ってから早、1年が経ちました。
    この間、人生に起こるはずも無いであろう素晴らしい出来事が次々とやって来て、とても充実した1年でした。

    昨年1月の旧・霧笛楼さんで行われた坪川拓史監督のミニ講演会から始まり、3月7月には製鉄記念室蘭病院さんで参加者人数がそれぞれ100名を越えた大講演会。

    同じ3月にはこれまた大成功に終わった「東京講演会」と、月末には応援団事務所の引っ越し。

    4月初めには「サポーター受付箱」を市内の飲食店さん等に設置させていただき、北海道新聞や室蘭民報などの報道機関にも取り上げていただきました。

    そして5月には約2週間の撮影が始まり、本当に目から大きな鱗が流れ落ちる...。
    そんな貴重な経験をたくさんたくさん、させていただきました。
    応援団の結束力もこの頃からより深くなって行った気がします。

    8月にはロケ中、大好評だった応援団手作りの炊き出しメニューの中から2品をセレクトしての「炊き出しランチ会」を開催。
    大人から子供まで、皆さんに笑顔で「おいしいね」と言っていただいたのを今でも鮮明に覚えています。

    そして、9月11日に「中間報告上映会」を室蘭市民会館の大ホールにて開催。
    昼の部、夜の部合わせて1000人の来場者数を記録し、多くのご協賛・ご寄付をいただきました。
    心の底からありがたく、この場をお借りしてあらためてお礼を申し上げます。
    本当にありがとうございました。

    11月には「第6章 樹木医の話」撮影を行い、2人の素晴らしい室蘭市民の方が銀幕デビューを果たしました。
    この撮影風景は後にUHBさんで放映され、認知度もより高くなったのではないかと思います。
    並行して坪川監督によるワークショップを開催。
    そして東京では応援団東京支部の総決起集会開催。

    12月には第3回の市民キャストオーディションを開催。

    さまざまな活動を行いながら、この映画の約半分を撮り終える事ができました。



    残りの半分もこの調子で行けたら…と切に願いますが、映画作りには労力とお金が掛かります。
    この西いぶり全体が美しい未来を築き、町を明るく活性化させ、子供たちの自慢の故郷となるように、これを読んでくださっている皆さんにもご協力いただけたら…と思いながら、決して諦めることなく残りの半分の撮影に向けて頑張りたいと思います。


    さて、これまでの映画製作の成果をご報告すべく、来月2月には東京で上映会を開催致します。
    近隣にお住いの方で、この映画にご興味のある方には、是非ご参加いただけると嬉しいです。
    詳細は公式ホームページ、Facebookページの次の投稿でお知らせしますので、少々お待ちください。


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)

  • 久保田紗友さんがドコモ新CMにご出演!

    2015年12月21日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」の第4章「科学館と桃子の話」、第5章「蒸気機関車の話」、第6章「樹木医の話」へご出演していただいている、女優の久保田紗友さんがNTTドコモ「iPhone・iPad」のCMにご出演され、映像が公開されました。
    このCMは2015年12月14日から全国エリアにて放映中です。




    家族との優しく強い繋がりや、若い男女のスピード感あふれる感情の移り変わりを鮮やかなパフォーマンスで演じ、見る人の心を惹きつけて離しません。
    紗友さん、さすがの演技力で素晴らしいの!一言です。

    「モルエラニの霧の中」ではわりと大人っぽい表情の多い紗友さんですが、このCMでは15歳らしい弾ける笑顔も見られ、それがとても輝いていてますます大好きな女優さんの一人になりました。
    北海道出身という親近感も同じ土地出身のわたしにとっては魅力のひとつです。
    これからも未来ある彼女の活躍がとても楽しみ!

    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」へご出演していただいている久保田紗友さんを、ぜひみんなで応援して行きましょう!

    女優・久保田紗友オフィシャルサイト
    Sony Music Artists


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 祝!旧喰丸小学校存続決定!

    2015年12月20日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    坪川拓史監督の前作、映画「ハーメルン」(西島秀俊、倍賞千恵子 出演)。
    映画「ハーメルン」公式サイト
    この映画の舞台となった福島県大沼郡昭和村の旧喰丸小学校は老朽化のため解体の予定となっていましたが、この度めでたく村の定例議会で存続が決定したとの嬉しいニュースが飛び込んできました!
    旧喰丸小校舎、存続決定 映画「ハーメルン」舞台  - 福島ニュース - 都道府県別 - 47NEWS(よんななニュース)
    明治6年開校以来、たくさんの村の人たちが学び舎として過ごした旧喰丸小学校。

    少年時代を過ごした、あたたかい思い出がいっぱいの校舎を残したい。
    わが村、故郷が映画の舞台となり、たくさんの人たちが村へ足を運ぶきっかけを作ってくれた建物をなくしたくない…。
    そんな気持ちで村の人たちはこの場所を残そうと必死で活動されてきたことと思います。

    わたしたち、西いぶり映画「モルエラニの霧の中」応援団にとっても、本当に嬉しく喜ばしいことです。

    この小学校校舎は坪川拓史監督が一枚の写真を見て、その美しく風情ある佇まいに、一瞬にして心を奪われたところ。
    場所がわからず時間をかけて全国を探しまわり、やっと見つけたのが2009年1月のことでした。
    当時すでに取り壊しが決まっていましたが、監督の申し出に村長をはじめとする村の方々が理解を示し、撮影終了までの校舎保存が決定。
    その後、異常気象やあの忌まわしい大震災を乗り越え、長い年月をかけて完成した云わば映画の主人公的な存在の建物です。

    校舎の前に誇らしげに佇む一本のイチョウの木も切られてしまう予定でしたが、こちらも映画がきっかけで「イチョウ祭り」というお祭りができ、村の人たちの新たな憩いの場所となったようです。
    これからも堂々とした四季折々の美しい姿を楽しませてもらえるのだと思うと、遠く離れた室蘭にいる私も“本当に良かった”としみじみ思います。

    しかし、校舎を良い状態で存続させるには、まだまだたくさんの課題もあるようです。
    「映画」という同じ仲立ちによって街おこしを願うもの同士として、これからも見守り、全力で応援して行けたら…と思います。

    まずは旧喰丸小学校、校舎存続決定、本当におめでとうございます!!!

    旧喰丸小学校Facebookページ


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 第3回オーディションの模様が室蘭民報に掲載されました

    2015年12月17日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日お伝えした「第3回市民キャストオーディション」は、予定通り2015年12月13日(日)に室蘭・輪西町の「ぷらっと。てついち」にて行われました。
    当日は市内はもちろん、近隣市町村や札幌など遠方からも、多くの方々がご参加くださいました。



    今回のオーディションは、具体的に「どの章のどの役で、撮影はいつ」というものではありません。
    シナリオや撮影時期が固まる頃、これまで3回行ったオーディションでお会いした方々に「出演をお願いしたい」とご連絡することになります。
    ご参加いただいた皆さんには、その時まで気長にお待ちいただけますと幸いです。


    このオーディションの模様が、2015年12月15日(火)の室蘭民報朝刊に掲載されました。
    記事はWebにもアップされていますので、是非ご覧ください。

    映画「モルエラニの霧の中」室蘭で市民オーディション【室蘭】|北海道ニュースリンク

    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 「函館港イルミナシオン映画祭」で「モルエラニ」上映されます!

    2015年12月04日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    本日2015年12月4日(金)から6日(日)まで、函館にて「第21回 函館港イルミナシオン映画祭」が開催されています。



    Webサイト:http://hakodate-illumina.com/
    Facebook:https://www.facebook.com/HanGuanGangiruminashionYingHuaJi/
    Twitter:https://twitter.com/HakodateEigasai/

    今回で21回目の開催になるこの映画祭は、「新しい函館発の映画を創る映画祭」「若い才能を大切にする」「函館市民にたのしんでもらう」をコンセプトに、これまでエモーショナルで素晴らしい作品たちが産声をあげてきました。

    この中で、最終日12月6日(日) 10:30~12:00、函館市公民館にて「モルエラニの霧の中」第4章「科学館と桃子の話」第5章「蒸気機関車の話」が上映されます!

    映画祭上映スケジュール

    音楽は坪川拓史監督率いる音楽隊「ペコデルボ=オルケストロ」の生演奏です。

    「モルエラニの霧の中」に注目していただいている方はもちろんのこと、坪川監督やペコデルボ=オルケストロのファンの方も、この機会をお見逃し無く!

    異国情緒溢れノスタルジックを感じる街、函館。
    ここは最近、映画の街としても全国にその名を広く知れ渡らせています。
    そこで私たちの街、室蘭を始めとした「西いぶり」の映画が流れるのです。
    これを機会にこの映画づくりを応援してくれる方たちが増えることを切に願います。

    会場や入場料などの詳細は、公式サイトをご覧ください。
    映画祭開催ガイド


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 室蘭民報にペコデルボ=オルケストロ演奏会の模様掲載!

    2015年12月03日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日、「ペコデルボ=オルケストロ」北海道ツアーについてお知らせ致しましたが、その中の室蘭公演の模様が12月2日(水)の室蘭民報夕刊に掲載されました!

    歌でゲスト出演の竹野留里さんの写真と共に記事がWebにアップされていますので、皆さん是非ご覧ください。

    坪川監督率いる音楽隊が独創的コンサート【室蘭】|北海道ニュースリンク
    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 第3回市民キャストオーディションを開催します!

    2015年11月30日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    映画「モルエラニの霧の中」は、今秋の第6章にて全体の約半分の撮影を終えました。
    西いぶりの市民の皆さんには、昨年からの撮影においてエキストラはもちろんのこと、準主役、そして主役として活躍していただきました。

    これまで2度にわたり市民キャストオーディションを行って参りましたが、その後も「またオーディションは無いの?」と、多くの皆さんからのお問い合わせをいただいておりました…。

    大変お待たせ致しました!
    このたび、第3回市民キャストオーディションを開催することになりました!

    【日  時】2015年12月13日(日)  13時~19時
          応募多数の場合は、更に 10時~12時
    【場  所】ぷらっと。てついち 集会室(室蘭市輪西町)
    【対 象 者】小学生以上の男女(老若男女を問わず)
    【応募方法】電話のみで受付 Tel.0143-50-6200(室蘭映画製作応援団)
    【応募受付】2015年12月1日(火)~10日(木) 9時~20時
    【提出書類】写真付きの履歴書(当日ご持参ください)
    【個人面接】一人10分程度(面接時刻は応募受付の際にお知らせします)

     注1)過去にオーディションを受けられた方はご遠慮願います。
       出演の機会はそのまま残っております。
     注2)次回以降の撮影日時等は現時点では未定です。
       撮影日時が決まった時点で、出演者にご連絡いたします。

    併せて下記の開催要領(PDF)もご覧ください。
    映画『モルエラニの霧の中』 第3回市民キャストオーディションの開催について

    皆さんのご応募をお待ちしております!

    第2回市民キャストオーディションの模様

    第2回市民キャストオーディションの模様


    お問い合わせ(ご応募は必ずお電話でお願い致します)
     室蘭映画製作応援団事務局
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 「ペコデルボ=オルケストロ」北海道ツアーのお知らせ

    2015年11月25日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    11月27日(金)から、坪川拓史監督率いる音楽隊「ペコデルボ=オルケストロ」の初・北海道ツアーが行われるそうです!



    ペコデルボ=オルケストロ
    ◆室蘭在住の映画監督、坪川拓史が率いる音楽隊。
     ペコデルボ=オルケストロとは、エスペラント語でガラクタ音楽隊の意味。
     映画音楽からスタンダードナンバー、世界の珍しい民謡などを
     様々な楽器を交えて奏でる三人組。
    ◆メンバー
    ・坪川拓史/アコーデオン、トイピアノ、鉄琴ほか
    ・山川ジョルノ/ヴァイオリン
    ・窪田健策/パーカッション、テルミンほか

    メンバーの山川ジョルノさんは9月に行われた「撮影中間報告 上映会」で監督と主に音楽の生演奏を行ってくださり、窪田健策さんは「第六章 樹木医の話」の撮影のお手伝いをしてくださった、「モルエラニの霧の中」とも関係の深いお二人です。




    「ペコデルボ=オルケストロ」のFacebookページから引用します。

    -日程-

    ◆11/27(金)【札幌】
    会場 レストランのや(札幌市中央区北2条東11丁目23ー14)
    開場 18:30
    開演 19:00
    料金 ¥2500ワンドリンク付き+ワンオーダー
    問い合わせ/011-210-5105 レストランのや
    ◎ゲスト:ギター/ヒロヤスイング(くものすカルテット)

    ◆11/28(土)【登別】
    会場 きっさ点(登別市登別東町3-3)
    開場 18:00
    開演 18:30
    料金 ¥3000(ワンドリンク&おつまみ付き)
    問い合わせ 0143-83-2527(きっさ点)
    ◎ゲスト:ギター/ヒロヤスイング(くものすカルテット)
         歌/竹野留里

    ◆11/29(日) 【室蘭】
    会場 蘭西ギャラリーの庫楽夢(室蘭市中央町2丁目8-11)
    開場 14:00
    開演 14:30
    料金 ¥2500
    ◎ゲスト:ギター/ヒロヤスイング(くものすカルテット)
         歌/竹野留里

    ◆11/30(月) 【伊達】
    会場 迎賓館〈旧伊達家住宅〉(伊達市梅本町61-2)
    開場 18:00
    開演 18:30
    料金 ¥2000
    ◎ゲスト:ギター/ヒロヤスイング(くものすカルテット)
         歌/竹野留里

    ◆12/5(土)【函館】
    会場  Cafe&Deli MARUSEN(函館市大手町5-10ニチロビル1F)
    開場 16:30
    開演 17:30
    料金 前売¥2500 当日¥2800
    (共にワンドリンク付き+ワンオーダー)
    問い合わせ 0138-85-8545(MARUSEN)
    ◎ゲスト:歌/竹野留里

    メンバー一堂、ご来場をお待ちしております!

    「モルエラニの霧の中」の市民キャストであり、室蘭芸術祭にてその歌声で観客を魅了した竹野瑠璃さんも歌で参加されるそうです!
    この機会に「ペコデルボ=オルケストロ」の世界に触れてみては如何でしょうか。



    演奏会についてのお問い合わせは各会場にお願い致します。


    室蘭映画製作応援団事務局
    E-mail:info@moruerani.com
    電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 撮影の模様が11/26(木)にUHBで放映されます!

    2015年11月24日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    11月7日から9日に第6章の撮影が行われたことは先日ご報告させていただきましたが、実はUHB北海道文化放送の取材班が密着取材してくださっていました。
    昼食のカレーライスを食べながらインタビューを受ける坪川監督と応援団員

    昼食のカレーライスを食べながらインタビューを受ける坪川監督と応援団員

    この時の模様が、11月26日(木)の18:20頃からUHB「みんなのテレビ」枠内で放映される予定です!
    撮影の様子はもちろん、市民キャストや応援団へのインタビューなども放映されると予想されます。

    ニュースの内容次第で放送時間が前後する可能性はありますので、お時間のある方は少し早めからテレビの前でスタンバイしていただければ幸いです。

    撮影現場の雰囲気を感じていただけると思いますので、道内の皆さんは是非ご覧ください!




    11月25日追記
    HOKKAIDO UHBニュース」さんから予告編が公開されました。
    是非ご覧ください!




    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 室蘭民報に市民キャストインタビュー掲載!

    2015年11月20日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日、11月7日から9日に行われた撮影についてご報告しましたが、この撮影で新たに市民キャストとしてデビューした佐藤嘉一さん、橋本麻衣さんへのインタビュー記事が、11月20日(金)の室蘭民報朝刊に掲載されました。

    記事はWebにもアップされていますので、皆さん是非ご覧ください!

    モルエラニの霧の中第6章の主演は市民キャスト【室蘭】|北海道ニュースリンク
    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)


  • 東京・総決起集会のご報告とオリジナルグッズお取り扱いのお知らせ

    2015年11月19日

    皆さん、こんにちは。東京応援団のハナワです。

    室蘭で秋の撮影が行われているまさにその頃。
    11月7日(土)の東京では、大切なふるさとでの映画撮影にアツい想いを寄せる人たちが、「無炉爛 八重洲店」に集まり、「室蘭映画製作応援団 東京支部 総決起集会」が開催されました。


    昨年春から始まった撮影の進捗や今後の展望、八百坂東京団長からの挨拶に続き、自己紹介タイムが和やかに。




    懇親会では、とっておきの北海道産のお魚や、室蘭やきとり、〆のカレーラーメンに大歓声!
    初対面の方々も多い中、お子さんから80代の方までまさに老若男女でふるさとへの想い、映画への期待などを語り合う、大変活気ある会となりました。


    改めて、ご出席いただきました皆さん、ありがとうございました。


    また、以前からご要望をいただいておりましたオリジナルのカチンコボルタと手ぬぐいを、ここ無炉爛さんでお取り扱いいただけることとなりました。
    ご所望の方は店員さんにお声がけくださいませ。
    (無炉爛スタッフの皆さん、いつもお力添えありがとうございます)


    カチンコボルタ・手ぬぐいとも価格は税込1,000円で、売上の一部が映画製作費に充てられます。
    数量限定ですので、美味しいお料理やお酒でお立ち寄りの際にぜひお求めください。

    東京からの応援の熱意が、室蘭に届きますように!!


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)
     E-mail:info@moruerani.com


  • 【ご報告】2015年秋撮影 終了しました!

    2015年11月17日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。

    「第六章 樹木医の話」のうち、約半分の撮影が無事終了いたしました。


    これは去年の5月に撮影開始以来、4回目の撮影になります。
    今回は11月7日から9日、3日間での撮影でした。

    7日は、室蘭市内にあるマンション内で。


    8日はJR列車内と駅ホームで。


    そして最終日の9日は崎守町の一本桜で行いました。


    とくに8日、JRでの撮影は冷たい雨の中、絶大なご協力をいただいたJR北海道担当者の方々には、何度お礼を言っても言いきれないほどに大変お世話になりました。
    この場をお借りして、心から感謝申し上げます。

    素人の応援団にとって、列車を使っての撮影はかなり厳しいお手伝いとなりましたが、みんなの「映画を完成させたい」「より良い室蘭を作るお手伝いがしたい」という熱い想いにより、なんとか進めることができました。

    そして、今回は何といっても二人の室蘭出身者(佐藤嘉一さん、橋本麻衣さん)が映画デビューとなったこと。
    メディアによる取材の模様

    メディアによる取材の模様

     市民キャスト新たに2人主演デビュー (室蘭民報 11月10日朝刊より)

    これも他の映画では有り得ない、まさにご当地映画ならではのもので、市民一人ひとりが主役なんだと、あらためて気づかされるきっかけとなったのではないでしょうか。

    私はこの映画作りに参加することによって、新たな出会いや気づき、そして室蘭を始めとする地元「西胆振」への愛着が以前よりも増したような気がします。

    このように地元を見直し、愛するきっかけを作ってくださった坪川拓史監督に、心からお礼を言いたいです。
    本当にありがとうございます。

    これからも、ここに住み、命を育むみんなのために応援団は日々活動を続けて行きます。
    一歩一歩前進しながら、いつか必ずこの映画を完成させます。

    皆さん、引き続き応援の程よろしくお願いいたします!

    女優の久保田紗友さんや市民キャストの方々と記念撮影

    女優の久保田紗友さんや市民キャストの方々と記念撮影


    室蘭映画製作応援団では市民ボランティアとして応援団員を募集しています。
    地元が好き!地元を盛り上げたい!未来を担う子どもたちのために何かをしたい!…そう思っている方はぜひ、応援団事務局までご一報ください。
    みんなでぜひ、室蘭を始めとする地元「西胆振」を盛り上げましょう!

    応援団員によるケータリング。この日は美味しいカレーライスなど。
    監督やメディアの方々にも好評でした!



    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)
     もしくは齋藤のFacebookメッセンジャーまで


  • 【レポート】「映画のプロに習う、情報発信力セミナー」第1回開催!

    2015年11月11日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    ※今からでも参加申し込みが可能です。 詳細は記事下部をご覧ください。 ※画像のクリックでPDFファイルが表示できます

    ※今からでも参加申し込みが可能です。詳細は記事下部をご覧ください。
    ※画像のクリックでPDFファイルが表示できます。

    先日お伝えしました、「映画のプロに習う、情報発信力セミナー」の第1回目が11月7日(土)に室蘭・輪西の「ぷらっと。てついち」開催され、9人の皆さんにご参加いただきました。

    メモを取りながら真剣に聞き入る受講生の皆さん

    メモを取りながら真剣に聞き入る受講生の皆さん

    午前中は坪川監督による演出術の解説や、「モルエラニの霧の中」の撮影も行うプロ映画カメラマンさんにもお手伝いいただき、受講者の皆さんに実際に撮影を行っていただく実技が行われました。



    坪川監督からは映画撮影の際の構図の決め方などを解説していただき、参加者の皆さんに加え応援団事務局も感心することしきり。

    「モルエラニの霧の中」ダイジェスト版を基に解説する監督

    「モルエラニの霧の中」ダイジェスト版を基に解説する監督

    「人物を撮影する際には、光の当て方や撮影する角度が大事。また、今どういうシチュエーションなのかを考えよう。」との解説を受けた後は、応援団副団長の松永さんをモデルに、参加者全員による撮影会を行いました。



    皆さんそれぞれ場面を想定し、モデルに声を掛けながら撮影を行っていきました。
    普段は爽やかな松永さんも、照明一つで悪人に早変わり!(笑)



    撮影が終わった後は写真をテレビ画面に映し出し、撮影者の方による「どういう想いで撮ったか」の解説の後、「ここがいいね。こうするともっと良くなる。」と監督に講評をいただきました。



    最後に「音」の重要性についての解説があり、同じ場面でもBGMが変わることで場面の見え方が変わることを、「モルエラニの霧の中」ダイジェスト版の映像に様々な音楽を重ねて実演していただきました。
    監督曰わく、「音楽が適切なら効果は2割増し」とのこと!


    お昼休みを挟み、午後は室蘭を中心とした西胆振の情報を自由に書き込めるウェブサイト「LocalWiki室蘭」開設者の櫻井孝さんを講師として迎え、ネットへの投稿による地域情報の発信について解説していただきました。

    「LocalWiki室蘭」を解説する櫻井さん

    「LocalWiki室蘭」を解説する櫻井さん

    一緒にご参加くださった3名のメンバーにもご協力いただき「LocalWiki室蘭」の活動や意義について解説していただいた後は、3つのグループに分かれ、スマホやコンデジを手に実際に輪西周辺の「街歩き取材」に出発!
    「取材」と言っても難しいことはなく、自分が感じたことを写真に撮って記事にすれば良いとのこと。





    住み慣れた室蘭の街でもまだまだ訪れた事が無い場所も多く、「こんな景色があったんだ!」と感動なさった方も多かったようです。
    写真撮影の際には午前中の講義で教えていただいたポイントを早速取り入れていらっしゃいました。



    1時間半ほどの街歩きを楽しんで会場に戻った後は、講師陣にアカウントの作り方からレクチャーを受け、実際に「LocalWiki室蘭」に記事を投稿してみました。

    下のリンクが講師の櫻井さんが投稿してくださった記事です。
    2015.11.07 情報発信力セミナー
    記事下部のリンクが参加した皆さんが投稿した記事です。

    時間の制限で記事を完成するまでにはなかなか至りませんでしたが、「早く家に帰って記事の続きを書きたい!」という方もいらっしゃり、「地域の魅力を発信しよう」という今回のセミナーを開催して良かったと感じた瞬間でした。
    ご参加いただいた皆さんに加え、講師となっていただいた坪川監督、プロカメラマンの皆さん、LocalWiki室蘭の皆さんに感謝致します。

    皆さんで記念撮影

    皆さんで記念撮影

    なお、この時の模様は11月8日(日)の室蘭民報、北海道新聞のそれぞれ朝刊に掲載されました。
    室蘭民報の記事はネットでも見られますので、宜しければご覧ください。
    情報発信セミナーで坪川監督が撮影法伝授


    「映画のプロに習う、情報発信力セミナー」はあと2回開催されます。
    今回と内容は変わりますが、まだ枠はありますので今からでもご参加可能です。
    開催の詳細は以下の通りです。

    日 時:2015年11月14日(土)、15日(日)
        10時~18時(予定)
    場 所:ぷらっと。てついち(室蘭市輪西町)
        ※外での撮影実践もあります
    定 員:15名(予定、先着順)
    参加費:無 料
    内 容:坪川監督による演出術
        プロ映画カメラマンによる写真、ビデオの取り方レクチャー
        実際に、スマホやコンパクトデジカメで写真やビデオを撮ってみる実技
        ネットに投稿してみよう
        映画撮影の見学やスタッフとして参加もあるかも?
        ※内容は変更になることがあります
    持ち物:筆記用具
        スマートフォンやコンパクトデジカメなどの撮影用機器

    ご注意
     1.参加者は中学生以上の方とさせていただきます。
     2.寒い中一日中外で撮影の可能性もありますので、その旨ご了承の上お申し込みください。
     3.今回のセミナーは本格的なカメラ講座ではなく、「手軽に撮影・発信すること」を
      テーマとしておりますので、一眼レフの持参はご遠慮ください。


    参加お申し込み・お問い合わせは、下記の「室蘭映画製作応援団事務局」までお願い致します。
    参加お申し込みはできるだけメールにて氏名、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200


  • 【ダウンロード可能】パンフレット完成しました!

    2015年11月02日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    大変お待たせ致しました。
    「モルエラニの霧の中」のパンフレットが完成しました!

    この映画がどのように始まり、何を目指しているのか。
    今、そして今後の展望は。

    こちらをお読みいただければ、このプロジェクトを深くご理解いただけるはずです。

    「モルエラニの霧の中」の題字は室蘭出身、一般社団遊書の会会長の阿部一猛(あべかずたけ)さんによる書き下ろし!
    表紙の写真は市民キャストとして第5章科学館職員役でご出演、山田清滋(やまだきよしげ)さん撮影の「大黒島の夕霧」!

    このパンフレットはイベントの際などにお配りしておりますので、是非お手に取ってご覧ください。







    各画像のクリックで大きなサイズの画像が見られます。

    また、下記のリンクから全ページのPDFファイルがダウンロードできます。
    http://www.moruerani.com/wp-content/uploads/2015/10/moruerani_pamphlet_150818_v6-A4.pdf
    こちらも併せてご利用ください。
    印刷する場合は、全4ページをA4の用紙2枚に両面印刷していただくと見易いです。


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)
     E-mail:info@moruerani.com


  • 「応援団 東京支部 総決起集会」を開催します!

    2015年10月29日

    皆さん、こんにちは。東京応援団のハナワです。

    いつも「モルエラニの霧の中」を応援してくださり、ありがとうございます。
    早いもので、昨年秋の撮影からもうすぐ1年。
    これまでにオムニバス7話のうち3章を撮り終えたご報告として、9月11日に室蘭で開催された「撮影中間報告 上映会」には、悪天候にも関わらず約千人もの方々にお越しいただきました。
    応援団一同、残る4章の撮影、そして完成に向けこれまで以上に頑張って参りますが、これからも多くの皆さんのお力添えが必要です。

    そこで、東京からもエールを送るべく「室蘭映画製作応援団 東京支部 総決起集会」を開催することに致しました!



    ・日時:11月7日(土) 16時~19時(懇親会含む)
    ・場所:無炉爛 八重洲店
        (〒103-0028 東京都中央区八重洲1-8-9 ヤシマビル2F)
    ・会費:懇親会費用として3,000円

    映画の完成に向け、東京の皆さんで気持ちを一つにして「サポート=応援」して行きたいと考えています。

    遠く離れた東京で、室蘭やこの映画への熱い気持ちをお持ちの方々が一堂に会するまたとない機会となります!
    室蘭以外では入手困難なオリジナルボルタや手ぬぐいの販売も行う予定です。
    是非ご参加下さい!

    ご参加希望の方は下記サイトより【11月2日(月)】までにお申し込みくださいますようご協力お願い致します。
    お申し込みはこちらから → https://jp.surveymonkey.com/r/WB32W63

    皆さんのご参加をお待ちしております!


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200(9時~20時)
     E-mail:info@moruerani.com


  • 【参加無料!】坪川監督らによる撮影・発信セミナー【11月開催!】

    2015年10月28日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    スマートフォンの普及などにより、個人で写真や動画を撮影し、TwitterやFacebookなどのSNSを利用して世界に発信するということが気軽にできるようになりました。
    最近は西胆振地区のアマチュアカメラマンの方々による写真展が多く開催されるようになりましたが、一般の方々もネットを舞台に美しい景色や美味しい食べ物を発表しています。
    この時に少しでも上手に撮影できたら…と思う方は多いのではないでしょうか?
    私もその一人です(笑)。

    地域として見ると、この個人による情報の発信が観光客に対するアピールの大きな力となってきています。
    そこで室蘭市の2015年度予算「『まちの魅力』発信担い手育成事業」により、「映画のプロに習う、情報発信力セミナー」を開催することになりました!


    ※画像のクリックでPDFファイルが表示できます

    室蘭では映画のプロである坪川拓史監督が暮らしていています。
    昨年からは「モルエラニの霧の中」の撮影が行われており、その際には東京で活躍しているプロスタッフが室蘭にやってきます。



    「身近に映像のプロがいるのだから、上手に撮影するためのコツを直接教えてもらおう!」というのが今回の企画です。
    撮影した写真などをネットに公開するためのテクニックも解説します。

    参加費は無料ですので、この貴重な機会に是非ご参加ください!


    開催の詳細は以下の通りです。

    日 時:2015年11月7日(土)、14日(土)、15日(日)の3日間
        10時~18時(予定)
    場 所:ぷらっと。てついち(室蘭市輪西町)
        ※外での撮影実践もあります
    定 員:15名(予定、先着順)
    内 容:坪川監督による演出術
        プロ映画カメラマンによる写真、ビデオの取り方レクチャー
        実際に、スマホやコンパクトデジカメで写真やビデオを撮ってみる実技
        ネットに投稿してみよう
        映画撮影の見学やスタッフとして参加もあるかも?
        ※内容は変更になることがあります
    持ち物:筆記用具
        スマートフォンやコンパクトデジカメなどの撮影用機器

    ご注意
     1.参加者は中学生以上の方とさせていただきます。
     2.寒い中一日中外で撮影の可能性もありますので、その旨ご了承の上お申し込みください。
     3.今回のセミナーは本格的なカメラ講座ではなく、「手軽に撮影・発信すること」を
      テーマとしておりますので、一眼レフの持参はご遠慮ください。


    参加お申し込み・お問い合わせは、下記の「室蘭映画製作応援団事務局」までお願い致します。
    参加お申し込みは【11/5(木)】までに、できるだけメールにて氏名、電話番号、メールアドレスをお知らせください。
     E-mail:info@moruerani.com
     電 話:0143-50-6200


  • ミニパネル展&グッズ販売は残りあと1日!

    2015年10月24日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    本日10月24日(土)から室蘭・中島町のグリンデパート開催されている「暮らしを彩る『陶』と『いけ花』作品展」にて、映画「モルエラニの霧の中」ミニパネル展&グッズ販売も共催させていただいております!



    「草月室蘭会」さんによる美しいいけ花作品と、「陶広会」さんによる趣ある陶芸作品の展示の傍らに、我ら室蘭映画製作応援団もコーナーを構えております。




    モルエラニコーナーでは、第2弾となるオリジナルボルタ「カチンコ」と、オリジナル手ぬぐい第2弾の緑色、最新作の水色を販売しております。




    オリジナルボルタと手ぬぐいは限定販売で、在庫がなくなり次第販売終了となりますので、この機会をお見逃し無く!

    価格は各千円(税込)で、売上の一部が映画製作費に充てられます。
    製作サポーター(資金協賛)も一口二千円から受け付けておりますので、映画製作にご協力いただける方も是非お越しください!

    場所は室蘭・中島町のグリンデパート催事場、明日までの開催で、時間は10時~16時です。


    「モルエラニの霧の中」ミニパネル展&グッズ販売に関するお問い合わせは、「室蘭映画製作応援団事務局」までお願い致します。


  • 10/24(土)~25(日)、ミニパネル展&グッズ販売行います

    2015年10月22日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    来る10月24日(土)~25日(日)、室蘭・中島町のグリンデパートで、「暮らしを彩る『陶』と『いけ花』作品展」と題した、いけ花の「草月室蘭会」さんと陶芸の「陶広会」さんの作品展が開催されます。



    この作品展に室蘭映画製作応援団も共催させていただけることになり、ミニパネル展やグッズ販売を行います。
    グッズは9月に行われた「撮影中間報告 上映会」で初お披露目したカチンコボルタや、「鐡のまちフェスタ」以来の販売機会となる新色・水色のオリジナル手ぬぐいなどを販売しますよ!



    もちろん、映画撮影時のスチル写真展示やサポーター受付コーナーもありますので、ステキな陶芸やいけ花作品をご覧いただいた後には、モルエラニコーナーにも是非お立ち寄りください。

    日時:2015年10月24日(土)~25日(日)
       10時~16時
    場所:室蘭市中島町1-21-4(長崎屋隣)
       グリンデパート催事場

    「モルエラニの霧の中」ミニパネル展&グッズ販売に関するお問い合わせは、下記「室蘭映画製作応援団事務局」までお願い致します。
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 室蘭・測量山ライトアップに想いを馳せて

    2015年10月20日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。


    映画「モルエラニの霧の中」。
    この映画を作ろうとした時、そこには無くてはならないある人の温かい“想い”がありました。


    室蘭映画製作応援団 副団長で、前・室蘭観光協会 会長の平 武彦さん。
    彼は今年の夏に泉下の客となりました。

    室蘭映画製作応援団 副団長の吉田さんは言います。
    「彼の応援、力強い後押しがなければ、この映画はここまでやって来られなかった」と…。

    坪川監督の気持ちも一緒です。
    「間に合わなくてごめんなさい」といつも心に思っていることでしょう。


    実は今日、その平さんのお名前を思いがけない場所から聴くことができました。
    「~街を『おと』で伝える~ FMびゅー」
    そう、84.2MHzでおなじみ、西いぶり地域のコミュニティFM局からでした。

    それは応援団員が車を運転中の出来ごとでした。
    車のラジオから“測量山ライトアップメッセージ”として、思いがけない励ましの言葉が…。

    「“モルエラニの霧の中” 坪川監督、そして室蘭映画製作応援団の皆様のご活躍とご健勝を祈念して」



    発信者は室蘭・輪西「ぷらっと。てついち」内の「靴のタイラ」さん。
    そう、故・平 武彦さんのお店です。

    それを聞いた応援団員は胸が熱くなり、涙が溢れてきたそうです。

    室蘭ルネッサンスの理事長でもあった平さん。
    “測量山ライトアップメッセージ(※1)”という企画で、街だけではなく私たちの心にまで灯をともしてくれました。


    平さん。
    あなたの想いは私たちが引き継ぎました。
    きっと、きっとこの映画を完成させます。
    西いぶりの栄養となるようにがんばります!

    そう秋の夜にキラキラとライトアップされた測量山に向かって誓うのでした。



    ※1 測量山のライトアップについてはこちらをご覧ください。
      http://www.city.muroran.lg.jp/main/org6400/kanko_sokuryo.html
    ※2 写真はアマチュアカメラマンとしてご活躍中の関浩勝さんにお借りしました。


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 【レポート】室蘭芸術祭にて坪川監督出演!~演奏会から上映会まで~

    2015年10月17日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。
    日に日に秋が深まり、紅葉が美しい季節となりましたね!

    どこかのインターネットサイトで、「〇〇の秋」と言って思い浮かべるものランキングに「食欲の秋」がダントツ一位だったのを確認し、安心しきって体重が3kg増えたのが記憶に新しいサイトウですが(笑)、やっぱり「芸術の秋」も捨てられないですよね…。


    さて、去る10月11日(日)に室蘭市のなかじまアイランド通りで行われた“室蘭芸術祭”も、“西いぶりファーマーズマーケット”と同時開催で、「芸術・実り・食欲」が見事に融合した素晴らしいイベントでした。

    このイベントで坪川拓史監督率いる音楽隊「ペコデルボ=オルケストロ」(エスペラント語でガラクタ音楽隊の意)の演奏会が行われました!

    メンバー:左より、山川ジョルノ/窪田健策/坪川拓史

    ゲストとして「モルエラニの霧の中」に市民キャストとして出演されている竹野瑠璃さんも登場しました!
    男性3人の音楽隊の中に可愛らしい花が一輪。

    民謡で鍛えられた美しく堂々とした歌声を披露し、観客を魅了していました。


    そして16時30分からは坪川拓史監督映画「十二月の三輪車」の上映が!


    「十二月の三輪車」は、坪川監督が最初に撮影した8mm映画で、全部で23分の無声映画なのですが、テンポよく話が展開し、最後のオチに会場は大爆笑。
    一瞬たりとも目を離すことができない大変面白い作品でした。
    どこか昭和の香りがプンプンする片岡正二郎さんの語りも最高で、暖かく心惹きつけ握って離さない…そんな魅力が満載でした。
    DVD化されていない作品なので、観ることができた人はとてもラッキーだったと思います。


    このイベントにはモルエラニ応援団も参加させていただき、演奏会や上映会が始まる前後に、道行く方々に「モルエラニの霧の中」のパンフレットをお渡ししました!
    「室蘭の映画?」とあまりご存じなかった方が半数近くいらっしゃり、撮影中の西いぶり映画「モルエラニの霧の中」を多くの方々に知っていただくためにも、とても良い機会になったと思います。

    これからも映画「モルエラニの霧の中」の完成を目指し、わたしたちの住む室蘭や西胆振を芸術文化の盛んな街とし、観光を盛り上げ、街の活性化に繋がることを願い、精力的にこの映画作りを応援して参ります。

    皆さん、どうぞこれからもご協力よろしくお願いいたします!


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 室蘭芸術祭にて坪川監督映画「十二月の三輪車」上映!

    2015年10月09日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    来る10月11日(日)になかじまアイランド通りで開催される「室蘭芸術祭」にて、坪川拓史監督が最初に撮影した映画、「十二月の三輪車」が上映されます。

    DVD化されていない作品ですので、この機会に是非ご覧ください!

    以下、「室蘭芸術祭」のFacebookページから引用します。

    ----------------------------------
    ~ステージプログラム紹介 その1~

    ◆坪川拓史 監督映画『十二月の三輪車』 上映16:30~



    十二月の三輪車は、坪川監督が最初に撮影した8mm映画です。DVD化されていないので、なかなか見ることが出来ません。
    今回、監督のお話と共に見ていただけますので、是非、この機会をお見逃しなく。
    *鑑賞には体験チケット5枚(会場で販売しています)もしくは入場料500円が必要です。

    【坪川監督略歴】
    1972年北海道に生まれる。
    舞台俳優やアコーディオン奏者として活動するかたわら、1995年に8mm映画「十二月の三輪車」を制作。

    1996年に、長編第1作目「美式天然(主演/吉田日出子・高木均)」の制作を開始。
    9年という長い歳月をかけ、2005年に完成したこの作品で、「第23回トリノ国際映画祭」長編コンペティション部門に招かれ、「Best Feature Film Prize(グランプリ)」「Best Audience Prize(最優秀観客賞)」のW受賞という日本人初の快挙を成し遂げる。
    その後も世界各国の国際映画祭に招かれ高い評価を得る。

    2007年、自身の脚本による長編第2作目「アリア」(ダイジェスト版 https://youtu.be/kQdXe18tEKU)が完成。
    世界20ヶ所を超す国際映画祭に招かれ、フランスKINOTAYO映画祭において「Grand Prix du Public(最優秀観客賞)」を受賞。
    カザフスタンのユーラシア国際映画祭では、中央アジア映画連盟より(最優秀作品)に選出される。

    2010年には川端康成原作によるオムニバス映画「掌の小説(出演/香椎由宇・福士誠治・吹越満」発表。

    2009年より第三作目『ハーメルン(主演/西島秀俊・倍賞千恵子)』(予告編 https://youtu.be/OXlCN7kghQU)の制作を福島県にて開始。
    東日本大震災での中断を乗り越え2013年完成。現在、全国で劇場公開中。

    2011年、東京から北海道室蘭市に移住し、地域を舞台にした映画「モルエラニの霧の中」(公式HP:http://www.moruerani.com/ 公式Facebookページ:https://www.facebook.com/moruerani)を市民と共に撮影中。

    世界中に多くのファンを持ち、各国でたびたび特集上映が行われているなど、新作が期待される若手アジア人監督の一人としてその動向が注目されている。
    ----------------------------------

    併せて「室蘭芸術祭」のFacebookページもご覧ください。
    https://www.facebook.com/muroranartfestival



    お問い合わせ
     室蘭芸術祭実行委員会
     電 話:080-3205-5612


  • 応援団の皆さんへ登録内容再確認のお願い

    2015年10月07日

    皆さん、こんにちは。応援団のサイトウです。
    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」応援団(ボランティアスタッフ)へご登録いただいている皆さんへ大切なお願いです。

    日頃より映画製作に関し、多大なるご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
    お陰様で応援団(ボランティアスタッフ)へ登録していただいている方が100名を越え、皆様の「協力したい」「西いぶりを盛り上げたい」という前向きで温かい気持ちが伝わり、大変嬉しく感慨もひとしおでございます。

    つきましてはここで一度、皆さんのご登録内容(メールアドレスなど)を再確認させていただきたいと思います。
    と申しますのも、メールアドレスが変わった、迷惑メール対策など何らかの理由により、メーリングリストによる大切なご案内が届いていない方がいらっしゃるようです。
    登録の際の間違いなどがないか再確認させていただくために、お名前・メールアドレス・ご住所・電話番号を応援団事務局までメール(info@moruerani.com)にてご連絡いただけますようお願い致します。
    誠に勝手ではございますが、10月14日(水)までにご連絡いただけますと幸いです。 なお、6月12日にメーリングリストで同じ内容をお願いしておりますので、すでにお返事をいただいている方はあらためてのご連絡は不要です。

    なお、皆さんの個人情報は厳重に管理・保護の上、その取扱につきましては細心の注意を払っております。

    映画製作を円滑に進めるためにとても大切で必要なことですので、時節柄何かとお忙しいとは存じますが、何卒ご協力の程お願い申し上げます。


    ※応援団(ボランティアスタッフ)とは
    実際に映画撮影の現場もしくはその準備、それに関わるイベントなどでお手伝いしていただける方です。


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 9/11(金)開催の「撮影中間報告 上映会」 レポート 掲載!

    2015年09月21日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    去る9月11日(金)に室蘭市市民会館で開催致しました「撮影中間報告 上映会」は、お陰様で昼の部・夜の部とも好評のうちに終了致しました!

    このときの模様をウェブマガジンの「むしゃなび」さんと「そ・ら・み」さんに掲載していただきました!

    「『モルエラニの霧の中』が、すごかった・・!」
     ・西いぶり地域生活情報マガジン「むしゃなび」
      http://www.mushanavi.com/mpage/?NO=21044
     ・洞爺湖周辺情報マガジン「そ・ら・み」
      http://so-ra-mi.jp/archives/2436

    前回の「くものすカルテット」演奏会に続くレポート記事です。
    「坪川監督くものすカルテット、室蘭盛り上がる!」
     http://www.mushanavi.com/mpage/?NO=20958
     http://so-ra-mi.jp/archives/1913

    ご覧いただいた多くの皆さんの感想を代弁してくださった素晴らしい記事で、「中の人」として感謝するとともに、「観覧者」の一人としてもとても感動しました!
    上映会をご覧いただいた方にはもちろん、残念ながらご覧いただけなかった皆さんにも、是非お読みいただきたい記事です!


    お問い合わせ
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 明日9/15(火)よりオリジナルボルタ 第2弾 限定発売!

    2015年09月14日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    室蘭映画製作応援団では、これまで映画製作応援グッズとしてオリジナルの手ぬぐいやカメラマンボルタを製作し、販売して参りました。

    この度新たに新色の手ぬぐいとボルタ第2弾を製作し、9月11日(金)の「撮影中間報告 上映会」と9月12日(土)の「鐵のまちフェスタ」にて販売致しました。



    「このイベントには行けなかったけど、ボルタは欲しかった…。」という方々に朗報です。
    皆さんの声にお応えするため、オリジナルボルタ第2弾を明日9月15日(火)より、室蘭・輪西町のボルタ工房さんで販売を開始致します!

    「モルエラニの霧の中」 オリジナルボルタ 第2弾 「カチンコ」 映画「モルエラニの霧の中」撮影スタッフのボルタ。 カメラの前で、監督の「スタート!」の声に合わせてカチンコを鳴らす。 たまに指を挟んでしまって痛い…。

    「モルエラニの霧の中」オリジナルボルタ 第2弾「カチンコ」
    映画「モルエラニの霧の中」撮影スタッフのボルタ。
    カメラの前で、監督の「スタート!」の声に合わせてカチンコを鳴らす。
    たまに指を挟んでしまって痛い…。


    価格は千円(税込)で、売り上げの一部は映画「モルエラニの霧の中」の製作費用として寄付されます。
    生産数量は限定200個のレアものですので、この機会に是非お買い求めいただき、映画製作へのご協力をお願い致します!


    お問い合わせは「室蘭映画製作応援団事務局」までお願い致します。
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 9/12(土)開催の「鐡のまちフェスタ」に出展しました!

    2015年09月14日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    去る9月12日(土)、室蘭・輪西町で「鐡のまちフェスタ」が開催されました。

    この中に「モルエラニの霧の中」もPRブースを出展させていただきました!


    前日の「撮影中間報告 上映会」から引き続き、新作のカチンコボルタと新色の手ぬぐいも販売致しました。


    この日は豪華客船「マリナー・オブ・ザ・シーズ」が室蘭港に入港中だったため、外国からのお客さまもたくさんいらっしゃいました!


    室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 9/11(金)開催の「撮影中間報告 上映会」新聞掲載!

    2015年09月14日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先の投稿でご報告した「撮影中間報告 上映会」ですが、9/12(土)発行の室蘭民報/北海道新聞 朝刊に掲載していただきました!
    (画像は室蘭民報)



    室蘭民報の記事はWebでもご覧いただけます。


    室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 【レポート】9/11(金) 撮影中間報告 上映会 盛況のうちに終了!

    2015年09月13日

    皆さん、こんにちは。応援団副団長のヨシダです。



    「モルエラニの霧の中」撮影中間報告 上映会。
    お陰さまで、昼夜とも市民会館が満席となり、無事に終了いたしました!
    開場前から多くの皆さんにお並びいただきました

    開場前から多くの皆さんにお並びいただきました

    開場と共に続々とご入場

    開場と共に続々とご入場

    昼の部と夜の部、合計約千人の皆さんで満席に!

    昼の部と夜の部、合計約千人の皆さんで満席に!


    この映画製作は、故・平武彦 室蘭観光協会会長の支えがあり、ここまで来る事ができました。
    一番観て欲しかったのですが…。
    「きっと会場に来てくれているから」と、応援団員が客席に用意してくれたお花を見て、また涙…。

    応援団の松永副団長が、「市民がみんなでつくる映画! 映像が国内外に発信されることで、それが地域の元気と未来の室蘭の力になる!」と、力強くご挨拶。
    平会長との約束についてお話しさせていただきました。
    松永応援団副団長よりご挨拶

    松永応援団副団長よりご挨拶

    坪川監督の講演スタート!

    坪川監督の講演スタート!

    監督の軽妙なトークに、会場からは笑いが絶えません

    監督の軽妙なトークに、会場からは笑いが絶えません


    監督が室蘭に住んでいて、市民との交流の中で市民キャストが生まれる。
    これは本物のご当地映画ではないか!と、改めてこの映画製作の魅力を感じた、個性豊かな市民キャストのトークショー。
    新たな人材の発掘なるかも。
    昼の部のトークショーには市民キャストの村田さん、芝垣さんがご登場

    昼の部のトークショーには市民キャストの村田さん、芝垣さんがご登場

    昼の部のトークショーには市民キャストの高橋さん、竹野さん、芝垣さんがご登場

    昼の部のトークショーには市民キャストの高橋さん、竹野さん、芝垣さんがご登場


    監督と応援団のみんなと、観ていただいた市民の方たちの心が通ったと感じた上映会。
    素晴らしい一日でした!
    「坪川監督のことを知りたい」と、桜蘭中学校1年生のお二人が取材にいらっしゃいました 学校祭で壁新聞になるそうです

    「坪川監督のことを知りたい」と、桜蘭中学校1年生のお二人が取材にいらっしゃいました
    学校祭で壁新聞になるそうです


    そして、自らの生演奏で上映したり、細かな心配りなど、監督の多彩な才能と人柄が一流の俳優さんたちの心を動かすのか…と改めて感じ、そして何より、「これが室蘭ですかー!」圧巻の映像に胸が熱くなりました。
    第4章、第5章の音楽は、監督のピアノ、アコーディオンと、山川ジョルノさんのヴァイオリンによる生演奏!

    第4章、第5章の音楽は、監督のピアノ、アコーディオンと、山川ジョルノさんのヴァイオリンによる生演奏!


    この映画を完成させたい!!
    ご支援いただくサポーターや撮影ボランティアや…どんなかたちでも、一人一人が自分が創った映画と感じていただきたいのです。
    これが大きな力となります。
    今回初お披露目の、カチンコボルタと手ぬぐいの新色を販売

    今回初お披露目の、カチンコボルタと手ぬぐいの新色を販売

    監督サイン会も開催

    監督サイン会も開催

    メイキング写真の展示

    メイキング写真の展示


    今まで応援をいただいた皆様、本当にありがとうございます。
    そしてこれからも、ご支援の程どうかよろしくお願いいたします。
    応援団よりボランティア、サポーターのご案内をさせていただきました

    応援団よりボランティア、サポーターのご案内をさせていただきました

    多くの方々にサポーターとしてご登録いただきました!

    多くの方々にサポーターとしてご登録いただきました!


    室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 更新を再開致しました

    2015年09月13日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    本「モルエラニの霧の中」公式サイトですが、システム障害のため更新できない状態が続いておりました。
    そのこと自体をこの場でお伝えすることもできず、ご覧いただいていた皆さんに大変ご迷惑をお掛け致しました。

    復旧致しましたので、本日より更新を再開致します。
    Facebookページは継続して更新しておりましたので、こちらもご参照ください。
    いぶり映画「モルエラニの霧の中」室蘭映画製作応援団 Facebookページ

    今後ともご支援の程宜しくお願い致します。

    室蘭映画製作応援団事務局
     電 話:0143-50-6200
     E-mail:info@moruerani.com


  • 撮影中間報告 上映会の整理券をお取り置きします

    2015年08月24日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日お知らせ致しました、9/11(金)に開催の「撮影中間報告 上映会」ですが、入場の際には下記の場所で無料配布しております整理券が必要です。
    ・ふれあいサロン ほっとな~る (中島町1-24-2)
    ・ぷらっと。てついち事務局 (輪西町2-5-1)
    ・お休み処MURATA (母恋北町2-4-14)
    ・室蘭観光協会 (海岸町1-5-1)
    ・白鳥台会館 (白鳥台5-2-1)

    しかし、遠方にお住まいなどの理由で配布場所にいらっしゃることが難しい方は、下記のいずれかの方法にて室蘭映画製作応援団事務局までご連絡いただければ整理券をお取り置き致しますので、事前にご連絡いただいた上で、9/11(金)の当日に受付にてその旨お伝えください。
    なお、ご連絡くださる際には、お名前(複数人の場合は全員分)、電話番号(複数人の場合は代表者)とご希望の回(昼の部、夜の部)をお知らせください。
    お電話以外の場合にはE-mailアドレスもお知らせいただけますと幸いです。

    連絡方法
    室蘭映画製作応援団事務局
    ・E-mail:info@moruerani.com
    ・電 話:0143-50-6200
    ・Facebookメッセージ
     ア ラ セ:https://www.facebook.com/messages/mune.muneyuki
     ニワヤマ:https://www.facebook.com/messages/takayuki.niwayama
    ・お知り合いの室蘭映画製作応援団事務局員まで任意の連絡方法で

    どうぞお気軽にご連絡ください。
    お待ちしております!



  • 市民キャストチームが取材を受けました!

    2015年08月23日

    皆さん、こんにちは。広報のニワヤマです。

    先日の応援団・室工大生チームに引き続き、本日もとある取材で…市民キャストチーム(高橋嘉昭さん、村田博さん、吉﨑ノリエさん、竹野留里ちゃん)と母恋駅に集合!



    市民キャストとして映画に参加している方は、ほかにもたくさんいらっしゃるのですが、本日は都合の良かったこの4名への取材となりました。

    「これまで映画への出演はもちろん、演技もほとんどしたことのない皆さんが、なぜ映画にキャストとして参加したのか…?」
    「プロの現場、役者さんとの共演はどうだったの??」
    様々な話題が飛び出して、賑やかな取材になりました。

    本日の模様は近日中にメディアに掲載される予定です。
    乞うご期待!

    ★9/11(金)開催の『モルエラニの霧の中〜撮影中間報告 上映会~』は整理券絶賛配布中です!


  • 旧三菱合資室蘭出張所に写真展示中!

    2015年08月23日

    皆さん、こんにちは。応援団のヨシダです。

    先日お伝え致しました通り、道の駅みたら室蘭にて、カメラマン・関 浩勝さんの写真展「絵鞆小学校+室蘭百景2015写真展」が開催されております。
    併せて「モルエラニの霧の中 パネル展」も併設させていただいております。
    本日8月23日(日) 19時までの開催ですので、まだご覧になっていない方や再度目に焼き付けておきたい方は、是非足をお運びください。

    この写真展とは別に、旧三菱合資会社室蘭出張所にて、関 浩勝さんの写真展「絵鞆小学校」が開催されております。







    主催の「むろらん100年」代表理事 村田 正望さんのご厚意により、この写真展と一緒に「モルエラニの霧の中」の写真も展示していただいております!



    カメラマンの関さんには「モルエラニの霧の中」撮影の際にスチル写真の撮影をご担当いただいていることと、ここ「旧三菱合資会社室蘭出張所」は今年の春に撮影された「モルエラニの霧の中」第2章「写真館の話」の舞台でもあることから、今回のコラボ企画が実現致しました!



    写真はここでの撮影の際のメイキングを中心に展示しております。
    まだ写真点数は少ないですが、今後更に充実させていきたいと思いますので、写真展「絵鞆小学校」と一緒にご覧いただければ幸いです。

    「関浩勝・写真展『絵鞆小学校』」開催の詳細は以下の通りです。
    ・開催場所:旧三菱合資会社室蘭出張所 (室蘭市緑町2-1)
    ・開催期間:8月31日(月)まで
    ・開催時間:平日10:00~17:00
    ・入 場 料:無 料

    ※「モルエラニの霧の中」の写真展示に関するお問い合わせは、
     下記の室蘭映画製作応援団事務局までお願い致します。
     電 話 0143-50-6200
     E-mail info@moruerani.com


  • 応援団・室工大生チームが取材を受けました!

    2015年08月20日

    皆さん、こんにちは。広報のニワヤマです。

    本日はとある取材で…応援団・室工大生チーム(タノムロくん、イマイくん、キタオカくん)と、室蘭市緑町の『旧・三菱合資会社室蘭出張所』に集合!
    室工大生チームはこの3人のほかにもたくさんいるのですが、プロの撮影スタッフの手足となって最も撮影現場に近いところでお手伝いをしてくれた人が多いのです。
    本日の取材は近日中にメディアに掲載される予定ですので、その時までお楽しみに!

    取材終了後は、スチル撮影を担当している関浩勝さんの写真展へ!
    『モルエラニの霧の中』のパネル展はもちろん、ドローンで撮影された室蘭の絶景を楽しみつつ、応援団の親睦を深めてきました!(?)



    大好評!の関さんの写真展『絵鞆小学校+室蘭百景2015写真展』は道の駅みたら室蘭で8/23(日)まで。
    入場料は無料です!

    9/11(金)開催の『モルエラニの霧の中~撮影中間報告 上映会~』は整理券絶賛配布中です!


  • 関 浩勝さん写真展に「モルエラニ」コーナーあります!

    2015年08月17日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    8月13日(木)~23日(日)の間、道の駅みたら室蘭にて、カメラマン・関 浩勝さんの写真展「絵鞆小学校+室蘭百景2015写真展」が開催されております。





    関 浩勝さんは旧絵鞆小学校円形校舎の夜景写真や室蘭百景、ドローン空撮写真などで話題沸騰中の、地元室蘭出身・室蘭在住のアマチュアカメラマンです。

    実は、関さんにはこの映画「モルエラニの霧の中」撮影の際、スチル写真の撮影をご担当いただいております。
    今回、関さんのご厚意により、「モルエラニの霧の中 パネル展」も併設させていただきました!



    関さんの「絵鞆小学校+室蘭百景2015写真展」をご覧になった後には、「モルエラニの霧の中 パネル展」も是非ご覧ください。
    関さんが撮影してくださったメイキング写真も多数展示しております。
    もし運良く会場にいらっしゃる関さんにお会いできた時にお声掛けすれば、撮影の裏話などを優しくお聞かせくださる思いますよ。



    「絵鞆小学校+室蘭百景2015写真展」開催の詳細は以下の通りです。

    ・開催場所:道の駅みたら室蘭 1階展示室
    ・開催期間:8月13日(木)~23日(日)
    ・開催時間:9:30~19:00
    ・入 場 料:無 料

    感動的な素晴らしい写真が多数展示されておりますので、皆さん是非足をお運びください!

    ※「モルエラニの霧の中 パネル展」に関するお問い合わせは、
     下記の室蘭映画製作応援団事務局までお願い致します。
     電 話 0143-50-6200
     E-mail info@moruerani.com


  • 9/11(金) 撮影中間報告 上映会 を開催します!

    2015年08月16日

    皆さん、こんにちは。応援団のアラセです。

    日頃より皆さんにご支援いただいている、映画「モルエラニの霧の中」は全7章のオムニバス作品です。
    今年5月に第3回の撮影が終了しましたが、これは全体の約4割であり、前半の撮影が完了したと言えます。

    これまで皆さんに何度かダイジェスト映像をご覧いただく機会はありましたが、これはあくまで映像のイメージをご覧いただくためのものであり、物語の内容はお伝えすることができておりませんでした。
    これから後半の撮影に折り返す前に、ストーリーのある「映画」として編集した作品を皆さんにご覧いただきたいと考え、「撮影中間報告 上映会」を開催することと致しました!



    入場は無料、同じ内容で昼と夜の2回開催致しますので、ご都合の良い時間帯にご家族、ご友人の皆さんとお誘いあわせの上、お気軽にご来場ください!
    上映は第2章「写真館の話」、第4章「科学館と桃子の話」、第5章「蒸気機関車の話」の3本です。
    現在坪川監督が鋭意編集中ですので、完成をお楽しみに!(音楽や音声は仮のものとなりますが、何卒ご了承ください)
    その他にもパネル展、トークショー、グッズ販売に監督サイン会と盛り沢山の内容です。
    グッズ販売につきましては、今回が初お披露目となる2商品が登場致しますので、お楽しみに!

    ・開 催 日:平成27年9月11日(金)
    ・時  間:昼の部 13:30 開場、14:00 開演
          夜の部 18:00 開場、18:30 開演
          ※開演後2時間程度を予定しています。
    ・開催場所:室蘭市市民会館 (輪西町2-5-1)
    ・入 場 料:無料 (※整理券が必要です)
    ・整理券配布場所:
     ふれあいサロン ほっとな~る (中島町1-24-2)
      営業時間 10:00~18:00 (年中無休)
     ぷらっと。てついち事務局 (輪西町2-5-1)
      営業時間 9:30~17:30 (年中無休)
     お休み処MURATA (母恋北町2-4-14)
      営業時間 10:00~17:00 (土、日、祝 休み)
     室蘭観光協会 (海岸町1-5-1)
      営業時間 9:00~19:00 (年中無休)
     白鳥台会館 (白鳥台5-2-1)
      営業時間 9:00~22:00 (年中無休)

    ※整理券をお取り置きします
    遠方にお住まいなどの理由で配布場所にいらっしゃることが難しい方は、下記のいずれかの方法にて室蘭映画製作応援団事務局までご連絡いただければ整理券をお取り置き致しますので、事前にご連絡いただいた上で、9/11(金)の当日に受付にてその旨お伝えください。
    なお、ご連絡くださる際には、お名前(複数人の場合は全員分)、電話番号(複数人の場合は代表者)とご希望の回(昼の部、夜の部)をお知らせください。
    お電話以外の場合にはE-mailアドレスもお知らせいただけますと幸いです。

    連絡方法
    室蘭映画製作応援団事務局
    ・E-mail:info@moruerani.com
    ・電 話:0143-50-6200
    ・Facebookメッセージ
     ア ラ セ:https://www.facebook.com/messages/mune.muneyuki
     ニワヤマ:https://www.facebook.com/messages/takayuki.niwayama
    ・お知り合いの室蘭映画製作応援団事務局員まで任意の連絡方法で

    ※その他のお問い合わせも室蘭映画製作応援団事務局までお願い致します。



    こちらからPDF形式でチラシのダウンロードが可能です。

    お問い合わせ:
     室蘭映画製作応援団事務局
     電 話 0143-50-6200
     E-mail info@moruerani.com


    【お詫び】
    ご協賛いただいております個人・法人の皆さまにはハガキにて事前にお知らせさせていただきましたが、万が一ハガキが届いていない方がいらっしゃいましたら申し訳ございません。
    誠にお手数をお掛け致しますが、その旨ご連絡いただけますと幸いです。


  • 8/29(土) 坪川監督率いる『くものすカルテット』が室蘭で演奏会!

    2015年08月15日

    みなさん、こんにちは。広報のニワヤマです。昨年2014年12月の演奏会@室蘭で、大好評を博した”くもカル”こと『くものすカルテット』がまた室蘭にやってきます!! バンドを率いるのはご存知! 現在絶賛撮影中のいぶり映画『モルエラニの霧の中』監督の坪川拓史 (アコーディオン/ピアノ) でございます。主催はシアタープロジェクト室蘭VOX。今回は『モルエラニの霧の中』ともコラボレーション! 映画のパネル展なども同時開催いたいします。
    席数に限りがあり、売切れ必至が予想されますので、ご希望の方はお早めにチケットをお求めください!

    15082x


    イベント名:くものすカルテット 北海道ツアーin 室蘭 〜北の国かよ2015 真夏の夜のウニ〜
    日時:2015年8月29日(土) 開場17:15 開演18:00 ※前半、後半に分けて約2時間半を予定
    場所:ホテルサンルート室蘭 4F 陽光の間 http://sunroute-muroran.co.jp
    入場料:一般→前売2,800円 当日3,300円
        高校生以下→前売1,500円 当日2,000円
        ※全てワンドリンク付き。入場料と別途で、会場内で飲食の販売あり。
    ▼チケット取り扱い ・お休み処 MURATA(室蘭市母恋・0143-22-0143-22-4915)https://www.facebook.com/murata0817
    ・おしゃれ雑貨 ま〜の(室蘭市中島町・0143-50-6433)http://yuririn3.blog43.fc2.com
    ・ほしのおくりもの(室蘭市東町・0143-45-1690)http://www.hoshi-net.jp/muroran-main.html
    ・みくろこすもす(登別市富岸・0143-84-5073)http://tabelog.com/hokkaido/A0108/A010803/1042374/
    ・Cafe男の夢(登別市登別東町・090-2250-7142)https://www.facebook.com/pages/男の夢/679518545435828?ref=ts&fref=ts&rf=411685992223847
    ・ミナハナ Mina*Hana 皆花(伊達市元町・080-4046-3787)http://tabelog.com/hokkaido/A0108/A010801/1038653/
    ・ナニナニ製菓(室蘭市中島町・0143-83-6854)http://www.7272.me
    問い合わせ:シアタープロジェクト室蘭VOX事務局 0143-83-6854(ナニナニ製菓内)
    主催:シアタープロジェクト室蘭VOX http://mvox.exblog.jp

    ▼くものすカルテットとは? http://www.kumokaru.net/
    片岡正二郎:唄/ヴァイオリン/マンドリン
    坪川拓史:アコーディオン/ピアノ
    明田蓑:サックス/トランペット
    佐々木香織:トロンボーン
    平野広泰:ギター/バンジョー
    ワタナベエス:ウッドベース
    トーマス上原:パーカッション/チンドン太鼓
    室蘭在住の映画監督坪川拓史率いる楽団「くものすカルテット」。1998年東京で結成される。当初のメンバーは4人(カルテット)だったが、その後メンバーが増え現在は7人編成で活動。東京を拠点に全国各地を巡業し好評を博す。レトロな雰囲気を漂わせた(懐かし新しい)演奏と、オリジナルの【紙芝居】や【無声映画】の上映をも織りまぜた独創的なライブスタイルで評判を呼ぶ。2004年より海外へも活躍の場を広げ、フランス、イタリア、ベルギー、チェコなどで喝采を浴びる。現在までに3枚のアルバムを発表。梅津和時、林海象、内田春菊、キムラ緑子、小松政夫、吉田日出子、串田和美、南流石、知久寿焼などと共演を重ねつつ現在に至る。


  • 【レポート】8/1(土)に炊き出しランチ会を開催しました!

    2015年08月09日

    みなさん、こんにちは。応援団ケータリングリーダーのアカイシです。

    先日からお知らせしておりました「モルエラニ食堂 ~炊き出しランチ会~」を、予定通り8月1日(土)に開催致しました。


    今春の撮影以来、久々に集結したケータリング担当の応援団員が腕を振るいました!






    数あるメニューの中から、今回はこの2種類をご用意致しました。

    《Aコース》野菜カレー・プリ(インド風揚げパン)・ピクルス・野菜サラダ


    《Bコース》ごぼう飯・ナムル・味噌汁・長芋サラダ・野菜サラダ


    「普通は痩せるはずの過酷な撮影現場なのに、今回の撮影では太った!」と坪川監督をして言わしめたロケ弁です。
    お客様にも「美味しい!」と好評でした!
    坪川監督にも改めて味わっていただきましたが、両方食べたい監督は息子さんとそれぞれ違うメニューにしたとか…。(笑)


    なお、近隣の農園の方から新鮮な野菜をご提供いただいたお陰で、メニューに野菜サラダを追加することができました。
    どうもありがとうございました!


    ランチ会以外にも坪川監督のミニ講演会・上映会とパネル展、オリジナルグッズの販売も行いました。


    講演会の前にはケータリングリーダーの私と、野菜カレー担当リーダーのカワムラからご挨拶させていただきました。
    また、主催する「くものすカルテット」でアコーディオンを務める坪川監督の演奏が会場に響き渡る場面も!



    ご参加いただいた皆さまからいただいた参加費は、今後の撮影費用に充てさせていただきます。
    どうもありがとうございました!

    これからも新たなイベントを企画して参りますので、詳細が決まり次第改めてご連絡させていただきます。
    今後とも応援の程宜しくお願い致します!


  • 明日8/1(土)開催! 〜炊き出しメニューランチ会のお知らせ〜

    2015年07月31日

    先日お知らせ致しましたロケ弁イベント、「モルエラニ食堂 ~炊き出しランチ会~」ですが、いよいよ明日の開催となりました!

    lunch_chirashi
    ※画像のクリックでPDF形式でのダウンロードが可能です。

    改めてお知らせさせていただきます。

    今回のロケ弁イベントでは数あるロケ弁メニューの中から、大変好評だった選りすぐりの2種類をランチメニューとしてご用意いたします。
    《Aコース》野菜カレー・ナン・ピクルス
    《Bコース》ごぼう飯・ナムル・味噌汁・漬物
    各コース限定30食ずつ(第1部 各15食、第2部 各15食)ご用意させていただきます。
    坪川監督のミニ講演会と併せて、みんなで美味しいロケ弁を食べてみませんか?
    どうぞご家族、ご友人の皆さんとお誘いあわせの上、お気軽に遊びにお越しください!

    ・開 催 日:平成27年8月1日(土)
    ・時  間:第1部 11:30~12:15 試食会 ⇒ 12:15~13:15 講演会
          第2部 12:15~13:15 講演会 ⇒ 13:15~14:00 試食会
     ※どちらの時間帯にご参加いただいても結構ですが、
      各30名の先着順となりますので、品切れの際は何卒ご容赦ください。
    ・場  所:ぷらっと。てついち (輪西町2-5-1)
    ・メニュー:Aコース、Bコースの2種類 (上記をご参照ください)
    ・参 加 費:2000円 (サポーター協賛金、お食事代含む)
    ・ご参加いただける方:
     映画サポーターとしてご協賛いただける方
     (既にサポーター登録している方もご参加いただけますが、
      参加費は変わりませんので何卒ご了承ください)

    お問い合わせ:
     室蘭映画製作応援団事務局
     電話 0143-50-6200
     E-mail info@moruerani.com


  • あの有名俳優さんも思わず「おかわり!」 〜炊き出しメニューランチ会のお知らせ〜

    2015年07月23日

    みなさん、こんにちは。応援団のサイトウです。
    西いぶり映画「モルエラニの霧の中」は日々、熱く走り続けています!
    応援団事務局スタッフも奮闘の毎日です。

    さて、今回のお知らせはみなさんお待ちかねの「ロケ弁イベント」!!
    「モルエラニ食堂 ~炊き出しランチ会~」と題しまして、試食会と講演会の二部構成で催します。
    この映画をまだ知らない方たちにも興味を持っていただくために、このような楽しいイベントを企画いたしました。

    lunch_chirashi
    ※画像のクリックでPDF形式でのダウンロードが可能です。

    やはり、深く映画に関わるためには撮影中の「ロケ弁」試食は、絶対にかかせませんっ(笑)。
    しかも、この映画の炊き出しは全て応援団メンバーの手作り。
    ロケ中、スタッフや応援団はもちろん、かの有名な俳優さん、女優さんまでが口を揃えて「美味い!おかわり!」と叫ぶほどです。

    今回は数あるロケ弁メニューの中から、大変好評だった選りすぐりの2種類をランチメニューとしてご用意いたします。
    《Aコース》野菜カレー・ナン・ピクルス
    《Bコース》ごぼう飯・ナムル・味噌汁・漬物
    各コース限定30食ずつ(第1部 各15食、第2部 各15食)ご用意させていただきます。
    坪川監督のミニ講演会と併せて、みんなで美味しいロケ弁を食べてみませんか?
    どうぞご家族、ご友人の皆さんとお誘いあわせの上、お気軽に遊びにお越しください!

    なお、この「モルエラニの霧の中」という映画の製作についてご存知無い方に是非ご参加いただきたいと考えています。
    つきましては、すでにサポーター登録されている方はご存じない方へこのイベントのことをご紹介いただけますよう、よろしくお願いいたします。





    ・開 催 日:平成27年8月1日(土)
    ・時  間:第1部 11:30~12:15 試食会 ⇒ 12:15~13:15 講演会
          第2部 12:15~13:15 講演会 ⇒ 13:15~14:00 試食会
     ※どちらの時間帯にご参加いただいても結構ですが、
      各30名の先着順となりますので、品切れの際は何卒ご容赦ください。
    ・場  所:ぷらっと。てついち (輪西町2-5-1)
    ・メニュー:Aコース、Bコースの2種類 (上記をご参照ください)
    ・参 加 費:2000円 (サポーター協賛金、お食事代含む)
    ・ご参加いただける方:
     映画サポーターとしてご協賛いただける方
     (既にサポーター登録している方もご参加いただけますが、
      参加費は変わりませんので何卒ご了承ください)

    お問い合わせ:
     室蘭映画製作応援団事務局
     電話 0143-50-6200
     E-mail info@moruerani.com


  • 【レポート】7/4(土)に監督講演会を開催しました!

    2015年07月07日

    みなさん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日からお伝えしておりました「坪川拓史監督 講演会」ですが、予定通り7月4日(土)14時から開催致しました。
    会場は前回の講演会と同じ「製鉄記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂」で、真新しい綺麗な建物です。
    当日は天候が心配されましたが概ね晴れに恵まれ、100名以上のお客様にお集まりいただきました。


    まずは坪川拓史監督の講演からスタートです。
    監督がこれまで手掛けられた作品の裏話や「モルエラニの霧の中」に込めた想いなどを、穏やかな語り口ながら熱く、楽しくお話しいただき、会場のみなさんからは笑いが絶えませんでした。


    続いては応援団のメンバーも交えてのトークです。
    実際に映画の撮影に携わった楽しさや苦労などの貴重な経験をお話させていただきました。
    また、ご来場のみなさんにもボランティアやサポーターとしてご参加いただけますよう、PRさせていただきました。

    DSCN2314 DSCN2330

    休憩を挟み、お待ちかねの蔵出し映像上映です。
    今春撮影され、今回初公開となる第2章と、昨年撮影を行った第4章第5章のダイジェスト版を上映させていただきました。
    地元室蘭の見慣れた風景がスクリーンに映し出されるたびに、「あ、あそこだ…」と会場がざわめくのが印象的でした。
    また、その見慣れた風景がとても美しく撮影されていることに感動し、目頭を熱くされている方もいらっしゃいました。

    最後はご参加くださった皆さんと記念撮影をさせていただきました!


    会場には「メイキング写真展」と題して撮影の模様のスチル写真の展示、「モルエラニグッズ」の販売と監督のサイン会、ボランティア・サポーターへの申し込み受付コーナーも設けました。



    グッズ販売コーナーでは数量限定のオリジナルボルタとオリジナル手ぬぐいを販売させていただきました。
    お陰様でオリジナルボルタは用意していた数量を完売致しました。
    手に入らなかった方は申し訳ございません。
    残り生産数量はあと僅かですが、今後のイベントでまた販売する予定ですので、是非逃さずゲットしてください!
    オリジナル手ぬぐいには坪川監督のサインがもらえるため、こちらも大人気、長蛇の列でした!
    これらの売り上げの一部は映画の製作費に充てさせていただきます。

    また、新たにサポーターとしてご寄付をいただいた方、ボランティアスタッフにご登録していただいた方も多数いらっしゃいました。
    どうもありがとうございます。

    ご参加いただいた皆様やチラシの配布にご協力いただきました皆様、ならびに会場をご提供いただきました製鉄記念室蘭病院の皆様には、この場をお借りしましてお礼申し上げます。
    これからも新たなイベントを企画して参りますので、詳細が決まり次第改めてご連絡させていただきます。

    今後とも応援の程宜しくお願い致します!


  • 本日14時より! 「坪川監督 講演会」 蔵出し映像あり!

    2015年07月04日

    20150704(’“ŽÔêC³)
    みなさん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日よりお伝えしております「坪川拓史監督 講演会」ですが、いよいよ本日の開催となりました!
    坪川拓史監督の講演に加え、昨年より3回に渡り室蘭の各地でロケを行った映像からの特別編集版上映や、パネル展、グッズ販売も行ないます。
    どうぞご家族、ご友人の皆さんとお誘いあわせの上、お気軽に遊びにお越しください!

    入場料:無料
    日 時:2015年7月4日(土) 開場13:00 開演14:00
        ※開演後2時間程度を予定しています。
    場 所:製鉄記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂
        ※お問い合わせは全て、室蘭映画製作応援団宛にお願い致します。
    お問い合わせ:0143-50-6200 / info@moruerani.com
           (室蘭映画製作応援団事務局)

    駐車場、入口の詳細は下記の地図をご覧ください。
    ƒvƒŠƒ“ƒg ※各画像のクリックでPDF形式でのダウンロードが可能です。

    みなさんのご来場を応援団一同お待ちしております!

  • 7/4(土)「坪川監督 講演会」 駐車場と入口変更のお知らせ

    2015年06月29日

    みなさん、こんにちは。応援団のアラセです。

    先日からお伝えしております、7/4(土)に製鉄記念室蘭病院で開催する「坪川拓史監督 講演会」ですが、みなさんにお使いいただく駐車場と玄関が変更になりました。
    前回の講演会でお使いいただき、今回も当初チラシでお伝えした「がん診療センター」付近の一般来院者用駐車場ではなく、道道107号室蘭環状線沿いの職員用駐車場をお使いいただき、正面玄関からの入場をお願い致します。
    特に救急患者用駐車場の使用はご遠慮ください。

    詳細な場所につきましては下の地図をご覧ください。

    ƒvƒŠƒ“ƒg ※画像のクリックでPDF形式でのダウンロードが可能です。

    当日はスタッフがご案内させていただきますが、この変更についてご存じ無いお友達などがいらっしゃいましたら、皆さんからお伝えいただけますと幸いです。


    改めまして開催のご案内をさせていただきます。

    20150704(’“ŽÔêC³) ※画像のクリックでPDF形式でのダウンロードが可能です。

    入場料:無料
    日 時:2015年7月4日(土) 開場13:00 開演14:00
        ※開演後2時間程度を予定しています。
    場 所:製鉄記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂
        ※お問い合わせは全て、室蘭映画製作応援団宛にお願い致します。
    お問い合わせ:0143-50-6200 / info@moruerani.com
           (室蘭映画製作応援団事務局)

    みなさんのご参加を応援団一同お待ちしております!

  • 7/4(土)開催の「坪川監督 講演会」 チラシ配布場所

    2015年06月28日

    みなさん、こんにちは。応援団のアラセです。
    先日、室蘭民報と北海道新聞に「坪川拓史監督 講演会」の開催情報を掲載していただいてから、「講演会のチラシはどこで貰えるのか?」とのお問い合わせを多数いただいております。
    どうもありがとうございます!

    20150704_ol
    ご連絡が遅くなってしまいましたが、各所へチラシを置かせていただきましたので、必要な方は下記の場所で入手が可能です。(6月27日現在)
    なお、このチラシはこちらからPDF形式でダウンロードが可能ですので、こちらもご利用ください。

    ・むろらん商店街づくりサポートセンター (室蘭・海岸町/むろらん広城センタービル1F)
    ・ぷらっと。てついち事務局 (室蘭・輪西町)
    ・お休み処MURATA (室蘭・母恋町)
    ・ナニナニ製菓 (室蘭・中島町)

    下記の場所にも置かせていただきましたが、配置枚数が少ないため万が一品切れの場合はご容赦ください。
    また、営業時間にもご注意ください。

    ・室蘭市文化センター (室蘭・幸町)
    ・方丈庵 (室蘭・東町/イオン室蘭店内蕎麦店)
    ・じぇんとる麺 弥生店 (室蘭・東町) ←New! (7/1)
    ・TSUTAYA室蘭店 (室蘭・中島町)
    ・回転寿司割烹 伊達和さび 室蘭店 (室蘭・中島町)
    ・とんかつ とんせい (室蘭・中島町)
    ・じぇんとる麺 中島店 (室蘭・中島町)
    ・中国酒菜 醤醤 (室蘭・中島町)
    ・PIVO BAR (室蘭・中島町/バー)
    ・伊酒屋かっちゃん (室蘭・中島町/居酒屋)
    ・BEE CLUB (室蘭・中島町/スナック)
    ・フリージア (室蘭・中島町/スナック)
    ・サキナビューティースペース 室蘭 (室蘭・知利別町)
    ・ちゅーな (室蘭・知利別町/まぐろ料理店)
    ・焼肉大門 (室蘭・知利別町)
    ・あとりえ的ら~めんカフェ みくろこすもす (登別・富岸町)

    チラシを置かせていただく場所が増えた場合は、随時追加してご案内させていただきます。
    なお、チラシの内容に関するお問い合わせは各配置場所ではなく、下記室蘭映画製作応援団へお願い致します。

    改めまして開催のご案内をさせていただきます。
    入場料:無料
    日 時:2015年7月4日(土) 開場13:00 開演14:00
        ※開演後2時間程度を予定しています。
    場 所:製鉄記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂
        ※お問い合わせは全て、室蘭映画製作応援団宛にお願い致します。
    お問い合わせ:0143-50-6200 / info@moruerani.com
           (室蘭映画製作応援団事務局)

    皆様のご参加を応援団一同お待ちしております!

  • 7/4(土)開催の「坪川監督 講演会」新聞掲載!(室蘭民報/北海道新聞)

    2015年06月25日

    みなさん、こんにちは。応援団のアラセです。
    昨日6月24日(水)の室蘭民報・朝刊と一昨日6月23日(火)の北海道新聞・朝刊に、先日お伝え致しました「坪川拓史監督 講演会」の開催情報が掲載されました。
    どうもありがとうございます!

    150624_News
    150623_News

    再度開催のご案内をさせていただきます。
    入場料:無料
    日 時:2015年7月4日(土) 開場13:00 開演14:00
        ※開演後2時間程度を予定しています。
    場 所:製鉄記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂
        ※お問い合わせは全て、室蘭映画製作応援団宛にお願い致します。
    お問い合わせ:0143-50-6200 / info@moruerani.com (室蘭映画製作応援団)

    20150704_ol
    なお、このチラシはこちらからPDF形式でダウンロードが可能です。

  • 7/4(土)開催! 蔵出し映像あり! 坪川監督・講演会

    2015年06月20日

    20150704_ol

    みなさん、こんにちは。応援団のアラセです。日頃よりご支援いただいている皆さんのおかげで、第3回目となりました5月の撮影も無事に終了いたしました。改めて、ご支援ありがとうございます。撮影は今後もまだまだ続きますが…まずはこれまでのご報告も兼ねまして、坪川拓史監督の講演会を開催いたします! これまでの撮影分からの蔵出し映像、パネル展、グッズ販売も行ないます。どうぞ皆さん、ご家族、ご友人の皆さんとお誘いあわせの上、お気軽に遊びに来てください!

    日時:2015年7月4日(土) 開場13:00 開演14:00
    場所:製鉄記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂
       ※問い合わせは全て、応援団事務局・電話宛にお願いします。
    問い合わせ:0143-50-6200/info@moruerani.com(室蘭映画製作応援団)


  • 「たくさんの素敵なカットが生まれました」(坪川監督より)

    2015年05月16日

    皆さま、いつもご支援ありがとうございます。監督のツボカワです。

    モルエラニの霧の中 写真館篇。
    おかげさまで、たくさんの素敵なカットが生まれました。
    でもそれは、決して僕の手柄では微塵もありません。
    本当に。

    1610942_775750079206924_1891193876501614512_n

    何気無いワンカットの陰には、何十人もの不眠不休のスタッフさん達の動きと想いが詰まっています。

    壁にかけられた古い時計のカット一つとっても、
    理想の時計を見つけるためにホウボウを走り回るスタッフがいて、
    その時計がきちんと動くように寝る間を惜しんで修理し、
    構造やクセを完璧にマスターするスタッフがいて、
    いつ撮影すれば全てを撮り終えられるかを考え抜くスタッフがいて、
    理想の状態で写るようにアングルや画角サイズを探るスタッフがいて、
    光を調整するスタッフがいて、より良い駆動音を録るべく努力するスタッフがいて、
    外では雨の日も風の日も照明ライトをおさえているスタッフがいて、
    キャストが写るならば、その衣装を用意し整えるスタッフがいて、髪やメイクを整えるスタッフがいて、
    画面の外では車や歩行者にしばし待ってもらうよう頭を下げるスタッフがいて、
    撮影が終わったスタッフ達に温かいものを準備して下さる方たちがいて、
    出番を終えたキャストをお送りする方たちがいて、、、、
    まだまだ書ききれない数の方たちのおかげで、そのワンカットは生まれる。

    だから、
    素敵なカットがあっても
    それは、
    僕の手柄では全く無いのです。
    だから皆様
    本当に有難うございました。


  • 第2章写真館の話…モルエラニ撮影着々…(室蘭民報/北海道新聞)

    2015年05月14日

    みなさん、こんにちは。広報・ニワヤマです。本日5月14日(木)、室蘭民報・朝刊、北海道新聞・朝刊に、今回の撮影模様が掲載されました。河合龍之介さん、大杉漣さん、香川京子さん、そして市民キャストの五十嵐昭さんのコメントも紹介されています。室蘭民報さんの記事はWebサイトにもアップされていますので、ぜひご一読ください!



    関連リンク:室蘭民報【室蘭・映画「モルエラニの霧の中」第2章撮影終了
  • 応援団との撮影新鮮 〜女優・香川京子さん(室蘭民報)

    2015年05月13日

    みなさん、こんばんは。広報・ニワヤマです。
    ご覧になった方も多いかと思いますが、先日5月11日(日)、室蘭民報・朝刊の1面トップに、香川京子さんのインタビュー記事が掲載されました。室蘭を訪れた感想や、坪川監督の印象、そして、市民応援団についてもお話いただいています。Webサイト上にも記事がアップされていますので、見逃した方はぜひご一読ください!

    11077281_774285892686676_6781356639036033559_n

    関連リンク:http://www.hokkaido-nl.jp/detail.cgi?id=26115
  • 【急遽決定! 明日5/12夜@室蘭・母恋】坂本長利さん、一人芝居を上演します!

    2015年05月12日

    【坂本長利さん、一人芝居『土佐源氏』上演します‼】みなさん、こんにちは。事務局のムラタでございます。突然のご案内ですが…明日、5月12日(火)の夜、『モルエラニの霧の中』に出演されている俳優・坂本長利さんの一人芝居を上演することが決定しました‼︎ 詳細は下記の通りです。坂本さんの一人芝居『土佐源氏』は、なんと通算1000回以上の上演を誇る、坂本さんの十八番。これまで、数多くの観客を感動させてきた伝説の舞台です。今回は坂本さんのご好意により、室蘭での投げ銭ライブが実現‼︎ 二度とないかも知れないこの機会をどうぞお見逃しなく‼︎ 皆さま、お誘い合わせの上、ご来場くださいませ。※席は30席ほどの早い者勝ちです。立ち見になる可能性もございます。予めご了承くださいませ。

    坂本

    ★坂本長利 一人芝居 『土佐源氏』
    日時:2015年5月12日(火)開演18:30
    場所: お休み処 MURATA(室蘭市母恋北町2-4-14)
    料金: 投げ銭LIVEのため自由
    問い合わせ: 080-1886-4792(村田)、080-4359-0355(庭山)

  • 香川京子さん、出演決定!

    2015年05月09日

    現在、絶賛撮影中のいぶり映画『モルエラニの霧の中』(監督:坪川拓史)に、小津安二郎、黒澤明、溝口健二など、巨匠たちの傑作に数多く出演されてきた香川京子さんの出演が決定し、撮影が進んでいます。香川さんが出演するのは、全7話のオムニバス作品のうち、第二章「写真館の話」。

    kagawa_kyoko_475【室蘭市崎守町の一本桜での撮影に臨む香川京子さん=撮影・関浩勝】

    ストーリー 第二章『写真館の話』
    町の老舗写真館『小林写真館』の主人が病に倒れ、疎遠だった息子(真太=河合龍之介)が帰郷する。真太は、写真館の倉庫で[引き取られなかった古い写真]を見つけてしまい、それを持ち主へ届けに行く羽目に。そんな折、同じ建物に入居している[キャンドル屋]の女主人(武藤映子=大塚寧々)から、この写真館にまつわる(ある秘密)を聞かされる。

    真太(河合龍之介)が写真館の倉庫で見つける古い写真の中には「蕗子さん(ふきこさん)」と記された誰も写っていない肖像写真の束があります。香川さんは、その後、真太の前に現れる「蕗子さん」役になります。

    この西いぶりというまちに住む私たちが資金を集め、手足を動かし、そして、このまちに暮らす映画監督が映画を撮る…という“純正ご当地映画”の趣旨をご理解いただいた上で出演してくださる香川京子さんに、まずは映画製作応援団から多大なる感謝の意を表したいと思います。誠にありがとうございます。
    日本を代表する大女優が、このまちを舞台にどんな演技を見せてくれるのでしょうか。乞うご期待! 我々、応援団も楽しみです。


    ▼プロフィール
    香川京子(かがわ・きょうこ)
    東京都出身。都立第十高女(現・豊島高校)卒業後、新東宝に入社。1950年、島耕二監督の『窓から飛び出せ』で映画界にデビュー後、成瀬巳喜男監督の『おかあさん』、今井正監督の『ひめゆりの塔』(53)、小津安二郎監督の『東京物語』(53)、溝口健二監督の『近松物語』(54)、熊井啓監督の『深い河』(95)など数多くの名作に出演している。黒澤明監督の作品では『天国と地獄』(63)、『赤ひげ』(65)、『まあだだよ』(93)などに出演。
    90年、熊井啓監督の『式部物語』でキネマ旬報助演女優賞、日本映画批評家大賞、『まあだだよ』で田中絹代賞、日本アカデミー最優秀助演女優賞などを受賞した。
    舞台のほか、テレビでの経歴も長く、NHK朝のテレビ小説『水色の時』(75)をはじめ、『ふたりっ子』『芋たこなんきん』などに出演している。最近では映画『東南角部屋二階の女』『Ballad』などに出演した。
    1998年秋に紫綬褒章、2004年秋に旭日小綬章を受章。
    著書に『ひめゆりたちの祈り』(1992年、朝日新聞社刊)、『愛すればこそ』(2008年、毎日新聞社刊)がある。 2011年、「国際フィルム・アーカイブ連盟賞」(FIAF賞)を受賞。最近は上映の機会にその主旨を伝えたいと努めている。


  • 4/12『応援団募集』説明会、開催しました。

    2015年04月13日

    みなさん、おはようございます。こんにちは。広報・ニワヤマです。2015年4月12日(日)、ぷらっとてついち内(室蘭・輪西町)にて、「応援団募集」の説明会を開催いたしました。

    a
    告知が直前で、日曜日のお昼の開催にも関わらず、予想を上回る約30名の皆さんに参加していただきました。ありがとうございます!! 今回参加できなかった方も、引き続き受け付けておりますので、事務局までご連絡いただければと思います。次回撮影は4月下旬〜5月中旬です。

    唯一無二の、このまちの魅力を自分たちの力で伝えたい!
    西いぶりから全国へ、世界へ、そして今ここに暮らしている人たちへ。
    あなたも、市民応援団の一員として、映画づくりに携わってみませんか?

    多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

    ★問い合わせ先
     室蘭映画製作応援団
     電話:0143-50-6200
     メール:info@moruerani.com
  • 西いぶり映画『モルエラニの霧の中』ボランティア・スタッフ募集の説明会を開催します。

    2015年04月07日

    みなさん、こんにちは。
    映画の撮影はこれまで、2014年5月、10〜11月の2回行なわれましたが、いよいよ3回目の撮影(4月下旬〜5月中旬)が近づいてまいりました。

    つきましては、3回目の撮影に際して、ボランティア・スタッフを募集いたします。予想されるお仕事は、スタッフの送迎、交通整理、そして、制作スタッフとしての撮影現場への補助的参加、食事の手配や炊き出し、エキストラとしての出演…など、多岐に渡ります。

    まずは、下記日時にて説明会を開催いたしますので、興味のある方はお気軽にご参加ください。(ボランティアとして参加できる日数は問いません。1日のみからでも可能です)

    唯一無二の、このまちの魅力を自分たちの力で伝えたい!
    西いぶりから全国へ、世界へ、そして今ここに暮らしている人たちへ。

    あなたも、市民応援団の一員として、映画づくりに携わってみませんか?
    多くの皆さまのご参加をお待ちしております。

    日時:2015年4月12日(日)14:00〜(約1時間を予定しています)
    場所:ぷらっとてついち内(室蘭市輪西町2-5-1)
    参加は無料です。
    ★問い合わせ先
     室蘭映画製作応援団
     電話:0143-50-6200
     メール:info@moruerani.com
     Facebookページ: https://www.facebook.com/moruerani
  • 東京応援団、結成!

    2015年03月16日

     先日、東京講演会を開催したニュースでもお知らせしましたが、東京での講演会を開催した日、東京応援団が立ち上がりました! 東京で長年劇団を主宰されている室蘭出身の佐藤嘉一さんが特別顧問に、 団長には東京で北海道にちなんだ居酒屋などを経営されている「駒八おやじ」こと八百坂仁さん(室蘭ふるさと大使/東京白鳥会副会長)が就任。

    yaosakasan

     そのほか、室蘭のふるさと会である「東京室蘭会」、栄高校のOB会である「東京白鳥会」、清水丘高校のOB会である「清水丘高校東京同窓会」など、室蘭にゆかりのある様々な団体で活躍されている方々など、多くの方が続々とメンバーに加わってくださっているようです。
     遠く離れているけど、東京でも応援したい!何か手伝いたい!と思って下さった方、ぜひ東京応援団へご参加下さい!
     資金面でのサポートはもちろん、遠く離れているところでもこの映画やこのまちの魅力を多くの方にお伝えいただくのも、とっても心強い応援になります。
     ご興味をお持ち下さった方は、ぜひ、室蘭映画製作応援団へメールまたはお電話でご連絡ください。
     電話:0143-50-6200(9時~20時)
     メール:info@moruerani.com
  • 【レポート】3月1日に室蘭で、3月7日に東京で監督講演会を開催しました!

    2015年03月13日

    3月1日は、みぞれ降るあいにくの天気の中、製鉄記念室蘭病院にて行われました。 悪天候にも関わらず、会場には150人以上の方が集まってくださり、予備の椅子を出す大盛況となりました。
     
    今回会場として使用させて頂いた「がん診療センター」は完成間もない建物で、従来の病院のイメージとは違った柔らかい雰囲気の素敵な会場でした。 できる限り多く室蘭の建築家さんを使って「室蘭」に拘った建物だそうです。音も映像もまるで映画館のように美しく、このような場所で多くの方にお集り頂けた様子に、監督もスタッフも感慨深いものがありました。

    その翌週3月7日には、東京で初となる講演会。会場は月島機械株式会社さまの本社ビル「アメニティホール」。天候は室蘭に続いてすっきりしない中でしたが、会場には60名もの方々にお集まり頂きました。完成してから日が浅い新しくモダンな本社ビルのホールをお借りして、遠くからずっと応援して頂いていた東京の皆様に監督の話を聞いて頂くことができました。

    tokyo
    会場を提供頂いた月島機械さまは、環境やエネルギー技術に力を入れられている機械メーカーさんで、個人が直接目にすることはなくても、水道の水を作ったり、下水をきれいにして川に戻すといった、実は身近で大活躍している社会インフラを製造・提供されています。 現在の社長さんがなんと室蘭出身の方で「室蘭ふるさと大使」に任命されています。会社としても室蘭工大と産学連携の包括協定を締結して室蘭と深い繋がりがあるそうです。そういうご縁もあって、今回素敵な会場を提供して頂きました。

    今回行われた室蘭と東京の講演会では、昨年秋に室蘭市青少年科学館を中心に撮影された2話をダイジェスト版で皆様にお届けすることができました。 見慣れている風景が、スクリーンの中で映像となった様子に、ハンカチで目をおさえる方も。そんな光景を見てスタッフも感動が止まりませんでした。

    今ようやく皆様にひとつの成果をお見せすることができた『モルエラニの霧の中』。 ご支援をくださっている皆様、会場にお集まり下さった皆様、そしてこれをお読み頂いている皆様、会場を提供して頂いた企業様へ、改めてお礼申し上げます。 残念ながらご都合が合わなかった方々から、次回はいつかと嬉しいお問い合わせも頂いています。 室蘭も、東京も、まだ予定が決まっていませんが、是非とも企画したいと考えておりますので応援をよろしくお願い致します。
    また、東京会場では、東京応援団の立ち上げが発表されました!
    近くから、遠くから、更なる応援を、よろしくお願い致します。

    ※室蘭出身・元「メロン記念日」大谷雅恵さんも東京公演会に駆けつけてくれました!
    大谷雅恵オフィシャルブログ「人生いつでも成長期」で当日の模様が紹介されています。



  • ご支援が銀行振込みも出来るようになりました。

    2015年03月10日

    ご支援の方法が増えました!

    銀行振込みができるようになりました。お忙しくて窓口に行けない方は、ネットバンキングもご利用いただけます。
    詳しくは、こちらをご覧下さい。
  • 「モルエラニの霧の中」写真パネル展を開催中!

    2015年02月21日

    昨年5月、10~11月と2回行われた撮影の様子をパネルにして展示しています。
    先月に製鉄室蘭記念病院でもパネル展を行っていただきましたが、今回は更に枚数を増やして展示です。
    大塚寧々さん、河合龍之介さん、坂本長利さん、久保田紗友さんらプロのキャストさんのほか、オーディションで選ばれた市民キャストさん、ボランティアで手伝ってくれた市民ボランティアの方々など、今回初披露の写真もたくさん展示!
    なかなか見ることができない撮影の裏側も垣間見ることができます。
    ぜひ、お立ち寄りください!!
    平日の夜や土曜日も開館していますので、仕事や学校帰りにどうぞ!

    会場:室蘭市市民活動センター(室蘭市海岸町1-20-30 室蘭市港湾部庁舎1F)
    開催日時:2月28日まで開催中(平日10時~21時、土曜10時~17時、日曜休館)
    入場無料です。
  • 監督講演会、東京で3月7日に開催決定!

    2015年02月20日

    大変長らくお待たせ致しました!
    東京で『モルエラニの霧の中』を応援したくても、情報が少ない・・・
    監督の話も聞いてみたいし、映画のことをもっと知りたい・・・
    以前から首都圏でそんな有り難いお声を頂いておりましたが、遂に東京にて監督講演会を開催できることとなりました!!
    監督の生の想いはもちろん、撮影からの蔵出し映像、撮影の空気が感じられるメイキング写真の展示や、オリジナルグッズの販売コーナーもご用意します。
    ぜひ、皆様お誘い合わせの上、お越し下さいませ。
    たくさんの皆様にお会いできるのを、楽しみにしております。

    ★監督講演会in東京★【入場無料】
    日時:2015年3月7日(土) 14時〜(13時開場)
    場所:月島機械株式会社 本社2階アメニティホール
       東京都中央区晴海3−5−1
    アクセス:都営大江戸「勝どき駅」より徒歩8分
    ※本件に関するお問い合わせは、全て応援団事務局までお願い致します。
     月島機械様ではお応えできませんので予めご了承下さいませ。
    ※満席の場合は、ご入場をお断りする場合がございますので、併せてご了承下さいませ。

    講演会のお知らせチラシはこちら(PDF)
  • 監督の大講演会、3月1日に開催決定!

    2015年02月03日

    監督の想いに生で触れ、特別に蔵出しの撮影映像も観られるミニ講演会を今まで3回開催し、「映画のことがよくわかった」とご好評いただいております。ありがとうございます。
    その中でご要望を頂いておりました、広めの会場で、少しお時間も長めの講演会。
    来る3月1日(日)14時より、大講演会と銘打ち、製鉄記念室蘭病院 ガン診療センター3階 大講堂にて開催致します。
    撮影の空気が感じられるメイキング写真の展示や、現役バリバリの応援団員に質問できるコーナーもご用意します。ぜひ、お誘い合わせの上、お越し下さいませ。

    ★監督講演会★【入場無料】
    日時:2015年3月1日(日) 14時〜(13時開場)
    場所:製鐵記念室蘭病院 がん診療センター3階大講堂
    ※本件に関するお問い合わせは、全て応援団事務局までお願い致します。
     がんセンター入口(ポプラ薬局隣)よりお入りください。

    講演会のお知らせチラシはこちら(PNG)
  • 「モルエラニの霧の中」公式サイト、オープン!

    2015年02月01日

    今までFacebookを中心に情報を発信して参りましたが、この度、満を持してホームページをオープン致しました。
    映画の成り立ち、現在の状況、今後の予定。室蘭映画製作応援団の情報や秘蔵写真など、ここでしか見られない内容を充実させてゆきます。どうぞ、宜しくお願い致します!
  • 個人で協賛いただける方へ
  • 法人で協賛いただける方へ
  • facebook

to top