室蘭広報動画が全国最優秀賞を受賞!

皆さん、こんにちは。

映画「モルエラニの霧の中」で脚本・監督を手掛けている坪川拓史氏。
その坪川拓史氏が脚本・監督・演出を手掛けた、室蘭市の広報動画「砂がおしえてくれた街」が今年6月に「北海道映像コンテスト2016 短編・PV文化部門」で最優秀賞を受賞したことは以前このページでもご紹介させていただきました。

今回、その全国大会「全国地域映像団体協議会グランプリ2016」が11月17日(木)に東京・幕張で開催され、なんと!番組部門最優秀賞にあたる「総務大臣賞」をみごと受賞いたしました!
関係者の皆さま、誠におめでとうございます!!!





室蘭民報ニュース
~わたしの街は霧の街~

室蘭市在住の高校生で、主演を務める滝吉鈴美さんのセリフが印象的なこの映像は、室蘭のあちらこちらに散りばめられている宝物がたくさん詰まった、すばらしい作品となっています。
日本の渚100選に選ばれたイタンキ浜の鳴り砂や雄大な景勝地の紹介をはじめとし、大黒島や白鳥大橋・地球岬・祝津展望台からの明媚な夕陽、建物では半世紀以上市民に愛され続けている青少年科学館など……
そこには自慢のふるさと室蘭が、情緒溢れる美しい映像となって目に飛び込んできます。

映像はYouTubeで公開されていますが、ここ数日また再生回数が増えているとのこと。
この映像を見た全世界のたくさんの方たちが、室蘭のある絵鞆半島に興味をもち、訪れてくれることを期待せずにはいられません。



この勢いで、今製作中の映画「モルエラニの霧の中」でも各賞の受賞を目指して行けたらーと思っております!

映画はいまやっと半分を撮り終え、第一部が完成したところ。
残り半分を第二部として製作し、一日も早く全国へ発信できるよう応援団一丸となり、世界でさまざまな映画賞を獲得している坪川拓史監督を全力でサポートして行きます。

そのためには皆さんのご協力が必要です。
どうか今後とも、ご支援ご協力を賜りますよう、何卒よろしくお願い申し上げます!



NPO法人 室蘭映画製作応援団事務局
E-mail:info@moruerani.com
電 話:0143-50-6200 (9時~20時)


to top